俳優パク・ゾシュンがYouTubeチャンネル『Record PARK’s』の登録者数が100万人を突破し”GOLD BUTTON”を授与された。韓国の俳優で”GOLD BUTTON”を授与されたのはパク・ソジュンが初めてだ。

ドラマ『梨泰院クラス』でパク・セロイ役を好演したことが記憶に新しい俳優パク・ソジュンが、韓国の俳優で初めてYouTubeの”GOLD BUTTON”を手にした。

韓国俳優 パクソジュン

パク・ソジュンのYouTubeチャンネルが登録者100万人を突破(写真提供:©スポーツ韓国)

パク・ソジュンは去る1日、自身の運営するYouTubeチャンネル『Record PARK’s』を通じて、登録者数100万人突破の記念ライブを行い、”GOLD BUTTON(ゴールドボタン)”を開封する姿を見せた。これにより、非公開となっていた『Record PARK’s』の登録者数が100万人を突破していたことが明らかとなった。

GOLD BUTTONは、YouTubeチャネル登録者数が100万人を越えたユーチューバーに与えられるもので、韓国の俳優でこれを授与されたのはパク・ソジュンが初めてとなる。

『Record PARK's』

パク・ソジュンのYouTubeチャンネル『Record PARK’s』(画像出典:パク・ソジュンYouTubeチャンネル『Record PARK’s』)

彼は該当の配信を通じて、「僕の力でもらえたものではない」とし「共演してくれたスタッフが徹夜しながら編集をしてくれた。僕は何もしていないのにたくさんの方が僕の日常を気にかけてくれたから、もらうことができたと思う」と語り、スタッフや視聴者に感謝を伝えた。

2019年7月にオープンした『Record PARK’s』では、主にパク・ソジュンの日常や撮影現場での様子が伝えられており、昨年11月の”SILVER BUTTON”から6か月でGOLDBUTTONを手にすることとなった。

昨年12月にはチャンネルがハッキング被害に遭い運営が一時中断、パク・ソジュンも自身のインスタを通じて「思い出まで削除されたようで心が痛いです」と伝えたことがある。

(関連記事)パク・ソジュンのYouTubeチャンネルがハッキング被害「思い出まで削除された」

このような過去があったにもかかわらず、チャンネルオープンから1年も経たないうちに登録者数が100万人を突破、さらには韓国俳優初の快挙だと知らされ、パク・ソジュンの人気が改めて証明された。

JTBC『梨泰院クラス』で好評を得たパク・ソジュンは、5日に開催される『百想芸術大賞』のテレビ部門男性最優秀演技賞にノミネートされており、現在は映画『ドリーム』の撮影真っ最中だ。

パク・ソジュンのYouTubeチャンネル『Record PARK’s』:https://www.youtube.com/channel/UCBKQ-Y2JH58htccQNAkjiWg