9月18日から、韓国では秋夕(チュソク/日本でいうお盆)が始まり、日本は敬老の日を含めた3連休となる。本来ならば旅の計画をしたいところだが、新型コロナウイルスの影響でまだまだ外出が厳しい。再び”おうち時間”を楽しむための、Netflixオススメドラマを紹介したい。

せっかくの3連休も、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、静かに自宅で過ごすことが推奨されている。

そして日本には、台風というやっかいな天候になる恐れがあり、”おうち時間”という言葉を再び使う時が来たようだ。

先日、編集スタッフが友人と連絡を取ったところ、新型コロナウイルスの影響でNetflixに加入し、すっかり韓国ドラマにハマったという。しかし自身と夫、娘と3人でNetflixを利用してるのだが、世代と性別の違う3人は、観たいものがバラバラなんだとか。

そこで、3人がそれぞれ「夢中になった」というドラマをレコメンドしてもらうことにした。

20代女性 『わかっていても』

ハン・ソヒとソン・ガンが主演を務めたJTBC(Netflix)『わかっていても』。

本当の恋人と思わせる雰囲気を見せたハン・ソヒ&ソン・ガン

『わかっていても』で本当の恋人と思わせる雰囲気を見せたハン・ソヒ&ソン・ガン。(画像出典:jtbcdrama Instagram)

愛は信じられないが、恋愛はしたい女、ユ・ナビ(ハン・ソヒ)と、恋愛は面倒でも、友達以上恋人未満ではいたい男、パク・ジェオン(ソン・ガン)のロマンスを描いた。

同名の人気ウェブコミックが原作のため、コミック愛読者から強い関心が注がれていたが、蓋を開けてみれば2人のシンクロ率は抜群と高評価。韓国での視聴率は振るわなかったが、甘い恋愛ドラマを好む若者世代には、ピッタリフィットする作品の1つとなっている。

(関連記事)ソン・ガン&ハン・ソヒ 熱愛説が出そうな『わかっていても』メイキング映像公開

ハン・ソヒとソン・ガンの演技は、「本当に付き合ってるのでは?」と怪しまれたほど、胸キュンシーンにリアリティーを持たせ、同世代の心をグッとつかみ取ったようだ。

50代主婦『賢い医師生活』シリーズ

まさに最終回を迎えたばかりの人気ドラマ『賢い医師生活』。

早くも『医師生活ロス』が始まった愛すべき99's

視聴者は早くも『医師生活ロス』が始まった‥愛すべき99’s!(画像出典:tvN)

誰かが生まれ、誰かが人生を終える”人生の縮図版”と呼ばれる病院で、平凡で特別な1日を生きる人々と、目を見ただけで理解し合える、20年来の友人のケミストリーを描いた。

99’sと呼ばれたイ・イクジュン(チョ・ジョンソク扮)、アン・ジョンウォン(ユ・ヨンソク扮)、キム・ジュンワン(チョン・ギョンホ扮)、ヤン・ソッキョン(キム・デミョン扮)、チェ・ソンハ(チョン・ミド扮)の5人が劇中で演奏する楽曲や、5人の織りなす雰囲気が、多くの視聴者から愛された。

シーズン2が終わりを迎えたばかりにもかかわらず、早くもシーズン3の実現を願っているほど。

(関連記事)「賢い医師生活」監督がシーズン3について言及‥ ‘今のところ計画はない’

酸いも甘いも噛み分けた世代にとって、ストレートな甘い恋愛もいいが、人生の機微が感じられるようなじんわり心が温まる物語が、心に刺さる。

恋だけ、仕事だけに夢中になっていた青い時代を乗り越え、”好き”だけじゃ生きられないという現実を知った99’s。彼らが、喜び、悲しみ、苦悩する姿に自身を重ねる者、毎話登場する患者たちに思いを馳せる者‥登場人物の誰かに、必ず心が寄り添える物語だ。

50代男性 日韓リメイクドラマを見比べ

恋愛ドラマも、心に寄り添う優しいドラマもいまいちピンとこなかった人へ‥。

友人の夫が、Netflixを利用した新たな楽しみ方を教えてくれた。

元々、日本ドラマのほとんどを網羅していたほどドラマ好きで、今回初めて韓国ドラマのリメイクだったことを知った作品があったという。

そこで、Netflixで観られる限りのリメイクドラマを鑑賞しているそうだ。

まずは、チュウォンが主演を務めた『グッド・ドクター(2013)』。サヴァン症候群ながらも、天才的能力で小児外科医を目指すヒューマンドラマで、日本では2018年に山崎賢人でリメイクされた。

チュウォンの役を山崎賢人が演じた『グッド・ドクター』

チュウォンの役を山崎賢人が演じた『グッド・ドクター』(画像出典:KBS)

そして、日本版では坂口健太郎が演じ、主題歌をBTSが担当しているドラマ『シグナル(日本版は「シグナル 長期未解決事件捜査班」)』

リメイク版での、韓国版の忠実なディティールに、本国ドラマへのリスペクトを感じたとか。

日本版は映画公開も決定した『シグナル』

日本版は映画公開も決定した『シグナル』(画像出典:tvN)

そして現在、夢中になっているのが、日本でもパート2が放送中のドラマ『ボイス』シリーズ。

Netflixではパート3まで視聴が可能で、さらに話数と1話分の内容量が日本と比べて多いため、韓国版の方が見応えがあるそうだ。

最近韓国では『ボイス4』が放送されている。

最近韓国では『ボイス4』が放送中だ。(画像出典:OCN)

Netflixにはどんな世代にも、好みにもマッチする韓国ドラマが多く配信されているので、3連休を利用して、気になっていたドラマを一気見してみてはどうだろうか?




最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース