最近、元恋人へのマインドコントロール、校内暴力、学歴詐称、スタッフへのパワハラなど様々な論議で物議を醸している女優ソ・イェジ。だが、”韓国のゴールデングローブ賞”とも呼ばれる『百想(ペクサン)芸術大賞』の人気賞投票で1位を独走しており、ネットユーザーの間で交錯した意見が見られる。

昨今、日本のメディアでも連日報じられて話題になっている、女優ソ・イェジの騒動。

先月12日の初報道以降、元恋人へのマインドコントロール、校内暴力、学歴詐称、スタッフへのパワハラなど様々なスキャンダルが浮上し、所属事務所を通じて一部の論議に対して解明したものの、彼女はその後も沈黙を貫いており、いまだ全ての疑惑が解決されずにいる。

(関連記事)キム・ジョンヒョン、過去の態度議論はソ・イェジの指示?2人が交わした衝撃的な会話

数々の騒動で物議を醸しているソイェジ

ソ・イェジは数々の騒動で物議を醸している(画像出典:tvN)

この騒動の余波なのか、ソ・イェジは次期作として期待されていたOCN新ドラマ『アイルランド』の出演も不発になり、5月5日、韓国の複数のメディアは「OCN側、ソ・イェジ側の両者が同作に出演しないことで最終協議をしたようだ」と報じている状況だ。

デビュー以来、大きな危機に直面しているソ・イェジだが、それでも彼女の人気は衰えることなく、むしろ上向きだ。

彼女は、5月13日に開催される、”韓国のゴールデングローブ賞”とも呼ばれる『第57回百想(ペクサン)芸術大賞』のTV部門女性最優秀演技賞の候補に名前を上げていることはもちろん、同授賞式のTikTok(ティックトック)人気賞投票で現在、圧倒的な得票率を見せて1位を独走しているのだ。

TikTok人気賞は、ドラマ・映画部門にノミネートされた全候補者を対象に投票が行われ、全世界のユーザーの投票の中から最も多く票を獲得した男女それぞれの俳優1名が人気賞の主人公になる。

ソ・イェジの人気は、彼女が出演したtvNドラマ『サイコだけど大丈夫』が、Netflix(ネットフリックス)を通じて海外でも配信されたことにより、作品性や話題性が認められて投票に繋がっていると見られ、18万8000票以上(5月5日基準)の投票数で彼女の受賞が有力視されている。

TikTokの人気賞投票で1位を独走しているソイェジ

TikTokの人気賞投票でソ・イェジが1位を独走している(画像出典:百想芸術大賞 HP)

ソ・イェジが1位を独走していることに対し、韓国のネットユーザーの間では交錯した意見が見られ、「役者としての演技力は純粋に素晴らしい」「人気があるのも事実だ」「彼女は唯一無二の女優であることには間違いない」などの反応がある反面、「本当に人気があっての1位なのか?」「スキャンダルによる冷やかしの投票なのでは」「1位に仕立て上げ、公の場に引きずり出して授賞式で何かを語らせたいのでは?」など、興味本位で投票しているユーザーもいるのではないか? とも囁かれている。

さらに一部では、「論議の絶えない芸能人をノミネートさせ、大衆の視線を引き付ける炎上マーケティングなのでないか」と、『百想芸術大賞』側への非難の声もあるようで、授賞式の関係者もソ・イェジの出席や受賞の有無について頭を抱えていることだろう。

ソ・イェジは現在、このまま沈黙を貫くのか、数々の疑惑に対して口を開くのか、二者択一という人生の岐路に立たされている。

今後、状況がますます悪化する場合、彼女の女優活動にも少なからず影響は出てくるだろう。だが、”事実でない”のなら、ファンや大衆が納得できるような具体的な主張や説明をしなければならず、今回の授賞式が公の場に姿を現す絶好のチャンスだと言われているが‥。

果たして、ソ・イェジは『百想芸術大賞』に出席するのだろうか。同授賞式は、5月13日夜9時から韓国JTBC、JTBC2、JTBC4と動画アプリTikTokでも生中継され、全世界の韓流ファンから注目が集まる。




人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース