ユン・ウネが、久しぶりにバラエティー番組に登場する。ベテランMCが揃う’ラジオスター’ではどんな話が飛び出したのか?

俳優のユン・ウネ(ハングル 윤은혜)が、約3年ぶりにトーク番組に出演する。

いくつになっても変わらぬ美貌の持ち主

いくつになっても変わらぬ美貌の持ち主のユン・ウネ(画像出典:ユン・ウネ Instagram)

放送関係者によると、すでに録画を済ませた状態だという。

ユン・ウネは2003年から俳優としてのキャリアをスタートし、’宮 -Love in Palace-‘や’コーヒープリンス1号店’が大ヒット。また’会いたい’ではパク・ユチョンと切ないラブストーリーを展開し、チェ・ジウに代わる’涙の女王’としてトップ俳優の地位を確立させた。

しかし、順調な俳優生活と思われたが、2015年に出演した中国の人気バラエティー番組で、自身がデザインしたとされる衣装の盗作疑惑が浮上。真実がうやむやなままユン・ウネが活動を自粛してしまい、彼女のイメージは著しくダウンしてしまったのだ。

2年の月日を経て、韓国のバラエティー番組で活動を再開し、翌2018年に’ときめき注意報’でドラマ復帰を果たすが、イメージダウンが払拭できなかったためか、大きな話題にはならなかった。

そして、今回約3年ぶりのトーク番組に出撃となったが、手練れのMC4人とどんな展開を見せたのか、放送が気になるところだ。