パク・ソジュンとパク・ミニョンが、最高のケミ(相性)を見せつけたtvNドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』。大人気ウェブマンガを実写化した本作は、マンガから飛び出したかのようにキャラクターとのシンクロ率を誇り、韓国で”キム秘書ブーム”を巻き起こした。2人の恋愛模様に加え、パク・ミニョンのファッションも注目を集めたので紹介したい。

2018年に放送されたtvNドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』は、パク・ソジュン扮するツンデレ御曹司と、パク・ミニョン扮する敏腕秘書の甘い恋の駆け引きが人気を呼び、ラブコメ界に新たな旋風を巻き起こした。

(画像出典:キム秘書はいったい、なぜ? 公式HP)

(画像出典:キム秘書はいったい、なぜ? 公式HP)

本作でパク・ソジュンは”キス職人”という称号を得て、視聴率を続々と”パク・ソジュン病”に陥れることに成功。

(関連記事)‘キム秘書’とのあのシーンがとにかくヤバイ!キス職人 パク・ソジュンの偉業

パク・ミニョンも”新・ラブコメ女王”として、今後の作品に期待がかかっている。

そんな2人のラブロマンスもさることながら、放送当時はキム・ミソ(パク・ミニョン)の通勤スタイルがOLたちの参考になっていたという。1boonでは、”出勤着に悩んだら彼女に学べ”と題してキム・ミソのファッションコーデを紹介している。

企業によっては、通勤服にある程度の制約が設けられているところも存在しており(沿ってないからといって罰則はないが)、毎日の服装に悩みはつきない。劇中でキム秘書の基本スタイルは、ブラウスにHラインスカートという定番ながらも、多彩な色使いが大いに参考になったようだ。

ベージュトーンonトーン

トーンは明度と彩度を組み合わせた色の概念のこと。配色を考える上でとても重要な要素だ。

tvN D ENT

(画像出典:tvN D ENT 動画キャプチャー)

パク・ミニョンInstagramより

(画像出典:パク・ミニョン 公式Instagram)

ベージュは柔らかな印象を与えるため、定番カラーとして親しまれており、『キム秘書~』でも1番多く登場したカラーだという。

(画像出典:tvN D ENT 動画キャプチャー)

(画像出典:tvN D ENT 動画キャプチャー)

ブルートーン

涼し気な印象を与えるブルーアイテムは、基本アイテムとされているホワイトとの組み合わせが最強コーデと言われているが、季節に合わせてダークカラーと合わせてもシックさが出てグッド。

(画像出典:tvN D ENT 動画キャプチャー)

(画像出典:tvN D ENT 動画キャプチャー)

(画像出典:tvN D ENT 動画キャプチャー)

(画像出典:tvN D ENT 動画キャプチャー)

対比コーデ

濃い色に対して、合わせる色を柔らかく、相手に見せるイメージを強めにしたいなら、上着に濃い色を載せると効果的。

(画像出典:tvN D ENT 動画キャプチャー)

(画像出典:tvN D ENT 動画キャプチャー)

(画像出典:tvN D ENT 動画キャプチャー)

(画像出典:tvN D ENT 動画キャプチャー)

(画像出典:tvN D ENT 動画キャプチャー)

(画像出典:tvN D ENT 動画キャプチャー)

キム秘書は肩書上、カッチリとしたシルエットが多かったが、スラックス、ジャケット、カットソーなどでも応用のできるカラーリングなので、ぜひ参考にしてもらいたい。

そして最近『キム秘書はいったい、なぜ?』はNetflixでも視聴が可能になったので、合わせてドラマも楽しんでみては。