• 日本でもよく耳にする”終活”というフレーズ。韓国でもこの文化が大衆の関心を集めている。
  • ドラマや映画界も同じく、”死”を扱った作品が続々と誕生し、現在のトレンドとなっている。
  • ここでは、これまであまり見られなかった”死”という世界観を描いた作品を紹介する。

日本でもよく耳にする言葉、”終活”。一度は聞いたことのあるフレーズですよね。

韓国ドラマ界でもトレンドとなっているのが、終活をはじめとした”死”をテーマにした作品です。

現在、韓国ドラマ界では、心身共に満たされる質の良い生活を目指す”ウェルビーイング(Well-being)”よりも、生きてきた日々を美しく終えようとする”ウェルダイイング(WellDying)”を色濃く反映したドラマが数多く誕生しています。現実世界と同じく、このような文化がドラマ界にも広がっているようです。

続きを読む

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs