韓ドラファンは、『アイルランド』といえば人気俳優ヒョンビンが出演していたMBC『アイルランド(2004)』を思い浮かべる人も多いかも知れないが、それとはまったく違う、同名タイトルの新作ドラマが制作される。キム・ナムギル、ソ・イェジといった俳優陣がキャストに名を連ねていたが、そこへ新たにASTRO(アストロ)のチャ・ウヌが合流する。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ダークで神秘的な雰囲気を持つクールな美人女優、ソ・イェジが次に選んだ新作ドラマ『アイルランド』。このドラマに、ボーイズグループASTRO(アストロ)のメンバーで、”顔天才”と呼ばれるルックスを持つチャ・ウヌが合流することになった。

新ドラマ『アイルランド』に出演するソ・イェジ

ソ・イェジが新ドラマ『アイルランド』に出演する(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

女優ソ・イェジといえば、前作のtvN『サイコだけど大丈夫(2020)』での、生まれつきの欠陥のせいで”愛を知らない童話作家”のコ・ムニョンや、OCN『君を守りたい~SAVE ME~(2017)』でのカルト教団に果敢に立ち向かうサンミなど、少しクセの強い役を演じて、視聴者に強い印象を残してきた。

今回、ソ・イェジが出演する『アイルランド』は、人間の世界を滅ぼそうとする妖怪たちが、済州島(チェジュド)に現れた財閥の娘を利用し、済州島の隠れた秘密を暴くファンタジードラマだ。そしてこのドラマでソ・イェジは、大韓グループ会長の1人娘ウォン・ミホを演じる。ダークな世界を描くドラマだからこそ、ソ・イェジのシックな魅力が思う存分引き出されることに期待がかかる。

チャ・ウヌはソ・イェジと共に『アイルランド』に出演する

ソ・イェジと共に『アイルランド』に出演するチャ・ウヌ。2人のケミに期待が集まっている。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

一方、韓国メディア・日刊スポーツによると、このドラマに合流することになった俳優チャ・ウヌは、悪魔祓いの神父カン・チャニョク役を演じる。

チャ・ウヌは、これまで俳優として、JTBC『私のIDはカンナム美人(2018)』での裕福な家庭に育ったが、家庭環境の悪さから心に傷を抱えるイケメン男子大学生ト・ギョンソクや、tvN『女神降臨(2020)』でのイケメンで秀才、運動神経まで抜群だがどこか陰のある男子高校生イ・スホなど、Web漫画原作のドラマで演じてきた”イケメン男子学生”のイメージが強い。

イケメンではあるが、ストーリー的には平凡な男子学生を演じてきたチャ・ウヌにとって、今回のこのドラマで”悪魔祓いの神父”という、少しクセのある新たな役柄に挑戦するチャンスが訪れた。

次世代の美女スターとして成長を見せている女優ソ・イェジと、イケメンアイドルとしての姿だけでなく、次世代若手俳優としても着実にキャリアを積んでいるチャ・ウヌ。今後の韓国ドラマ界を担っていくであろう2人の共演に、原作ファンを含め、韓ドラファンのドラマに対する期待度は高まっている状況だ。

新ドラマ『アイルランド』は、吸収力のあるストーリーでグローバルファンから愛されているユン・インワン、ヤン・ギョンイル作家の同名漫画が原作で、ドラマの脚本は映画『愛のタリオ(2014)』『がんばれ!チョルス(2019)』などを書いたチャン・ユンミ作家が、演出は『トンマッコルへようこそ(2005)』『操作された都市(2017)』などを制作したペ・ジョン監督が担当する。




人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース