イ・スンギ(ハングル 이승기)の善行が話題だ。イ・スンギは昨年12月に1億ウォンを脊椎損傷を患う患者のために寄付した。

人気俳優 兼 歌手 イ・スンギ(ハングル 이승기)の近況が話題だ。

脊椎疾患で苦しむ人々のために1億ウォンを寄付したイ・スンギ

昨年年末脊椎疾患で苦しむ人々のために1億ウォンを寄付したイ・スンギ(写真出典:イ・スンギ インスタグラム)

韓国メディアWIKITREEは、14日「ドラマ一時期休んでいたイ・スンギ、今日皆を驚かせた(드라마 한동안 쉬던 이승기, 오늘(14일) 모두를 깜짝 놀라게 했다)」と題した記事を公開した。

「イ・スンギ(33)氏が意味深いことを実践した」と話を切り出したWIKITREEは同記事を通じて「14日所属会社フックエンターテインメントは、イ・スンギが昨年12月18日に新村セブランスリハビリ病院に1億ウォンを寄付したと伝えた。」とし「イ・スンギのファンクラブ’アイレン’も、彼の善行に加わり、1月13日同病院に1000万ウォンを渡した。 13日はイ・スンギの誕生日でもある。寄付金は脊髄損傷患者たちのリハビリ治療費に使われる予定だ。」と、イ・スンギと彼のファンクラブの善行を伝えた。

続けてイ・スンギのコメントも紹介した。

「デビュー後、大衆から多くの愛を受けた。私が受けた愛ほど、韓国社会に善良な影響をもたらすべきだと思う。我々の周りにいる病気で苦しんでいる方々が、苦痛から解放し、希望を見出すことができるように、少しでもお役に立てればと思う」

韓国ネットでも、イ・スンギの善行が話題となり「見習うべき人」「芸能界で成功した秘訣が分かりそう」など、彼を褒め称える声が多く上がっている。

一方現在イ・スンギは、NETFLIXのバラエティ番組「犯人はお前!」 2とtvNのバラエティ番組「金曜日、金曜日の夜に-体験 生活の工場」に出演中。