• イ・ミンホの新CMが公開され、韓国で注目を浴びている。
  • 彼の魅力が前面に押し出されており、美しいルックスが見る者の目を引く。
  • そこで本記事では、気になるその映像と、広告の詳細について紹介する。

イ・ミンホの新CMが、韓国で注目を浴びています。

イ・ミンホは、新CMが注目を浴びている

新CMが注目を浴びているイ・ミンホ(画像出典:YouTube Merz Aesthetics Korea)

11月25日にローンチされて同CMのロングバージョンは、再生回数89万回を突破(12月12日現在)、スターとしての影響力の高さを立証中です。

それもそのはず、当該映像はイ・ミンホの魅力が前面に押し出されているから。ファンでなくても、思わず見入ってしまうほど整った美しい彼の顔が目を引きます。

CMの長さは、15秒のショートバーションと30秒のロングバーションの2種類。どちらも、彫刻のようなルックスを見ているとあっという間です。

しかも、宣伝目的の商品が一切映し出されず、製品名と簡単な説明があるだけで、終始イ・ミンホが登場。ショートバージョンに至っては、商品の紹介すら割愛されており、イ・ミンホのプロモーションビデオかと思う仕上がりに。

イ・ミンホの新CMは、彼のプロモーションビデオのような仕上がり

イ・ミンホのプロモーションビデオかのような仕上がりの新CM(画像出典:YouTube Merz Aesthetics Korea)

では、ここまで彼をアピールしているこのCM。一体何の広告かご存じでしょうか。

それは、超音波リフティング機器の“Ulthera(ウルセラ)”。リフトアップ治療に使用される医療機器です。

イ・ミンホは、キム・ハヌルやチョン・ソミンと共に、アジア太平洋アンバサダーに抜擢され、その活動の一環として同CMに携わりました。

チョン・ソミン、イ・ミンホ、キム・ハヌルは、Ultheraのアジア太平洋アンバサダーに抜擢された

Ultheraのアジア太平洋アンバサダーに抜擢された(左から)チョン・ソミン、イ・ミンホ、キム・ハヌル(画像出典:Merz Aesthetics®)

3人は各自テーマを掲げており、イ・ミンホは“自信”を軸に“自分らしい美しさ”を表現するのにぴったりな背景とナレーションで、同ブランドのイメージを効果的に伝えています。

このため、「自信、その始まりは過去を振り返り、未来を描いて今の自分自身と向き合うこと」という彼の声でスタート。

イ・ミンホの新CMは、彼のナレーションと共にスタートする

ナレーションと共にスタートするイ・ミンホの新CM(画像出典:YouTube Merz Aesthetics Korea)

イ・ミンホが、現在と過去の自分が映った映像をそれぞれ見ている設定で展開されていきます。

そして最後に、「常に自信を持って。自分らしくいられるように」というナレーションが流れ、その言葉通り堂々とした表情のイ・ミンホが登場。

キャンペーン名である「See My Skin, Lift My Way」の一言に、「Ulthera」を添え、落ち着いたトーンの声でスタイリッシュに締めています。

イ・ミンホは、スタイリッシュにCMの最後を飾る

スタイリッシュにCMの最後を飾るイ・ミンホ(画像出典:YouTube Merz Aesthetics Korea)

絶えずイ・ミンホの魅力が溢れている同CM、女性ファンが多い彼だけに波及効果は計り知れないことが予想されます。

また近年、美容に関心を持つのは女性だけではなくなってきています。性別問わず影響力を発揮する可能性も秘めていると言えるでしょう。

ちなみにキム・ハヌルは“プロフェッショナル”、チョン・ソミンは“自由”をテーマにしており、イ・ミンホとはまた一味異なる“自分らしい美しさ”を表現したCMに。

YouTube(ユーチューブ)やインスタグラムでも流れているので、運良く巡り会った人は、スキップせずにぜひ一度ご覧になってはいかがでしょうか。

イ・ミンホのかっこよさに癒されること間違いなしです。


[Ulthera] See My Skin, Lift my way イ・ミンホ編 (Long Ver.)

【関連アンケート】イ・ミンホもエントリー!「私の推しは星5つ!」12月 Danmeeトップ韓国男性芸能人決定戦(候補14名)

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(944件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs