• 胸キュンやドロドロだけでなく、美しさや癒しも届けてくれる韓国ドラマ。
  • その中でも、癒し系韓ドラは日々の疲れを緩和してくれると大人気。
  • そこで今回は、旅行欲をも誘発する名作韓ドラ10選をピックアップ!

韓国ドラマを観ていると映像の美しさに感嘆したり、癒しを感じることはないでしょうか。

韓ドラといえば、胸キュン満載の作品や愛憎劇・復讐劇のようなドロドロ作品、圧倒的なアクションを誇る時代劇などが挙げられると思います。しかし”映像美”や”ヒーリング”といった癒し系の作品も多く、日々の疲れを緩和してくれるとして人気を集めています。

そこで今回は、美しい風光に癒される名作韓ドラに注目。

旅行欲をも誘発する映像美韓ドラ10作品に厳選してお届けします!

(関連記事)心のデトックスにもおすすめ!ほのぼのとした「癒し系」韓ドラ 7選

 

『海街チャチャチャ』(tvN/2021)

最初にご紹介するのは、シン・ミナ×キム・ソノが贈る『海街チャチャチャ』。

海辺の町コンジンを舞台に、歯科医のユン・ヘジンとその街でホン班長と呼ばれる青年ホン・ドゥシクが繰り広げるラブコメディです。

●現在視聴可能な配信サービス:Netflix (2024年2月16日現在)

画像出典:tvN
海街チャチャチャ
ラブコメディ/ヒューマン
tvN/2021/全16話

あらすじ

現実主義の歯科医師ユン・ヘジン(シン・ミナ扮)とニートのホン班長(キム・ソノ扮)が、海の村"コンジン"で繰り広げるヒーリング・ラブコメディ。

キャスト

シン・ミナ、キム・ソノ、イ・サンイ、コン・ミンジョン、ソ・サンウォン 他

最高視聴率・受賞歴など

12.6%

口コミ

「ゆったりとした雰囲気」
「ほっこりする物語」
「映像美が素晴らしい」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』(tvN/2016)

2作目は、最高視聴率19.6%を記録したコン・ユ主演『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』です。

大ヒットを呼んだ本作は、不滅の命を与えられトッケビとなってしまった高麗時代の英雄キム・シンが繰り広げるファンタジー・ロマンス。

●現在視聴可能な配信サービス:Netflix、Disney+、U-NEXT、Amazon Prime Video、Hulu、FOD、Abema、Watcha、Rakuten TV、DMM TV、みるアジア、WOWOWオンデマンド (2024年2月16日現在)

画像出典:tvN
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
ファンタジー/ロマンス
tvN/2016/全16話

あらすじ

高麗時代の英雄キム・シン(コン・ユ扮)。彼は一度命を落としたものの、神の力により不滅の命を生きるトッケビになってしまう。その後900年の時を経て、永遠の命から解き放つことができる"トッケビの花嫁"チ・ウンタク(キム・ゴウン扮)と出会い・・。

キャスト

コン・ユ、キム・ゴウン、イ・ドンウク、ユ・インナ、ユク・ソンジェ 他

最高視聴率・受賞歴など

19.6%

口コミ

「涙腺崩壊必至」
「全てにおいてパーフェクト」
「これを超える作品はない」

予告映像


動画出典:コンテンツセブン

『生まれ変わってもよろしく』(tvN/2023)

3作目は、転生をテーマにした『生まれ変わってもよろしく』。

シン・ヘソン、アン・ボヒョンが主演を務めた本作は、何度も転生を繰り返し19回目の人生を送るパン・ジウムと前世で出会った初恋の相手ムン・ソハのファンタジー・ラブコメディです。

●現在視聴可能な配信サービス:Netflix (2024年2月16日現在)

画像出典:tvN
生まれ変わってもよろしく
ラブコメディ
tvN/2023/全12話

あらすじ

前世の記憶を持ったまま生まれたバン・ジウム(シン・ヘソン扮)が、必ずしも出会わなければならないムン・ソハ(アン・ボヒョン扮)という男を捜しながら繰り広げるラブコメディ。芸能事務所を経営するユン・ジュウォン(キム・シア扮)。彼女は何度も転生を繰り返し、前世の記憶を持っているという秘密を抱えている。ある日出会ったムン・ソハという男と恋に落ちるも、彼とのデートの際に交通事故に遭い、この世を去ってしまう。そして19回目の転生でバン・ジウムに生まれ変わったジュウォン。もう一度ソハとの恋を叶えようとして・・。

キャスト

シン・ヘソン、アン・ボヒョン、ハ・ユンギョン、アン・ドング、チャ・チョンファ 他

最高視聴率・受賞歴など

5.7%

口コミ

「見ごたえ十分の作品」
「全体的に雰囲気がいい作品だった」
「最後まで裏切らないドラマ」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『春のワルツ』(KBS/2006)

4作目は、ハン・ヒョジュ×ソ・ドヨン主演の『春のワルツ』をご紹介します。

「四季シリーズ 最終章」の本作は、別人として生きてきた青年と、彼を取り巻く3人の男女の恋愛模様を描いたロマンス作品。

●現在視聴可能な配信サービス:Amazon Prime Video、Hulu、FOD、Abema、Watcha、Rakuten TV、DMM TV (2024年2月16日現在)
●日本放送情報:ホームドラマチャンネル/2024年2月14日(水)~現在放送中

画像出典:KBS
春のワルツ
ロマンス
KBS/2006/全20話

あらすじ

デザインコンテストに優勝したボーナスツアーでオーストラリアにやってきたウニョン(ハン・ヒョジュ扮)。空港に到着した彼女は、そこで世界的ピアニスト ジェハのマネージャー、フィリップにジェハの恋人イナと間違えられてしまう。その後、街で偶然フィリップと再会したウニョンは、翌日に行われるジェハのコンサートに招待されることに・・。

キャスト

ソ・ドヨン、ハン・ヒョジュ、ダニエル・ヘニー、イ・ソヨン、クム・ボラ 他

最高視聴率・受賞歴など

12.1%

口コミ

「映像美が素晴らしい」
「王道の要素盛りだくさんだけど、よかった」
「純愛で終わらせないところがすごい」

『100日の郎君様』(tvN/2018)

5作目は、ド・ギョンス(EXO)が主演を務めた『100日の郎君様』。

最高視聴率14.4%を記録した本作は、ある陰謀により記憶を失った世子と婚期を逃したヒロインの100日間の愛を描いたラブコメディ時代劇です。

●現在視聴可能な配信サービス:Netflix、Disney+、U-NEXT、Hulu、FOD、Abema、Watcha、Rakuten TV、DMM TV (2024年2月16日現在)
●日本放送情報:ホームドラマチャンネル/2024年2月7日(水)~現在放送中・2024年3月21日(木) 深夜0時15分~、BSテレ東/2024年3月5日(火) 10時55分~

画像出典:tvN
100日の郎君様
時代劇/ラブコメディ
tvN/2018/全16話

あらすじ

完全無欠の世子から、記憶を失い庶民になったウォンドゥク(ド・ギョンス扮)と、婚期を逃したホンシム(ナム・ジヒョン扮)の前代未聞の100日時代劇ラブコメディ。16年前に父親が謀反を起こして世継ぎとなった世子のイ・ユル(ド・ギョンス扮)。しかし、朝廷の陰謀によって刺客に襲われ、記憶喪失となってしまう。一方、16年前の謀反により父を亡くし、兄と離れ離れになってしまったユン・イソ(ナム・ジヒョン扮)は、自身の身を守るためにホンシムとして生きていくことを決意するのだが・・。

キャスト

ド・ギョンス(EXO)、ナム・ジヒョン、チョ・ソンハ、チョ・ハンチョル、オ・ヨナ 他

最高視聴率・受賞歴など

14.4%

口コミ

「とても分かりやすいストーリーで面白かった」
「とにかく号泣」
「素敵なストーリー」

予告映像


動画出典:moviecollectionjp

『青い海の伝説』(SBS/2016)

6作目は、イ・ミンホ主演の『青い海の伝説』です。

最高視聴率21%を記録し、大ヒットした本作はイケメン詐欺師と人魚の恋愛模様を描いたファンタジー・ロマンス。

●現在視聴可能な配信サービス:Amazon Prime Video、Hulu (2024年2月16日現在)

画像出典:SBS
青い海の伝説
ファンタジー/ロマンス
SBS/2016/全20話

あらすじ

人間の世界を知らない人魚のシムチョン(チョン・ジヒョン扮)と、イケメン詐欺師のホ・ジュンジェ(イ・ミンホ扮)が時を越えて出会い繰り広げるファンタジーロマンス。時は1598年。嵐により海岸に打ち上げられてしまった人魚のセファ(チョン・ジヒョン扮)は、村の権力者ヤンに捕まってしまうも、県令のキム・タムリョン(イ・ミンホ扮)に助けられる。時は流れ、現代のソウルでタムリョンは詐欺師のジュンジェに生まれ変わっていた。ある日、スペイン滞在中に人魚を発見し・・。

キャスト

チョン・ジヒョン、イ・ミンホ、イ・ヒジュン、シン・ウォノ、イ・ジフン 他

最高視聴率・受賞歴など

21.0%

口コミ

「映像美がすごい」
「変わった設定だけど、とにかく面白い」
「ボロボロ泣けてしまう作品」

予告映像


動画出典:ポニーキャニオン WE LOVE K

『キング・ザ・ランド』(JTBC/2023)

7作目にご紹介するのは、2023年上半期の最高傑作と高評価の『キング・ザ・ランド』。

ジュノ(2PM)×ユナ(少女時代)が主演を務めた本作は、高級ホテル キングホテルを舞台にキンググループの御曹司で本部長のク・ウォンと優秀ホテリア チョン・サランが繰り広げるラブコメディです。

●現在視聴可能な配信サービス:Netflix (2024年2月16日現在)

画像出典:JTBC
キング・ザ・ランド
ラブコメディ
JTBC/2023/全16話

あらすじ

高級ホテルを舞台に、後継者争いに巻き込まれた御曹司でキングホテルの本部長ク・ウォン(イ・ジュノ扮)と、キングホテルの優秀ホテリアチョン・サラン(ユナ扮)のラブコメディ。短大出身のサランは、難関と言われているキングホテルの試験に合格し、従業員として働くことになる。一方、キンググループの御曹司でイギリス留学中のウォンは、あることがきっかけで韓国に帰国することに。しかしそこでサランと最悪な出会いを果たし・・。

キャスト

イ・ジュノ、ユナ、コ・ウォニ、キム・ガウン、アン・セハ 他

最高視聴率・受賞歴など

13.7%

口コミ

「幸せな気持ちになれる作品」
「平和な作品が好きな人におすすめ」
「何周もしたくなる」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『無人島のディーバ』(tvN/2023)

8作目は、パク・ウンビン主演の『無人島のディーバ』です。

昨年韓国tvNで放送された本作は、船が座礁し15年間無人島生活を送ってきたソ・モクハが、幼少期からの夢であるディーバ(歌姫)を目指す奮闘記。

●現在視聴可能な配信サービス:Netflix (2024年2月16日現在)

画像出典:tvN
無人島のディーバ
ヒューマン
tvN/2023/全12話

あらすじ

離島に住むソ・モクハ(パク・ウンビン扮)が、15年の無人島生活を経て、夢だったディーバ(歌姫)になるため奮闘するヒューマンドラマ。幼少期から歌手になることが夢だったモクハは、父親のDVに悩まされていた。ある日、ソウルで行われるオーディションに向かおうと、船で家を出たところ無人島に流れ着いてしまい・・。

キャスト

パク・ウンビン、キム・ヒョジン、チェ・ジョンヒョプ、チャ・ハギョン、キム・ジュホン 他

最高視聴率・受賞歴など

9.0%

口コミ

「パク・ウンビンの歌声がすごい」
「見ごたえのある作品」
「かなり泣ける」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『天気がよければ会いにゆきます』(JTBC/2020)

9作目は、パク・ミニョン×ソ・ガンジュンが贈る『天気がよければ会いにゆきます』。

田舎町を舞台にした本作は、都会暮らしに疲弊したモク・ヘウォンと、彼女に片思いするイム・ウンソプが繰り広げるヒーリングロマンスです。

●現在視聴可能な配信サービス:Netflix、U-NEXT、Amazon Prime Video、Hulu、FOD、Watcha、DMM TV、クランクイン!ビデオ (2024年2月16日現在)

画像出典:JTBC
天気がよければ会いにゆきます
ロマンス
JTBC/2020/全16話

あらすじ

ソウルの音楽塾でチェロの講師をしていたモク・ヘウォン(パク・ミニョン扮)。理不尽な出来事が重なり、疲れ果てて仕事を辞め、高校時代を過ごした田舎の町で静かな冬を迎えることに。一方、古民家の小さな書店を営むイム・ウンソプ(ソ・ガンジュン扮)は、初恋の女性であるヘウォンが地元に滞在することを知り、胸を躍らせるのだが・・。

キャスト

パク・ミニョン、ソ・ガンジュン、ムン・ジョンヒ、イ・ジェウク、イム・セミ 他

最高視聴率・受賞歴など

2.7%

口コミ

「時間がゆっくり流れる感じがよかった」
「嫌な人が出てこなくて観やすかった」
「ぼーっと観たい人におすすめ」

予告映像


動画出典:ポニーキャニオン WE LOVE K

『ラブレイン』(KBS/2012)

最後にご紹介するのは、チャン・グンソク×ユナ(少女時代)主演の『ラブレイン』です。

今から12年前の2012年に韓国KBSで放送された本作は、時代と世代を超えた愛を描いたロマンスドラマ。

●現在視聴可能な配信サービス:Amazon Prime Video、FOD、DMM TV (2024年2月16日現在)
●日本放送情報:KBS World/2024年1月29日(月)~現在放送中

画像出典:KBS
ラブレイン
ロマンス
KBS/2012/全20話

あらすじ

1970年代、ソウル。韓国の大学に通う美術学科の学生で、御曹司のソ・イナ(チャン・グンソク扮)は、ベンチに座る女学生に心を奪われ、外を見ながらスケッチを始める。そして彼女の姿がないことに気が付いたイナは急いで外に飛び出し、心を奪われた彼女とぶつかってしまう。ほとんど言葉を交わすことなく別れるも、イナは彼女が落とした日記帳から、同じ大学の家政学科に通うキム・ユニ(ユナ扮)だと知り・・。

キャスト

チャン・グンソク、ユナ、チョン・ジニョン、イ・ミスク、キム・シフ 他

最高視聴率・受賞歴など

6.4%

口コミ

「70年代の雰囲気がよかった」
「王道の韓ドラ」
「最後まで飽きずに観られる作品」

予告映像


動画出典:ポニーキャニオン WE LOVE K

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2339件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs