JTBC『梨泰院クラス』やNetflix『人間レッスン』で知名度を上げた俳優のキム・ドンヒまでが校内暴力疑惑の槍玉に挙げられ、所属事務所は法的措置対応を検討中だという。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

最近、有名人が次々とターゲットになっている”校内暴力暴露疑惑”に、俳優キム・ドンヒも巻き込まれた。

校内暴力デマがはびこる中、キム・ドンヒもターゲットに

校内暴力デマがはびこる中、俳優のキム・ドンヒもターゲットに‥。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今月22日、キム・ドンヒの所属事務所であるnpioeエンターテインメントは「オンライン上で広まっている、キム・ドンヒに関する書き込みに対して確認した結果を申し上げる」と公式立場を伝えた。

校内暴力議論について「この書き込みは2018年に初めて掲載され、当時、所属事務所で俳優本人と学校関係者に事実確認を行った結果、校内暴力に関する事実はない事が明らかになった」と明かしている。

続けて「自身は被害者ではなく、第3者だったと言った作成者は、当時の書き込みを削除し、これ以上法的措置をしないとしたが、にも関わらず3年後の現在、再び同じような内容の虚偽事実を掲載した」と説明。

「弊社は該当事案に対して、法的措置を取る予定だ。また無実の罪で、所属俳優が不当な被害を負わぬよう最善を尽くす」と強調した。

これに先立ち、あるオンラインコミュニティーでは『99年生まれの俳優、キム・ドンヒ校内暴力加害者』というタイトルの一文が掲載された。

キム・ドンヒと、小学校の同級生だったと主張するこの書き込み作成者は「今、校内暴力で議論している方たちは、キム・ドンヒに比べたらすごくかわいいレベル」「子どもたちを殴っていじめるのが日常だった子が、堂々と芸能人という職業を持って、人々に愛されるのはとてもみっともない」と記載し「同級生たちが証拠をもっと集めたいと言うので、追加され次第さらに掲載する」とも予告していた。

2018年に放送されたJTBC『SKYキャッスル』で、キム・ドンヒと共演していた俳優のチョ・ビョンギュもいじめ加害疑惑に巻き込まれ、全てデマだった事が判明したばかりだった。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース