• 世界中から愛されているコンテンツの一つ、韓国ドラマ。
  • 近年ではアイドル・歌手という枠を越え演技に挑戦する演技ドルの人口が増加。厳しいとされる韓国視聴者からも大絶賛されているとか。
  • そこで今回は、2024年注目の演技ドルが出演する最新韓国ドラマ6選をご紹介!

世界中から支持されているコンテンツの”韓国ドラマ”。

一昔前はドラマ=演技に特化した者という認識が主流でしたが、近年ではアイドル・歌手という枠を越え役者としても活躍する演技ドルが増えているのは周知の事実ではないでしょうか。

そして、ドラマや演技に対して厳しいとされる韓国視聴者からも大絶賛され、演技ドルとしてのキャリアを積んでいるアイドルも多く存在しています。

そこで本記事では、演技ドルが出演する2024年公開予定の韓国ドラマ6選をご紹介。

ドラマ紹介とともに、日本で観られるVODも一緒にご紹介します!

 

『ファンタジーソナタ』(KBS/2024/全16話)

最初にご紹介するのは、1月2日(火)より韓国KBS 2TVで放送開始した『ファンタジーソナタ』(原題:환상연가/英題:Love Song For Illusion)。

Wanna One出身のパク・ジフンと、ホン・イェジが主演を務める本作は、二重人格の男性とその彼を愛する女性の愛の物語を描いたファンタジー・ロマンス時代劇です。

現在日本での配信・放送は決まっていません。

画像出典:KBS
幻影恋歌
時代劇/ファンタジー/ロマンス
KBS/2024/全16話

あらすじ

2つの人格を持つ男と、その男を愛する女の初々しい愛と執着の間を行き来するファンタジーロマンス時代劇。

キャスト

パク・ジフン、ホン・イェジ、ファン・ヒ、ジウ、シン・ギファン 他

最高視聴率・受賞歴など

4.3%

口コミ

-

予告映像


動画出典:KBS Drama

『a profitable cage (英題)』(KBS/2024/全120話)

2作目は、T-ARAのハム・ウンジョンが主演を務める『a profitable cage (英題)』(原題:수지맞은 우리)です。

来たる3月25日(月)より、KBS 1TVでイルイルドラマとして放送される本作は、一夜にしてどん底に落ちたスター医師と、新人医師の新概念家族作りを描いたヒューマンドラマ。

こちらも現在のところ、日本配信・放送は未定です。

画像出典:KBS
スジと出逢ったウリ
ヒューマン
KBS/2024/全120話

あらすじ

どん底に落ちたスター医師のチン・スジと無謀な性格の新人医師チェ・ウリが繰り広げるヒューマンドラマ。

キャスト

ハム・ウンジョン、ペク・ソンヒョン、オ・ヒョンギョン、カン・ビョル、シン・ジョンユン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:KBS Drama

『ワンダフルワールド』(MBC/2024/全14話)

3作目は、チャウヌ(ASTRO)×キム・ナムジュ主演の『ワンダフルワールド』。

来月1日(金)より、韓国MBCで放送開始予定の本作は息子を殺めた殺人犯を自らの手で処理したウン・スヒョンが、その日にまつわるミステリアスな秘密を暴いていくサスペンス・ミステリーです。

韓国放送日と同じ3月1日より、Disney+で配信開始します。

●日本配信情報:Disney+/2024年3月1日(金)~

画像出典:MBC
ワンダフルワールド
サスペンス/ミステリー
MBC/2024/全14話

あらすじ

息子を殺した殺人犯を自らの手で処理したウン・スヒョンが、その日にまつわるミステリアスな秘密を暴いていくサスペンス・ミステリー。

キャスト

キム・ナムジュ、チャウヌ、キム・ガンウ、イム・セミ、ウォン・ミギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:ディズニープラス

『ドクタースランプ』(JTBC/2024/全16話)

4作目は、2013年放送の『相続者たち』(SBS)以来、約10年ぶりの共演を果たしたパク・シネ×パク・ヒョンシク主演の『ドクタースランプ』をご紹介します。

日本Netflixでも絶賛配信中の本作は、スランプに陥った医師たちの物語を描いたヒーリング・ラブコメディ。

●日本配信情報:Netflix (2024年2月21日現在)

画像出典:JTBC
ドクタースランプ
メディカル/ラブコメディ
JTBC/2024/全16話

あらすじ

燃え尽き症候群の麻酔科医のナム・ハヌル(パク・シネ扮)と、人生最大のスランプに陥った人気整形外科医のヨ・ジョンウ(パク・ヒョンシク扮)が繰り広げるメディカル・ラブコメディ。

キャスト

パク・ヒョンシク、パク・シネ、ユン・バク、コン・ソンハ、チャン・ヘジン 他

最高視聴率・受賞歴など

8.1%

口コミ

「恋愛要素だけでないのがいい」
「重たい内容だけどコミカル要素もあって観やすい」
「日々の癒しになる作品」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『世子が消えた』(MBN/2024/全20話)

5作目は、優れた演技力で多くの視聴者を魅了しているスホ(EXO)主演の『世子が消えた』(原題:세자가 사라졌다)。

来月9日(土)より韓国MBNにて放送開始する本作は、世子が世子嬪にポッサム(袋に詰めて誘拐されること)されることから始まるラブコメディ時代劇です。

現在、日本配信・放送未定。

画像出典:MBN
世子が消えた
時代劇/ラブコメディ
MBN/2024/全16話

あらすじ

世子が世子嬪になる女性にポッサムされることから始まる朝鮮版ラブコメディ時代劇。

キャスト

スホ、ホン・イェジ、ミョン・セビン、キム・ジュホン、キム・ミンギュ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:MBN Entertainment

『春画恋愛談』(TVING/2024)

最後にご紹介するのは、SF9のチャニとKARAのハン・スンヨンが兄妹役を演じる『春画恋愛談』(原題:춘화연애담)です。

今年TVINGで公開予定の本作は、自由奔放に育ったファリ姫が自身の夫を指名できる制度により、外に出て自由な恋愛を楽しむロマンス時代劇。

こちらも今のところ、日本配信・放送は未定となっています。

画像出典:TVING
春画恋愛談
時代劇/ロマンス
TVING/2024/-

あらすじ

自由奔放に育ったファリ王女が夫を指名できる制度のにより、王宮の外に出て自由な恋愛を楽しみながら繰り広げるロマンス時代劇。

キャスト

コ・アラ、チャン・リュル、チャニ、ソン・ウヒョン、ハン・スンヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2339件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs