ヒョンビンが、新作映画「猖獗」メディア試写会に登場した。

人気俳優 ヒョンビンが、自身主演の映画「猖獗」のメディア試写会に登場した。

「猖獗」のメディア試写会に登場したヒョン・ビン

「猖獗」のメディア試写会に登場したヒョン・ビン(出典:Instagram)

17日、ソウルロッテシネマで開かれた「猖獗」のメディア試写会に登場したヒョンビンは、集まった多くのメディア関係者の前で、撮影期間を振り返った。

剣を使ったアクションシーンが多い映画だけに、時間をかけ剣術の稽古に励んでいたと明かしたヒョンビン。

華麗なる剣の舞が盛り込まれた「猖獗」

華麗なる剣の舞が盛り込まれた「猖獗」

もう一つ彼を悩ませたのは、感情の表現だったと言う。
「国の未来、王位継承には関心も興味もない王子が、夜鬼の猖獗によって民と触れ合い、変わっていく過程、感情の変化をどう表現すればいいか悩ましかった」と振り返った。

一方映画「猖獗」は、夜だけ活動する“夜鬼”の猖獗を防ぎ、朝鮮を救うためイ・チョン(ヒョンビン)が繰り広げる死闘を描いたアクション映画だ。

「猖獗」は韓国をはじめ、台湾、フィリピン、ドイツ、イギリスなど、19か国で10月末に同時期公開されることで話題となった。

▼「猖獗」メイン予告編 映像▼

[korea_sns_button] [reaction_buttons]