• 毎日不快な暑さが続き、家で体力を充電している人は多いのではないだろうか。
  • 充電時間のお供に、観るだけで涼しくなれるおすすめの韓国映画を紹介する。
  • 奇妙な出来事にゾクッとする『世にも奇妙な物語』(フジテレビ)を彷彿とさせるラインナップになっている。

7月に入り、ますますムシムシとした不快な暑さが続いている。

こんな時は外出せずに家でゆっくり休息し、体力を充電したい人もいるのでは?

そこで本記事では充電時間のお供に、ドラマのように続きが気になり寝不足になることがない映画からおすすめ作品を紹介する。

奇妙な出来事にゾクッとする『世にも奇妙な物語』(フジテレビ)を彷彿とさせるホラーや、斬新なストーリー、過激なものなどを中心にピックアップした。

暑い夏の夜に、奇妙な物語が面白い韓国映画で涼んでみてはいかがだろうか。

 

呪呪呪/死者をあやつるもの (2021)

1作目は、『呪呪呪/死者をあやつるもの』。映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』(2016)のメガホンをとったヨン・サンホ監督が原作と脚本を手掛けた作品だ。

ただのゾンビものかと思いきや侮るなかれ、人を呪い殺すことのできる呪術師の少女が登場するなど、オカルト要素がなんとも言えない不気味さを増幅させる。呪術とKゾンビを組み合わせたエンターテインメント性抜群の1作だ。

●2024年7月10日現在視聴可能なVOD:
・U-NEXT
・DMM TV
・Rakuten TV
・クランクイン!ビデオ

画像出典:CJ ENM
呪呪呪/死者をあやつるもの
アクション/ホラー
2021/109分

あらすじ

閑静な住宅街で殺人事件が発生する。そして被害者のそばに横たわっていた容疑者らしき人物の死体は死後3カ月が経過していて・・。

キャスト

オム・ジウォン、チョン・ジソ、クォン・ヘヒョ、オ・ユナ、チョン・ムンソン 他

韓国観客動員数

-

口コミ

「あまり見応えがなかった」
「ハラハラドキドキ度が足りない」
「テンポよく観られる」

予告映像


動画出典:moviecollectionjp

マリオネット 私が殺された日 (2017)

2作目は、『マリオネット 私が殺された日』。少年犯罪やネット社会の暗部を描いたスリラー作品だ。

1通のメールをきかっけに、過去に経験した集団強姦を彷彿とさせる状況に追い込まれる主人公。送り主はあの時の主犯格なのか、当時と現在を並行するストーリーが繰り広げられ、予想外のラストに絶句する。

●2024年7月10日現在視聴可能なVOD:
・Amazon Prime Video
・Rakuten TV
・Lemino
・みるアジア
・クランクイン!ビデオ
・U-NEXT
・WOWOWオンデマンド
・DMM TV

画像出典:KidariStudio
マリオネット 私が殺された日
ミステリー
2017/102分

あらすじ

14年前に集団強姦され、その動画をネット上にアップされてしまった女子高生のユ・ミナ(イ・ユヨン扮)。被害者を人形のように扱う犯行の様子から「マリオネット事件」と呼ばれ、韓国中を震撼させる。犯人逮捕後も普通の生活を送ることが出来なくなることから、ソリンと名前を変えて別人として生きることに‥。

キャスト

イ・ユヨン、キム・ヒウォン、オ・ハニ、イ・ハクジュ、イ・ジェヨン 他

韓国観客動員数

-

口コミ

「事件そのものは胸糞悪い」
「観てよかった」
「よくできていた作品」

予告映像


動画出典:Klockworx VOD

暗数殺人 (2018)

3作目は『暗数殺人』。韓国公開後1週間で損益分岐点を超えた、チュ・ジフンのサイコパス演技が光る作品だ。

7人の殺人を自白したかと思えば、嘘と真実を織り交ぜ捜査を攪乱する。しかしそれは全て計算尽く、ふざけたような態度まで後々自己防衛の材料に使っていく犯人。一体何人を殺したのかいまだ明らかとなっていない、実際の連続殺人事件をモチーフにした物語の結末とは。

●2024年7月10日現在視聴可能なVOD:
・Amazon Prime Video
・Rakuten TV
・Lemino
・クランクイン!ビデオ
・U-NEXT
・WOWOWオンデマンド
・DMM TV
・Netflix
・Hulu
・みるアジア

画像出典:SHOWBOX
暗数殺人
サスペンス/ミステリー
2018/110分

あらすじ

恋人を殺害し逮捕されたカン・テオ(チュ・ジフン扮)。刑事のキム・ヒョンミン(キム・ユンソク扮)に対し、全部で7人を殺したという供述をする。しかしテオの証言以外には証拠がなく‥。

キャスト

キム・ユンソク、チュ・ジフン、ムン・ジョンヒ、チン・ソンギュ、チョン・ジョンジュン 他

韓国観客動員数

378万人

口コミ

「ミステリーとしては極上の作品」
「最後に伏線が全て繋がっていく感じが素晴らしい」
「とにかく恐ろしい」

予告映像


動画出典:シネマトゥデイ

スマホを落としただけなのに (2023)

4作目は、『スマホを落としただけなのに』。イム・シワンの狂気を感じる怪演が話題となったサスペンス映画だ。

デジタル化が加速したことによる現代の怖さを描いており、今となっては他人事ではないようなストーリーだが、題材をはじめ、犯人の背景の描かれ方など、公開された時代が早ければ『世にも奇妙な物語』(フジテレビ)を彷彿とさせる世相を先取りした構成となっている。

●2024年7月10日現在視聴可能なVOD:
・Netflix

画像出典:Netflix
スマホを落としただけなのに
サスペンス/スリラー
2023/117分

あらすじ

会社員のイ・ナミ(チョン・ウヒ扮)が帰宅途中にバスの車内でスマホを紛失したことから始まるサスペンス・スリラー。

キャスト

チョン・ウヒ、イム・シワン、キム・ヒウォン、パク・ホサン、キム・イェウォン 他

韓国観客動員数

-

口コミ

「めちゃくちゃ面白い」
「スリルがあって最後まで楽しめた」
「韓国らしさも盛り込まれててよかった」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

コンクリート・ユートピア (2023)

5作目は、『コンクリート・ユートピア』。“災害映画”と一言でまとめることができないほど、人間の本質に迫った作品だ。

極限状態に陥った時の価値観や倫理観を失った生存者の姿は衝撃、ドロドロの人間模様はさすが韓国映画としか言いようがない仕上がりになっている。自分の身にいつ起こってもおかしくない災害を題材にどこか身近さを感じさせる物語は、観る者に様々なメッセージを投げかける。

●2024年7月10日現在視聴可能なVOD:
・U-NEXT
・Rakuten TV
・TELASA
・DMM TV

画像出典:LOTTE ENTERTAINMENT
コンクリートユートピア
災害/スリラー
2023/130分

あらすじ

大災害が発生し荒廃したソウルを舞台に、崩落を免れたファングンアパートに集まった生存者たちの戦いを描いたパニックスリラー。

キャスト

イ・ビョンホン、パク・ソジュン、パク・ボヨン、キム・ソニョン、パク・ジフ 他

韓国観客動員数

384万人

口コミ

「結構グロテスク」
「残酷なシーンあり」
「先の展開は読めるけど面白かった」

予告映像


動画出典:シネマトゥデイ

ビニールハウス (2023)

6作目は、『ビニールハウス』。現在日視聴可能なVODはないが、今年3月15日に日本で劇場公開されており、今後配信が期待されている作品だ。

未来を守るため嘘の上塗りをし罪を重ね、負のスパイラルに陥る主人公の姿は、観る者を絶望感でいっぱいにする。誤って殺害した認知症の女性と、同じく認知症を患った自身の母を入れ替えて始まる奇妙な物語の結末をぜひ見届けてほしい1作だ。

●2024年7月10日現在視聴可能なVOD:未定

画像出典:Triple Pictures
ビニールハウス
サスペンス
2023/100分

あらすじ

貧困によりビニールハウスで暮らすムンジョン(キム・ソヒョン扮)。少年院にいる息子と再び新居で暮らすことを夢見ている彼女は訪問介護士として働き、その資金を稼いでいる。しかしある日、担当している認知症のファオク(シン・ヨンスク扮)が風呂場で暴れ、ムンジョンと揉み合うことに。そしてファオクは床に後頭部を打ち、亡くなってしまう‥。

キャスト

キム・ソヒョン、ヤン・ジェソン、アン・ソヨ、ウォン・ミウォン、チョン・ジョンジュン 他

韓国観客動員数

1万923人

口コミ

「演技の域を超えるほどすごかった」
「観客をこの世界に引き込もうとする感じがよかった」
「かなりの良作」

予告映像


動画出典:moviecollectionjp

スリープ

最後は、『スリープ』。今年6月28日に日本で上映が開始されており、今後VODのラインナップに加わることが予想される作品だ。

寝ている夫が夜中に飛び起き、「誰か入ってきた」と呟く。以降、異常行動を繰り返すようになるのだがその原因は一体・・。観る者に余白を与えるオチがさらなる面白さをプレゼントしている。

●2024年7月10日現在視聴可能なVOD:未定

画像出典:LOTTE ENTERTAINMENT
スリープ
サスペンス/ミステリー
2023/94分

あらすじ

得体の知れない恐怖が幸せな日常を送る夫婦を襲うミステリー・サスペンス。

キャスト

チョン・ユミ、イ・ソンギュン、キム・グクヒ、ユン・ギョンホ、イ・ギョンジン 他

韓国観客動員数

147万人

口コミ

「想像したよりはホラー感が薄かった」
「色々な設定が活かされていて面白かった」
「新感覚な作品」

予告映像


動画出典:Klockworx VOD

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(967件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs