国際派韓流スターとも呼ばれ、国内外に多くのファンを持つ俳優ソン・スンホンから嬉しい知らせが届いた。MBC新月火ドラマ「夕飯を一緒に食べませんか?」への出演が決定。新たなロマンスブームを呼び起こす予定だ。

ソン・スンホンがMBCの新月火ドラマ「夕飯を一緒に食べませんか?」に出演し、カムバックを果たす。

これまでドラマやスクリーンを行き来し、ロマンスやコメディー、社会現象にまでなる作品と多様なジャンルとキャラクターを演じながら幅広い演技力を見せてきた。
2000年に主演したドラマ「秋の童話」が大ヒットし、トップスターの仲間入りを果たす。本作はアジア各国でも放送され、国際的な俳優として知られるようになった。
そして除隊後、主演をつとめた「エデンの東」では驚異の視聴率を記録し、数多くの賞を受賞している。

新ドラマが決定!精神科医役を演じるソン・スンホン(画像出典:STARSHIP)

そんな彼が演じる次の役とは?

ソン・スンホンは精神科医の専門医であり食の心理学者でもある‘キム・ヘギョン’を演じる。彼は食べる姿や食事の席を通じて依頼人を観察し治療する人物だ。
傷心や“おひとりさま”文化によって愛の感情が退化している男女が‘夕飯’を通して感情を回復し、愛情を取り戻すラブロマンスで、同名のウェブトーンをドラマ化した作品。
過去に出演したドラマ「ブラック~恋する死神~」、「プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~」を演出したコ・ジェヒョンプロデューサーと再びタッグを組むことでも注目を集めている。

一方、ソン・スンホンが出演するMBC新しい月火ドラマ「夕飯を一緒に食べませんか?」は5月に放送予定。