• 韓国ドラマの視聴が、毎日の息抜きになっている人は多いのではないだろうか。
  • そんな時に観たいのが、日常を忘れさせてくれるほど感情を持っていかれる作品。
  • 本記事では、根強いファンの多い時代劇に限定し、多くの視聴者を涙させた作品を5つ紹介する。

いまや韓国ドラマは、日本で多くの人に親しまれるコンテンツの1つとなり、中には毎日の息抜きとして視聴している人もいるのではないだろうか。

学校や職場、家庭などでストレスを感じるようなことがあってもドラマを観て一旦リセット、また明日から頑張ろうと思えることもあるはず。

そこで本記事では、日常を忘れさせてくれるほど観る者の感情を揺さぶる感動作を紹介する。

真意は分かりかねるが、ネット上で「泣き疲れて2度目は無理かも‥」という声が多く上がっている作品の中で、根強い人気を誇る時代劇に限定し、映画やドラマなどのレビューサービスFilmarks(フィルマークス)とGoogleで高評価または絶賛されたドラマを5つピックアップした。

ネタバレになるため詳しい内容は割愛しているが、心の琴線に触れる美しくも切ない物語で、多くのドラマファンを泣かせた作品をご覧になってはいかがだろうか。

 

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~

『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』(SBS/2016)は、湖で溺れた少年を助けようとして溺れたヒロインが、現代からイケメン皇子だらけの高麗皇室にタイムスリップして繰り広げるファンタジーロマンス時代劇。

序盤はトキメキたっぷり、コミカルなシーンも盛り込まれラブコメを満喫できる内容になっているが、後半に向かうにつれ切ないエピソードのオンパレードだ。

中でも最終話が強烈で、Filmarksには号泣したとの声が多数寄せられている。OSTを聴くだけで涙が流れてしまうという人までいるほど。

『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』

『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』(画像出典:SBS)

●Filmarks:★4.2/5 レビュー数1468件
●Google:97%
●出演:イ・ジュンギ、IU(アイユー)、カン・ハヌル他
●現在視聴可能な動画配信サービス:
・U-NEXT
・Amazon Prime Video
・Rakuten TV
・TELASA


麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~(動画出典:YouTube NBCユニバーサル アジア)

奇皇后〜ふたつの愛 涙の誓い〜

『奇皇后〜ふたつの愛 涙の誓い〜』(MBC/2013)は、貢女として元に連れていかれた高麗の少女が、異国の地で高麗人としてのプライドを失わず巨大帝国・元の皇后になるまでの波乱万丈な人生を描いた物語。

ヒロインを置いて元の皇帝と高麗の王が繰り広げる三角関係の切なすぎる結末と、彼らの愛は号泣必至で、愛する人のために予想外の選択をしていく。

権力争いやそれに対抗していくヒロインの姿をしっかりと描きつつもラブストーリーと見事に調和、全51話という長編ものだが、あっという間に駆け抜けてしまった人が多かったようだ。

『奇皇后〜ふたつの愛 涙の誓い〜』

『奇皇后〜ふたつの愛 涙の誓い〜』(画像出典:MBC)

●Filmarks:★4.2/5 レビュー数369件
●Google:92%
●出演:ハ・ジウォン、チュ・ジンモ、チ・チャンウク他
●現在視聴可能な動画配信サービス:
・U-NEXT
・Amazon Prime Video
・Hulu
・TELASA


奇皇后〜ふたつの愛 涙の誓い〜(動画出典:YouTube チャンネル銀河)

太陽を抱く月

『太陽を抱く月』(MBC/2012)は、朝廷の権力争いにより婚礼を前に愛する女性ヨヌを失くし、約8年という月日が経過してもなお失意の底にいる若き王イ・フォンが、記憶を失くし別の名前で生きていたヨヌと再会し繰り広げるファンタジーラブロマンス。

韓ドラ時代劇の感動作といえば必ず名前が挙がる作品で、切ない物語はもちろんだが、イ・フォンの子ども時代と、大人になってからをそれぞれ演じたヨ・ジングとキム・スヒョンの演技が秀逸。

ヨヌへの強い想いを感じさせる熱演が運命に翻弄され儚く散った愛をより一層ドラマチックにし、彼らが涙を流せば観ているこちらにまで感情が伝染してしまうほど。あっという間に心を持っていかれ、いつの間にか涙腺が崩壊してしまっていること間違いなしの作品だ。

『太陽を抱く月』

『太陽を抱く月』(画像出典:MBC)

●Filmarks:★4.2/5 レビュー数772件
●Google:86%
●出演:ハン・ガイン、キム・スヒョン、チョン・イル他
●現在視聴可能な動画配信サービス:
・U-NEXT
・Hulu


太陽を抱く月(動画出典:YouTube チャンネル銀河)

赤い袖先

『赤い袖先』(MBC/2021)は、朝鮮第22代国王イ・サンと、彼が一途に愛した宮女ドクイムとの宮中ロマンス。

愛よりも国を優先せざるを得なかったイ・サンと、自分の選んだ道を歩もうとするドクイムが、互いに惹かれ合いながらも切ない恋模様を繰り広げる。

身分違いの恋によりすれ違う2人や、最後まで自身の選択を貫くドクイムの姿が印象的で心を打たれるものが。そんな彼女が迎えるラストにも胸が締め付けられた視聴者が多い。

『赤い袖先』

『赤い袖先』(画像出典:MBC)

●Filmarks:★4.2/5 レビュー数422件
●Google:93%
●出演:イ・ジュノ(2PM)、イ・セヨン他
●現在視聴可能な動画配信サービス:U-NEXT


赤い袖先(動画出典:YouTube KNTV)

ミスター・サンシャイン

『ミスター・サンシャイン』(tvN/2018)は、辛未洋擾の時に軍艦に乗りアメリカにたどり着いた1人の青年が、米国軍として自分を捨てた祖国、朝鮮に戻って繰り広げられるロマンス時代劇。

愛する人のため、また新たな朝鮮のために身命を賭して愛を貫く3人の男性の生き様が、なんとも感動的で涙なしには観ることができない。

それに加え、どこまでもプラトニックな世界観が特徴となっており、韓国が誇る脚本家キム・ウンスクが作り上げた物語にあっという間に吸い込まれ、三者三様の魅力があるかっこいい男性たちが繰り広げる、切なく純粋な愛に胸を締め付けられる作品だ。

『ミスター・サンシャイン』

『ミスター・サンシャイン』(画像出典:tvN)

●Filmarks:★4.1/5 レビュー数420件
●Google:92%
●出演:イ・ビョンホン、キム・テリ、ユ・ヨンソク他
●現在視聴可能な動画配信サービス:Netflix


ミスター・サンシャイン(動画出典:YouTube tvN drama)

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(933件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs