• 幸先よい好スタートを切った2024年の韓国ドラマ界。
  • そのような熱気に満ちている、2024年2月の韓ドラ界ではどの作品が大反響だったのでしょうか。
  • そこで今回は、2024年2月最新の韓国ドラマ視聴率番付を一挙ご紹介!

年明け早々、好調な滑り出しを見せた2024年の韓国ドラマ界。

今年1月に放送・配信がスタートしたパク・ミニョン主演の復讐ラブコメディを描いたtvN『私の夫と結婚して』は、連日X(旧Twitter)のトレンドに上がるほど、日本でも大好評を呼びました。

そして現時点では日本で放送・配信はされていないものの、イ・ハニ主演のMBC『夜に咲く花』は高視聴率をマークし、MBC時代劇の視聴率挽回に貢献しました。

そのような熱気に満ちている韓国ドラマ界。去る2月は、どの作品が熱かったのでしょうか。

そこで本記事では、2024年2月最新の韓国ドラマ視聴率番付を一挙ご紹介!(※当月の最高視聴率を基準に順位付けしております。また放送本数などの関係上、進み具合に差異がございます。)

第15位『男と女~7年目のジレンマ~』(チャンネルA/2023~2024/全12話)

第15位は、昨年12月26日よりチャンネルAで放送スタートした『男と女~7年目のジレンマ~』。

SUPER JUNIORのドンヘが主演を務めた本作は、いつしか交際7年目となった恋人の物語を描いたロマンスドラマです。

先月は、2日・9日・16日・23日の計4日(第6話~第9話)にわたり放送。2月の平均視聴率0.2%、2月の最高視聴率0.3%(第9話)という結果となりました。

●韓国放送:チャンネルA/2023年12月26日~2024年3月15日(予定)
●日本配信情報:Lemino (2024年3月7日現在)

画像出典:チャンネルA
男と女 ~7年目のジレンマ~
ロマンス
チャンネルA/2023/全12話

あらすじ

学生時代に交際をスタートさせ、いつしか7年という月日が経っているチョン・ヒョンソン(イ・ドンヘ扮)とハン・ソンオク(イ・ソル扮)。友人たちと一緒にいる方が楽しそうに見えるヒョンソンにソンオクは愛想を尽かし始めていて‥。

キャスト

イ・ドンヘ、イ・ソル、イム・ジェヒョク、ユン・イェジュ、チェ・ウォンミョン 他

最高視聴率・受賞歴など

0.5%

口コミ

「男女の痴話げんかに疲れる」
「切ない」
「観てて悲しくなる」

予告映像


動画出典:チャンネルAキャンバス

第14位『ファンタジーソナタ』(KBS2/2024/全16話)

第14位は、Wanna One出身パク・ジフン主演の『ファンタジーソナタ』(原題:환상연가/英題:Love Song For Illusion)です。

先月最終回を迎えた本作は、2つの人格を持つ男とその男を愛する女の物語を描いたファンタジー・ロマンス時代劇。

2月5日、6日、13日、19日、20日、26日、27日と第10話から第16話まで放送。2月の平均視聴率1.9%、2月の最高視聴率2.3%(第16話)を記録しました。

●韓国放送:KBS/2024年1月2日~2024年2月27日

画像出典:KBS
幻影恋歌
時代劇/ファンタジー/ロマンス
KBS/2024/全16話

あらすじ

2つの人格を持つ男と、その男を愛する女の初々しい愛と執着の間を行き来するファンタジーロマンス時代劇。

キャスト

パク・ジフン、ホン・イェジ、ファン・ヒ、ジウ、シン・ギファン 他

最高視聴率・受賞歴など

4.3%

口コミ

-

予告映像


動画出典:KBS Drama

第13位『私のハッピーエンド』(TV朝鮮/2023~2024/全16話)

第13位は、U-NEXT絶賛配信中の『私のハッピーエンド』がランクイン。

チャン・ナラ×ソン・ホジュンが2度目の夫婦役を演じた本作は、信じていた人々からの裏切りにより衝撃的な真実に向き合っていく女性の物語を描いたヒューマン・サスペンスです。

先月は3日、4日、17日、18日、24日、25日の計6日間放送。(第11話~第16話)

2月の平均視聴率2.5%、2月の最高視聴率は2.8%(第11話・第16話)となりました。

●韓国放送:TV朝鮮/2023年12月30日~2024年2月25日
●日本配信情報:U-NEXT (2024年3月7日現在)

画像出典:TV朝鮮
私のハッピーエンド
ヒューマン/サスペンス
TV朝鮮/2023/全16話

あらすじ

家具会社の社長兼デザイナーのソ・ジェウォン(チャン・ナラ扮)。彼女は7年もの間、ストーカーに悩まされていた。そんなある日、会社に現れた不審者に襲われそうになり‥。

キャスト

チャン・ナラ、ソン・ホジュン、ソ・イヒョン、イ・ギテク、キム・ホンパ 他

最高視聴率・受賞歴など

2.9%

口コミ

「途中からどんどんエスカレートしていく」
「観ていてつらい作品」
「誰を信じたらいいのか分からなくなる」

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

第12位『ウエディング・インポッシブル』(tvN/2024/全12話)

第12位は、人気急上昇中の若手俳優ムン・サンミンが主演を務める『ウエディング・インポッシブル』でした。

2月の平均視聴率4%、2月の最高視聴率4%(第1話・第2話)の本作は、偽装結婚を準備中の女優と兄の結婚を猛反対する男が繰り広げるラブコメディ。

●韓国放送:tvN/2024年2月26日~2024年4月2日(予定)
●日本配信情報:U-NEXT (2024年3月7日現在)

画像出典:tvN
ウエディング・インポッシブル
ラブコメディ
tvN/2024/全12話

あらすじ

ある秘密を抱えた財閥後継者と、偽装結婚を準備中の無名女優、そして兄の結婚を猛反対する義理の弟になる予定の男が繰り広げるラブコメディ。

キャスト

チョン・ジョンソ、ムン・サンミン、キム・ドワン、ぺ・ユンギョン、クォン・ヘヒョ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:tvN drama

第11位『ラブソリューション ~愛の解決策、教えます~』(JTBC/2024/全12話)

第11位にランクインしたのは、イ・ジア×カン・ギヨン主演の『ラブソリューション ~愛の解決策、教えます~』。

去る1月31日より韓国JTBCで放送開始した本作は、離婚解決士と弁護士が力を合わせて依頼人たちを救う痛快ラブコメディです。

先月は計9日間(2月1日、7日、8日、14日、15日、21日、22日、28日、29日)にわたり放送され、2月の平均視聴率5.1%、2月の最高視聴率は5.7%(第3話)という結果に。

●韓国放送:JTBC/2024年1月31日~2024年3月7日
●日本配信情報:U-NEXT (2024年3月7日現在)

画像出典:JTBC
ラブソリューション ~愛の解決策、教えます~
ラブコメディ
JTBC/2024/全12話

あらすじ

韓国を代表する最高の離婚解決士キム・サラ(イ・ジア扮)が、結婚生活にトラブルを抱える人々の代わりに解決する正義の復讐ソリューションドラマ。

キャスト

イ・ジア、カン・ギヨン、キム・ソニョン、オ・ミンソク 他

最高視聴率・受賞歴など

5.7%

口コミ

-

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

第10位『三度目の結婚』(MBC/2023~2024/全122話予定)

第10位は、昨年10月より韓国MBCで放送開始した『三度目の結婚』(原題:세 번째 결혼/英題:The Third Marriage)です。

オ・スンア主演の本作は、偽りの人生を歩む女性と嘘を暴き報復しようと試みる女性の恋と結婚を描いた復讐ラブコメディ。

イルイルドラマとして月~金まで放送している本作。先月は19日間にわたり放送され、2月の平均視聴率6.0%、2月の最高視聴率6.5%(第75話・第84話)を記録しました。

この2月の最高視聴率でもある6.5%は、現時点での最高視聴率でもあります。

●韓国放送:MBC/2023年10月23日~2024年4月19日(予定)

画像出典:MBC
三番目の結婚
復讐/ラブコメディ
MBC/2023/全122話

あらすじ

偽りの人生を生きる女性と、嘘を暴き報復しようとする女性の愛と結婚を描いた復讐劇。

キャスト

オ・スンア、ユン・ソヌ、ユン・ヘヨン、チョン・ノミン、オ・セヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:MBCdrama

第9位『魅惑の人』(tvN/2024/全16話)

第9位は、去る1月21日にNetflix日韓同時配信がスタートした『魅惑の人』。

チョ・ジョンソク×シン・セギョン主演の本作は、王権と政治的な争いに巻き込まれた王と、彼を落とそうとするも逆に魅了されてしまう女性の物語を描いたロマンス時代劇です。

先月は3日~25日まで計9日放送。2月の平均視聴率5.3%、2月最高視聴率6.7%(第10話)という結果となりました。

●韓国放送:tvN/2024年1月21日~2024年3月3日
●日本配信情報:Netflix (2024年3月7日現在)

画像出典:tvN
魅惑の人
時代劇/ロマンス
tvN/2024/全16話

あらすじ

王権と政治的権力の争いの危機に瀕した王のイ・イン(チョ・ジョンソク扮)と、復讐のために彼を誘惑しようとして逆に魅了されてしまったセジャク(スパイ)のカン・ヒス(シン・セギョン扮)との残酷な愛を描いたロマンス時代劇。

キャスト

チョ・ジョンソク、シン・セギョン、イ・シニョン、チェ・デフン、イ・ギュヒ 他

最高視聴率・受賞歴など

7.7%

口コミ

-

予告映像


動画出典:tvN drama

第8位『ドクタースランプ』(JTBC/2024/全16話)

第8位にランクインした作品は、パク・シネ×パク・ヒョンシク主演の『ドクタースランプ』。

医師として有望だった高校時代のライバル同士が再会を果たし繰り広げるメディカル・ラブコメディを描いた本作。先月は3日、4日、10日、11日、17日、18日、24日、25日の計8日間にわたり放送されました。

2月25日放送の第10話で2月の最高視聴率、自己最高視聴率である8.1%を記録。2月の平均としては5.6%でした。

●韓国放送:JTBC/2024年1月27日~2024年3月17日(予定)
●日本配信情報:Netflix (2024年3月7日現在)

画像出典:JTBC
ドクタースランプ
メディカル/ラブコメディ
JTBC/2024/全16話

あらすじ

燃え尽き症候群の麻酔科医のナム・ハヌル(パク・シネ扮)と、人生最大のスランプに陥った人気整形外科医のヨ・ジョンウ(パク・ヒョンシク扮)が繰り広げるメディカル・ラブコメディ。

キャスト

パク・ヒョンシク、パク・シネ、ユン・バク、コン・ソンハ、チャン・ヘジン 他

最高視聴率・受賞歴など

8.1%

口コミ

「恋愛要素だけでないのがいい」
「重たい内容だけどコミカル要素もあって観やすい」
「日々の癒しになる作品」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

第7位『血も涙もなく』(KBS2/2024/全104話予定)

第7位は『優雅な帝国』の次作として放送開始した『血も涙もなく』でした。

去る1月22日より韓国KBSで放送開始した本作は、両親の離婚により幼少期に離れ離れとなった姉妹が長い歳月を経て再会し繰り広げる最新復讐劇。

前月は2月1日から2月29日まで計20日間にわたり放送。2月の平均視聴率7.5%、2月の最高視聴率8.6%(第10話)を記録しました。

●韓国放送:KBS/2024年1月22日~2024年6月14日(予定)
●日本放送情報:KBS World/2024年3月30日(土) 18時30分~(第1、2話先行放送)、2024年4月10日(水) 22時~(本放送)

画像出典:KBS
血も涙もなく
復讐
KBS/2024/全104話

あらすじ

両親の離婚により、幼少期に離れ離れとなった姉妹が再会を果たし、破局へと突き進む悲劇的な復讐劇。

キャスト

イ・ソヨン、ハ・ヨンジュ、オ・チャンソク、チャン・セヒョン、パク・シヌ 他

最高視聴率・受賞歴など

8.7%

口コミ

-

予告映像


動画出典:KBS Drama

第6位『財閥X刑事』(SBS/2024/全16話)

第6位は、アン・ボヒョン主演の『財閥X刑事』がランクイン。

財閥3世の御曹司が刑事となり捜査を通じて成長していく物語。先月は2日、3日、16日、17日、23日、24日の計6日間にわたり第3話~第8話が放送され、2月の平均視聴率7.7%、2月の最高視聴率11%(第8話)を記録しました。

●韓国放送:SBS/2024年1月26日~2024年3月23日
●日本配信情報:Disney+ (2024年3月7日現在)

画像出典:SBS
財閥 x 刑事
捜査/ロマンス
SBS/2024/全16話

あらすじ

世間知らずの財閥3世チン・イス(アン・ボヒョン扮)が、強力チームの刑事になり繰り広げるFLEX捜査記。

キャスト

アン・ボヒョン、パク・ジヒョン、カン・サンジュン、キム・シンビ、クァク・シヤン 他

最高視聴率・受賞歴など

11.0%

口コミ

-

予告映像


動画出典:ディズニープラス

第5位『私の夫と結婚して』(tvN/2024/全16話)

第5位は、日本でも大ヒットを記録した『私の夫と結婚して』でした。

去る先月20日に大好評のなか最終回を迎えた本作は、余命宣告を受けたヒロインが夫と親友の不倫現場を目撃。そして殺害されたものの10年前にタイムスリップし復讐を実行する復讐ラブコメディ。

先月は5日、6日、12日、13日、19日、20日の計6日間にわたり、第11話から第16話が放送。2月の平均視聴率11.2%、2月の最高視聴率11.9%(第16話)という結果になりました。

●韓国放送:tvN/2024年1月1日~2024年2月20日
●日本配信情報:Amazon Prime Video (2024年3月7日現在)

画像出典:tvN
私の夫と結婚して
ラブコメディ/復讐
tvN/2024/全16話

あらすじ

親友のチョン・スミン(ソン・ハユン扮)と夫のパク・ミンファン(イ・イギョン扮)が不倫しているところを目撃した余命わずかのカン・ジウォン(パク・ミニョン扮)が、夫に殺害されたことをきっかけに10年前にタイムスリップし、同じ会社の部長ユ・ジヒョク(ナ・イヌ扮)とともに復讐を繰り広げるラブコメディ。

キャスト

パク・ミニョン、ナ・イヌ、イ・イギョン、ソン・ハユン、イ・ギグァン 他

最高視聴率・受賞歴など

11.9%

口コミ

-

予告映像


動画出典:tvN drama

第3位『高麗契丹戦争』(KBS2/2023~2024/全32話)

第3位にランクインしたのは、キム・ドンジュン×チェ・スジョン主演の『高麗契丹戦争』(原題:고려 거란 전쟁/英題:Korea-Khitan War)。

昨年11月より韓国KBS2で放送開始した本作は、遼の高麗侵攻を勝利に導いた顕宗と彼の政治の師匠であるカン・ガムチャンの生涯を描いた作品です。

先月は第23話~第28話(2月3日~2月25日の計6日間)が放送され、2月の平均視聴率10.6%、2月最高視聴率12.7%(第28話)を記録しました。

●韓国放送:KBS/2023年11月11日~2024年3月10日(予定)

画像出典:KBS
高麗契丹戦争
時代劇
KBS/2023/全32話

あらすじ

高麗を統一し、契丹との戦争で勝利を収めた寛容なリーダーシップを持つ高麗の皇帝顕宗と、その師匠である高麗軍の総司令官の物語が描かれた韓国時代劇。物語は1009年の高麗。朝廷は後継者問題で騒然とし、千秋太后(イ・ミニョン扮)によって追い出され、後の顕宗として知られるようになるスン(キム・ドンジュン扮)は、僧侶として静かな生活を送っていたが、その平穏な生活は殺害の危機にさらされていて・・。

キャスト

キム・ドンジュン、チェ・スジョン、チ・スンヒョン、イ・シア、ユン・チェギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

13.8%

口コミ

-

予告映像


動画出典:KBS全州

第3位『どたばたファミリー』(KBS1/2023~2024/全131話)

同率3位は、KBSイルイルドラマの『どたばたファミリー』がランクインしました。

全131話編成の本作は、30年前に別れた夫婦が子どもたちの結婚を機に親戚同士になることから始まるラブコメディ。

先月は第95話~第115話の21話分を放送。2月の平均視聴率11.7%、2月の最高視聴率12.7%(第95話)という結果になりました。

●韓国放送:KBS/2023年9月18日~2024年3月22日
●日本放送情報:KBS World/2023年11月6日(月)~現在放送中

画像出典:KBS
どたばたファミリー
ラブコメディ
KBS/2023/全131話

あらすじ

30年前に別れた夫婦が子どもたちの結婚をきっかけに親戚関係になることから始まるラブコメディ。

キャスト

ナム・サンジ、イ・ドギョム、カン・ダビン、イ・ヒョナ、キム・ソンギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:kbsjapanchannel

第2位『夜に咲く花』(MBC/2024/全12話)

第2位は、イ・ハニ主演の『夜に咲く花』。

先月最終回を迎えた本作は、夜になると塀を越える未亡人のヨファとイケメン従事官のスホが繰り広げるコメディ時代劇です。

2月は第7話から第12話までの計6話が放送され、2月の平均視聴率13.9%、最高視聴率18.4%(第12話)を記録しMBC時代劇の挽回に貢献。そしてこの最高視聴率は、ジュノ主演の『赤い袖先』を打破しMBC金土ドラマ視聴率の第1位となりました。

●韓国放送:MBC/2024年1月12日~2月17日

画像出典:MBC
夜に咲く花
時代劇/コメディ
MBC/2024/全12話

あらすじ

夜になると塀を越える未亡人のチョ・ヨファ(イ・ハニ扮)と、ソウル・四大門の皆が憧れる従事官のパク・スホ(イ・ジョンウォン扮)の物語を描いたコメディ時代劇。

キャスト

イ・ハニ、イ・ジョンウォン、キム・サンジュン、イ・ギウ、パク・セヒョン 他

最高視聴率・受賞歴など

18.4%

口コミ

-

予告映像


動画出典:MBCdrama

第1位『ヒョシムの独立奮闘記~Live Your Own Life』(KBS2/2023~2024/全51話)

輝く第1位は、昨年9月から韓国KBS2にて放送中の『ヒョシムの独立奮闘記~Live Your Own Life』でした!

女優として活躍中のユイが主演を務めた本作は、家族のために自身の人生を犠牲にしてきたヒロインが、新たな人生を歩み始めるラブコメディ。

先月は第38話から第45話(2月3日~2月25日)まで放送。2月の平均視聴率19.7%、2月の最高視聴率22.1%(第39話)という結果となりました。

●韓国放送:KBS/2023年9月16日~2024年3月17日
●日本放送情報:KBS World/2023年12月9日(土)~現在放送中

画像出典:KBS
ヒョシムの独立奮闘記~Live Your Own Life
ファミリー/ラブロマンス
KBS/2023/全50話

あらすじ

これまで家族のために自身の人生を犠牲にしてきたイ・ヒョシム(ユイ扮)が、家族のもとを離れ新しい人生を歩むラブコメディ。突如失踪してしまった父の代わりに家長となったヒョシム。既婚者の兄ヒョソン(ナム・ソンジン扮)、弁護士試験に4度も落ちている2番目の兄ヒョジュン(ソル・ジョンファン扮)、トラブルばかりの弟ヒョド(キム・ドヨン扮)にしびれを切らし・・。

キャスト

ユイ、ハジュン、コ・ジュウォン、ユン・ミラ、ナム・ソンジン 他

最高視聴率・受賞歴など

22.1%

口コミ

-

予告映像


動画出典:kbsjapanchannel

2024年2月 最新韓国ドラマ視聴率成績表

2024年2月 最新韓国ドラマ視聴率成績表 (2024年3月7日現在)
順位 タイトル 放送局 キャスト 2月の最高視聴率
1 ヒョシムの独立奮闘記
~Live Your Own Life
KBS ユイ
ハジュン
コ・ジュウォン
22.1%
(第39話)
2 夜に咲く花 MBC イ・ハニ
イ・ジョンウォン
キム・サンジュン
18.4%
(第12話)
3
どたばたファミリー KBS ナム・サンジ
イ・ドギョム
カン・ダビン
12.7%
(第95話)
高麗契丹戦争 KBS キム・ドンジュン
チェ・スジョン
チ・スンヒョン
12.7%
(第28話)
5 私の夫と結婚して tvN パク・ミニョン
ナ・イヌ
イ・イギョン
11.9%
(第16話)
6 財閥X刑事 SBS アン・ボヒョン
パク・ジヒョン
カン・サンジュン
11%
(第8話)
7 血も涙もなく KBS イ・ソヨン
ハ・ヨンジュ
オ・チャンソク
8.6%
(第10話)
8 ドクタースランプ JTBC パク・ヒョンシク
パク・シネ
ユン・バク
8.1%
(第10話)
9 魅惑の人 tvN チョ・ジョンソク
シン・セギョン
イ・シニョン
6.7%
(第10話)
10 三度目の結婚 MBC オ・スンア
ユン・ソヌ
ユン・ヘヨン
6.5%
(第75話・第84話)
11 ラブソリューション
~愛の解決策、教えます~
JTBC イ・ジア
カン・ギヨン
キム・ソニョン
5.7%
(第3話)
12 ウエディング・インポッシブル tvN チョン・ジョンソ
ムン・サンミン
キム・ドワン
4%
(第1話・第2話)
13 私のハッピーエンド TV朝鮮 チャン・ナラ
ソン・ホジュン
ソ・イヒョン
2.8%
(第11話・第16話)
14 ファンタジーソナタ KBS パク・ジフン
ホン・イェジ
ファン・ヒ
2.3%
(第16話)
15 男と女 ~7年目のジレンマ~ チャンネルA イ・ドンヘ
イ・ソル
イム・ジェヒョク
0.3%
(第9話)

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2338件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs