TVING(tvN)ドラマ『ユミの細胞たち』は、韓国で今月に初放送を控えている。そんな中、同ドラマの女性主人公のモチーフがAOA(エーオーエー)出身のチョアだったことが分かった。チョアはインスタグラムで作家に感謝の気持ちを伝えた。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

TVING(tvN)ドラマ『ユミの細胞たち』に登場する、女性主人公のモチーフが、AOA(エーオーエー)出身のチョアだったことが明らかになった。

自身がモチーフになったことを知り、喜びのコメントを投稿したチョア

自身がモチーフになったことを知り、喜びのコメントを投稿した元AOAのチョア。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

9月7日、AOA出身のチョアは、自身のインスタグラムで「わぁ! こんなに有名なウェブトゥーン漫画の主人公の外見に、私の姿を参考にしてくださったなんて、本当に不思議です!」という所感を伝えた。

続けて「作家のイ・ドンゴンさん、ありがとうございます。幸福がありますように!」と、感謝の気持ちを綴っている。

彼女が一緒にアップロードした写真には、イ・ドンゴン氏のインタビュー記事のスクリーンショットが収められていた。イ・ドンゴン氏は「ユミはどんな人物を思い浮かべて描いたのですか?」という質問に「外見はAOA出身のチョアさんをモチーフにしました」と答えている。

さらに「その頃、ユミに似たヘアスタイルをしていましたが、その姿がきれいで、まるで漫画キャラクターのようだと思いました」と付け加え、驚きを誘った。

これを見たネチズン(ネットユーザー)は、「わぁ 同じだ!」「チョアの子犬バージョンみたいな感じ」「そう言われてみれば似てる」「漫画から出てきたみたい。本当に同じ」「チョア、ドラマに特別出演して」「シンクロ率すごい」など、熱烈な反応を見せている。

ドラマ『ユミの細胞たち』は、細胞と一緒に食べて愛し成長する平凡なユミ(キム・ゴウン)の話を描く細胞刺激共感ロマンスだ。韓国で9月17日の夜10時50分に、TVINGとtvNで初放送される。

元AOAチョアのInstagramを見る(外部リンク)

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース