• 3月に入り、卒業シーズン真っ盛り。
  • 来月から新社会人としてスタートを切る皆さんは、だんだんとそのプレッシャーや不安が募ってきているのではないでしょうか。
  • そこで本記事では、2024年4月にBS・CSで放送開始!来月から新社会人として働く皆さんにエールを贈る「オフィス韓ドラ」7選をご紹介します。

卒業シーズン真っ盛り。

悲しみに浸りながらも、これから待っている第二の人生に期待と希望に満ち溢れているこの時期。新たな出発に胸を躍らせている方も多ければ、少し不安と感じる方もいらっしゃると思います。

そして、来月から新社会人としてスタートを切る皆さん。社会に出るという人生の大きな節目がだんだんと近づくにつれ、プレッシャーと不安が募っているのではないでしょうか‥。

そこで今回は、来月から新社会人として働く皆さんにエールを贈る「オフィス韓ドラ」をご紹介!ラインナップとして、来たる4月にBS・CSで放送開始するドラマ7作品に絞りました。

ドラマのように何でも上手くいくことはありませんが、少しでも社会人としてのシミュレーションやエールになったらと思います。

『ポジション ~広告代理店の女王~』(JTBC/2023/全16話)

1作目はイ・ボヨン主演、最高視聴率16%を記録した『ポジション ~広告代理店の女王~』。

大手広告代理店を舞台にした本作は、初の女性役員となるエース、コ・アインの壮絶な戦いを描いたオフィスドラマです。

来月3日より、KNTVにて第1話よりお楽しみいただけます。VODでは、U-NEXTにて配信中。

●日本放送情報:KNTV/2024年4月3日(水) 深夜2時~
●日本配信情報:U-NEXT (2024年3月21日現在)

画像出典:JTBC
ポジション ~広告代理店の女王~
オフィス/コメディ
JTBC/2023/全16話

あらすじ

大手広告代理店を舞台に、初の女性役員となったヒロイン・コ・アインがトップにのし上がりながら、壮絶な戦いを繰り広げるオフィスドラマ。大手広告代理店の"VC企画"に勤めるコ・アイン。彼女は、好業績を誇る会社のエースである。ある日、彼女のもとにVC初の女性役員就任の話が舞い込んでくる。しかし、この昇進には裏があり・・。

キャスト

イ・ボヨン、ソン・ナウン、チョ・ソンハ、ハン・ジュヌ、チョン・ヘジン 他

最高視聴率・受賞歴など

16.0%

口コミ

「イ・ボヨンに合ったキャラクター」
「周りがいい人で楽しく観ることができた」
「面白くてつい一気見してしまう作品」

予告映像


動画出典:KNTV

『走る調査官~あなたの人権守ります!~』(OCN/2019/全14話)

2作目にご紹介する『走る調査官~あなたの人権守ります!~』は、国家人権増進委員会に属する調査官たちの物語を描いたヒューマンドラマです。

イ・ヨウォン×チェ・グィファ主演の本作は、人権侵害を受けた被害者のために立ち上がり、隠された真実を暴くために奮闘する調査官たちの活躍が描かれています。調査官たちのチームワークにグッとくるかもしれません。

来たる4月5日より、アジアドラマチックTVにてレギュラー放送開始。追っかけ放送は、12日からとなります。

●日本放送情報:アジアドラマチックTV/2024年4月5日(金) 9時30分~(レギュラー放送)、2024年4月12日(金) 22時~(追っかけ放送)
●日本配信情報:U-NEXT、Hulu、DMM TV、Rakuten TV、Lemino (2024年3月21日現在)

画像出典:OCN
走る調査官~あなたの人権守ります!~
ヒューマン
OCN/2019/全14話

あらすじ

国家人権増進委員会で調査官として働くハン・ユンソ(イ・ヨウォン扮)。ある日、元検事のペ・ホンテ(チェ・グィファ扮)が異動してくるのだが、ユンソは彼の身勝手な行動に苛立ちを覚え・・。

キャスト

イ・ヨウォン、チェ・グィファ、チャン・ヒョンソン、オ・ミヒ、キム・ジュヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

1.3%

口コミ

「なかなか面白かった」
「日本にはない職業をテーマにしていて斬新だった」
「話のテンポもよかった」

予告映像


動画出典:KNTV

『ガウス電子~僕らの社内恋愛マニュアル~』(Genie TV,Seezn,ENA/2022/全12話)

3作目は、クァク・ドンヨンとコ・ソンヒが贈る『ガウス電子~僕らの社内恋愛マニュアル~』をご紹介。

大人気WEB漫画を原作にした本作は、多国籍企業 ガウス電子のマーケティング3部で働く人々の物語を描いたオフィス・ラブコメディです。

来月10日にBS12 トゥエルビにて、20日からはLaLaTVにてお楽しみいただけます。

●日本放送情報:BS12 トゥエルビ/2024年4月10日(水) 16時~、LaLaTV/2024年4月20日(土) 8時~
●日本配信情報:U-NEXT (2024年3月21日現在)

画像出典:Genie TV・Seezn
ガウス電子~僕らの社内恋愛マニュアル~
オフィス/ラブコメディ
Genie TV・Seezn/2022/全12話

あらすじ

インターネット通販から電子流通、金融など様々な分野を取り扱うグローバル企業のガウス電子。この企業には負け犬たちが集う落ちぶれ部署の生活家電本部のマーケティング3部が存在する。その部署に所属するKYの社員イ・サンシク(クァク・ドンヨン扮)と代理チャ・ナレ(コ・ソンヒ扮)は気が合わない。そんなある日、ナレが引っ越した先には、天敵のサンシクがいて・・。

キャスト

クァク・ドンヨン、コ・ソンヒ、ペ・ヒョンソン、カン・ミナ、ペク・ヒョンジン 他

最高視聴率・受賞歴など

0.8%

口コミ

「コメディ要素が多め」
「涙出るほど笑える作品」
「最高のコメディドラマ」

予告映像


動画出典:KADOKAWA K+

『真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』(tvN/2019/全16話)

4作目は、スター女優が弁護士の秘書に変身する『真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』です。

主演のイ・ドンウクとユ・インナが2016年放送の『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』(tvN)以来、再共演を果たした本作は、引退危機に陥ったスター女優と恋愛オンチの敏腕弁護士が繰り広げるオフィス・ラブコメディ。

来たる4月15日に日テレプラスにて放送開始予定です。

●日本放送情報:日テレプラス/2024年4月15日(月) 18時15分~
●日本配信情報:Disney+、U-NEXT、Amazon Prime Video、Hulu、Abema、FOD、Watcha、DMM TV (2024年3月21日現在)

画像出典:tvN
真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~
ラブコメディ
tvN/2019/全16話

あらすじ

かつては"韓流の女神"と呼ばれていたスター女優のオ・ユンソ(ユ・インナ扮)は、根も葉もないスキャンダルに巻き込まれ、引退の危機に陥ってしまう。復帰を目指す彼女は、偶然目にした新作ドラマの台本に惹かれ、出演を熱望するも許可してもられないでいた。そして役作りのために実際に法律事務所で現場実習をするのはどうかという提案を受け、インターンとして働くことになるのだが・・。

キャスト

イ・ドンウク、ユ・インナ、オ・ジョンセ、シム・ヒョンタク、チャン・ソヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

4.7%

口コミ

「主人公たちが可愛い」
「終始嫌な気持ちをせずに観られた」
「ほのぼのとしたロマンス」

予告映像


動画出典:Klockworx VOD

『社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~』(ENA/2022~2023/全12話)

5作目にご紹介する作品は、ヒョプ様ことチェ・ジョンヒョプ主演の『社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~』。

本作は、イケメン就活生がスマホに閉じ込められたIT企業の社長を救うために奮闘するファンタジー・ミステリーロマンスです。

来月21日より、LaLaTVにてご覧いただけます。

●日本放送情報:LaLaTV/2024年4月21日(日) 14時~
●日本配信情報:U-NEXT、TELASA、Rakuten TV、Lemino (2024年3月21日現在)

画像出典:ENA
社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~
ミステリー/ファンタジー//ロマンス
ENA/2022/全12話

あらすじ

俳優を目指していたパク・インソン(チェ・ジョンヒョプ扮)は、夢を諦め就活することにする。ある日、大手IT企業シルバーライニングの面接に行った彼はそこで散々な目に遭ってしまう。一方、同企業の社長キム・ソンジュ(パク・ソンウン扮)は、キャンプ場に向かう途中で事故に巻き込まれる。そしてスマホに閉じ込められたソンジュは、偶然そのスマホを拾ったインソンに助けを求めることに・・。

キャスト

チェ・ジョンヒョプ、ソ・ウンス、パク・ソンウン、イ・サンヒ、キム・ソンオ 他

最高視聴率・受賞歴など

1.4%

口コミ

「斬新な発想で面白かった」
「ファンタジー好き向け」
「展開が面白い」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

『今日のウェブトゥーン』(SBS/2022/全16話)

6作目は、キム・セジョン主演の『今日のウェブトゥーン』をご紹介します。

日本の大人気コミック『重版出来!』(小学館刊)をドラマ化した本作は、ウェブトゥーン業界を舞台に、新人編集者の葛藤と成長を描いたオフィスコメディ。

とにかく元気がもらえると大好評の『今日のウェブトゥーン』は、来たる4月23日よりWOWOWにて放送開始予定です。

●日本放送情報:WOWOW/2024年4月23日(火) 深夜2時15分~
●日本配信情報:U-NEXT、Amazon Prime Video、Hulu、FOD、TELASA、DMM TV、Lemino (2024年3月21日現在)

画像出典:SBS
今日のウェブトゥーン
オフィス/コメディ
SBS/2022/全16話

あらすじ

柔道選手出身のオン・マウム(キム・セジョン扮)は、大手IT企業NEONのウェブ漫画イベントのアルバイト中に推しの漫画家と会ったことがきっかけで、NEONの求人募集に応募することに。最初は不合格になるも、彼女の情熱が評価され、1年間限定で契約社員として働くことに・・。

キャスト

キム・セジョン、チェ・ダニエル、ナム・ユンス、パク・ホサン、ヤン・ヒョンミン 他

最高視聴率・受賞歴など

4.1%

口コミ

「大きい展開はないけど、面白かった」
「気軽に観られる作品」
「明るい気持ちにさせてくれる」

予告映像


動画出典:PLAN Kエンタテインメント

『パートナー』(KBS/2009/全16話)

最後にご紹介する『パートナー』は、2009年に韓国KBSで放送された法廷ロマンスドラマ。

イ・ドンウク×キム・ヒョンジュ主演の本作は、自己中心な弁護士イ・テジョと、シングルマザーで新米弁護士のカン・ウノがパートナーを組んで法廷に挑む作品です。

来月24日(水)より、KBS Worldにて放送開始予定。

●日本放送情報:KBS World/2024年4月24日(水) 深夜2時~
●日本配信情報:Lemino、みるアジア (2024年3月21日現在)

画像出典:KBS
パートナー
ロマンス
KBS/2009/全16話

あらすじ

法律事務所で働くことになったシングルマザーのカン・ウノ(キム・ヒョンジュ扮)。事務所の職員たちは自身より年齢が上の新人を雇うことに反発していた。そんなある日、彼女のパートナーに任命されたのは、お金と女性に目がないイ・テジョ(イ・ドンウク扮)で・・。

キャスト

キム・ヒョンジュ、イ・ドンウク、チェ・チョルホ、イ・ハニ、イ・ウォンジョン 他

最高視聴率・受賞歴など

12.7%

口コミ

「物語自体面白かった」
「最後まで楽しく観られた」
「昔のドラマ感が強め」

予告映像


動画出典:コンテンツセブン

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2429件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs