チョン・ヘインと、BLACKPINK(ブラックピンク)メンバーのジスが主演を務めるJTBCドラマ『スノードロップ(原題:雪降花)』がついにスタートする。放送を控えた12月16日、オンライン制作発表会が開かれ、チョン・ヘインが出演のきっかけを明かした。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

『スノードロップ(原題:雪降花)』の主人公チョン・ヘインが、作品に出演したきっかけを語った。

『スノードロップ』の制作発表会に登壇したチョン・ヘイン

『スノードロップ』の制作発表会に登壇した俳優のチョン・ヘイン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS、画像出典:JTBC)

12月16日午後、オンラインで行われたJTBC新土日ドラマ『スノードロップ』の制作発表会に出席したチョン・ヘインは、自身が演じたイム・スホについて「持ち前の粘り強さと、信念が強いキャラクター。リーダーシップが強く、たった一人の妹を大切に思ってる人物」と紹介。

(関連記事)チョン・ヘイン、ジス 新韓ドラ『スノードロップ』制作発表会(PHOTO 13枚)

また、本作に出演を決めた理由に「予測不可能なエンディングとストーリーに、絶対面白いという確信が持てたし、何より、チョ・ヒョンタク監督とユ・ヒョンミ作家への信頼があった。監督とは、やりがいがあり幸せに演技ができるだろうという信頼があり、監督も僕を完全に信頼してくれたので、出演しようと思った」と打ち明けた。

「監督と信頼関係が築けた」と話すチョン・ヘイン

チョン・ヘインは「監督と信頼関係が築けた」と話す。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

そして「キャラクターの特性上、アクションシーンが多いので、健康管理や体力作りを頑張った」と付け加えた。

JTBC『スノードロップ』は1987年のソウルを背景に、女子寮に血まみれで飛び込んできた名門大学生スホと、彼を匿って治療する女子大生ヨンロの、切ない恋物語を描く。

チョン・ヘイン、BLACKPINK(ブラックピンク)のジスの他に、ユ・インナ、チャン・スンジョ、ユン・セア、キム・へユン、チョン・ユジンなどが出演する。

(関連記事)チョン・ヘイン & ジス 新韓ドラ ’スノードロップ’ 放送控え人物相関図を公開

JTBC新土日ドラマ『スノードロップ』は、18日午後10時30分より韓国で放送開始予定だ。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

チョン・ヘイン

FNCエンターテインメント所属の俳優チョン・ヘイン。1988年4月1日生まれ。

2014年TV朝鮮ドラマ『百年の花嫁』で俳優デビュー。
デビュー前にはガールズグループAOAの『MOYA』のMVに出演したことがある。

チョン・ヘイン プロフィール&記事(60)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

チョン・ヘイン 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース