韓国を代表する名優キム・ユンソクと人気俳優チョ・インソンが初共演を果たし、2021年度韓国映画No.1の大ヒットを記録したリュ・スンワン監督の最新作『ESCAPE FROM MOGADISHU(英題)』が、邦題『モガディシュ 脱出までの14日間』として7月1日に日本で公開されることが決定した。

韓国を代表する名優キム・ユンソクと人気俳優チョ・インソンが初共演を果たし、2021年度韓国映画No.1の大ヒットを記録したリュ・スンワン監督の最新作『ESCAPE FROM MOGADISHU(英題)』。

邦題を『モガディシュ 脱出までの14日間』とし、7月1日に全国ロードショーが決定。また、ポスタービジュアルが解禁となった。

邦題『モガディシュ 脱出までの14日間』として7月1日に日本公開が決定

邦題『モガディシュ 脱出までの14日間』として7月1日に日本公開が決定!((c)2021 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS & FILMMAKERS R&K All Rights Reserved.)

1990年、ソウル五輪を成功させた韓国は国連への加盟を目指し、多数の投票権を持つアフリカ諸国にロビー活動をしていた。

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs