Netflix(ネットフリックス)オリジナル『マイネーム:偽りと復讐』が、Netflix『イカゲーム』の人気に続く。『マイネーム:偽りと復讐』の順位がワールドランキング4位に上がり、世界中で関心が集まっている。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

Netflix(ネットフリックス)オリジナル『マイネーム:偽りと復讐』が『イカゲーム』人気に続いた。

ハン・ソヒ、アン・ボヒョン、パク・ヒスン

(左から)主演のハン・ソヒ、アン・ボヒョン、パク・ヒスン  (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

グローバルOTTコンテンツ順位集計サイトのFlixPatrol(フリックスパトロール)によると、10月18日、前日基準でNetflix(ネットフリックス)オリジナル『マイネーム:偽りと復讐(以下、マイネーム)』は、Netflixテレビショー部門のワールドランキング4位にランクイン。

830点満点で集計される順位計算により、計398点を記録した。

同日基準で『イカゲーム』は783点を記録し、1位の座を固守。2位には『YOU -君がすべて- シーズン3(米/2021)』、3位に『メイドの手帖(米/2021)』がそれぞれ続いた。

10月15日に公開されたばかりの『マイネーム』は、サービスされている全ての国でトップ10入りに成功。韓国をはじめとする、アジア地域で高い順位を記録し、アメリカでは6位に。

『マイネーム』公開後、結末やシーズン2に対する関心も高まった。それだけでなく、撮影地や制作会社、関連株など、作品以外の部分でも耳目が集まっている状況だ。

『マイネーム』には、女優のハン・ソヒ、俳優のパク・ヒスン、アン・ボヒョン、キム・サンホ、イ・ハクジュ、チャン・リュルなど、豪華俳優陣が出演している。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース