• 韓ドラ界は、人気ウェブ漫画を原作にしたドラマが次々とヒットを飛ばしている。
  • 漫画を通して、すでに多くの人からお墨付きをもらったストーリーが最大の魅力だ。
  • 本記事では、まもなく放送される韓国ドラマでウェブ漫画を原作にし、間違いなく面白いことが予想される作品を8つ紹介する。

近年韓ドラ界は、人気ウェブ漫画を原作にしたドラマが相次いで興行に成功している。

最近では、『ムービング』(Disney+/2023)と『マスクガール』(Netflix/2023)がその代表例。いずれも各OTTのオリジナルシリーズで、利用者から好評を得ている作品だ。

このタイプのドラマの最大のメリットといえば、漫画を通してすでに多くの人のお墨付きをもらったストーリーであるという点。

間違いなく面白いであろう条件を備えた作品の数々は、今ドラマファンのみならず原作ファンからも大きな関心を集めている。

そこで本記事では、人気ウェブ漫画を原作にしたストーリーが保証済みの、まもなく放送される韓国ドラマを8つ紹介する。

ワンダフルデイズ

『ワンダフルデイズ』(MBC)は、キスをすると犬に変身する呪いにかかった女性と、その呪いを解くことのできる唯一の鍵となる人物だが、犬が怖い男性の物語を描いたファンタジーロマンスドラマ。

シン・ヘソン&アン・ボヒョン主演ドラマ『生まれ変わってもよろしく』(Netflix/2023)の原作者イへのウェブ漫画『ワンダフルデイズ』がドラマ化された作品だ。

アイドルとしてだけでなく役者としても活躍するチャウヌ(ASTRO)、徐々に知名度を上昇しているパク・ギュヨン、子役から着実にキャリアを積んでいるイ・ヒョヌが主演を務める。

『ワンダフルデイズ』

『ワンダフルデイズ』(画像出典:MBC)

●出演:チャウヌ、パク・ギュヨン、イ・ヒョヌ他
●韓国放送開始予定日:2023年10月11日
●日本で配信予定のVOD:U-NEXT


ワンダフルデイズ(動画出典:YouTube MBCdrama)

イ・ドゥナ!

『イ・ドゥナ!』(Netflix)は、温かな心を持った平凡な男子学生が、突如引退宣言した元人気K-POPアイドルのドゥナに出会い繰り広げるロマンス物語。

ストーリーをはじめ作画、設定のどこをとっても、韓国ウェブ漫画界の最高峰だと評された『ナノリスト』の作者、ミン・ソンアの『イ・ドゥナ!』を原作にしたドラマだ。

アイドルから女優に見事な変身を遂げた元miss A(ミスエイ)のスジと、『愛の温度』(SBS/2017)や『私の国』(JTBC/2019)で好演を繰り広げたヤン・セジョンが息を合わせる。

『イ・ドゥナ!』

『イ・ドゥナ!』(画像出典:Netflix Korea)

●出演:スジ、ヤン・セジョン、パク・セワン他
●韓国放送開始予定日:2023年10月20日
●日本で配信予定のVOD:Netflix


イ・ドゥナ!(動画出典:YouTube Netflix Japan)

昼に浮かぶ月

『昼に浮かぶ月』(ENA)は、愛する恋人に殺害され時間が止まってしまった男性と、前世の記憶を失った女性の、危険で切ない転生ロマンスを描いたファンタジー作品。

2013年~2017年までNAVERで連載された作家へユムのデビュー作で、同名の人気時代劇ウェブ漫画が原作だ。

『偶然見つけたハル』(MBC/2019)を経て、『ペントハウス』シリーズ(SBS/2020、2021)でブレイクしたキム・ヨンデ、『キム秘書はいったい、なぜ?』(tvN/2018)で知名度をアップしたピョ・イェジンが主演を務める。

『昼に浮かぶ月』

『昼に浮かぶ月』(画像出典:ENA)

●出演:キム・ヨンデ、ピョ・イェジン、オン・ジュワン他
●韓国放送開始予定日:2023年10月25日
●日本で配信予定のVOD:未定


昼に浮かぶ月(動画出典:YouTube Studio Genie)

ヴィジランテ

『ヴィジランテ』(Disney+)は、毎週末、世にはびこる犯罪者を狩る警察大生のキム・ジヨンと、これに気づいた記者チェ・ミリョ、マスコミと政界から注目される”ヴィジランテ”を追う広域捜査隊の捜査官チョ・ホンを描いたアクションスリラー。

社会に対する批判をテーマにした作品が多く、登場人物を立体的かつ魅力的に描くと言われている作家キム・ギュサムの同名のウェブ漫画が原作だ。

韓ドラ界に欠かせない存在となっているイケメン俳優ナム・ジュヒョクをはじめ、安定感のある演技力を持ったユ・ジテが主演を務める。

『ヴィジランテ』

『ヴィジランテ』(画像出典:Disney+)

●出演:ナム・ジュヒョク、ユ・ジテ、イ・ジュニョク他
●韓国放送開始予定日:2023年11月8日
●日本で配信予定のVOD:Disney+


ヴィジランテ(動画出典:YouTube Disney Plus Korea)

今日もあなたに太陽を~精神科ナースのダイアリー~

『今日もあなたに太陽を~精神科ナースのダイアリー~』(Netflix)は、精神健康医学科に配属された看護師ダウンが、精神病棟で経験する物語と彼女の成長を描いた医療ヒューマンドラマ。

精神病棟の元看護師で現在は作家のイ・ラハが描いた、同名のウェブ漫画が原作となっている。

幅広い演技と繊細な感情の演技が光るパク・ボヨン、『七日の王妃』(KBS2/2017)や『39歳』(JTBC/2022)などで好演を繰り広げたヨン・ウジン、今勢いのある若手俳優チャン・ドンユンなどが主演を務める作品だ。

『今日もあなたに太陽を~精神科ナースのダイアリー~』

『今日もあなたに太陽を~精神科ナースのダイアリー~』(画像出典:Netflix Korea)

●出演:パク・ボヨン、ヨン・ウジン、チャン・ドンユン他
●韓国放送開始予定日:2023年11月
●日本で配信予定のVOD:Netflix

運の良い日

『運の良い日』(TVING)は、タクシー運転手オ・テクが、高額な乗車料金を掲示する長距離客の男性を乗せたのだが、途中で連続殺人犯であることを知り恐怖の走行が始まる犯罪スリラー。

2020年から連載された、作家アポリアの2作目となるウェブ漫画が原作のドラマだ。

ベテラン俳優イ・ソンミンが平凡なタクシー運転手を、『賢い医師生活』シリーズ(tvN/2020、2021)で優しい小児科医を熱演したユ・ヨンソクが、ゾッとするような連続殺人犯に扮している。

『運の良い日』

『運の良い日』(画像出典:TVING)

●出演:イ・ソンミン、ユ・ヨンソク、イ・ジョンウン他
●韓国放送開始予定日:2023年11月
●日本で配信予定のVOD:未定


運の良い日(動画出典:YouTube TVING)

Sweet Home-俺と世界の絶望- シーズン2

『Sweet Home-俺と世界の絶望-』シーズン2(Netflix)は、2020年に配信された『Sweet Home-俺と世界の絶望-』の第2弾。集合住宅グリーンホームを去り、新たな場所で生き残るために死闘を繰り広げるヒョンスと、グリーンホームの生存者たち、そして彼らとは別の存在の登場とミステリアスな現象まで、新たな欲望と事件、戦いを描いたモンスタースリラーだ。

主にスリラーものを得意とする作家カンビがストーリーを担当した、同名のウェブ漫画が原作となっている。

ソン・ガンをはじめイ・ジヌクやイ・シヨン、コ・ミンシなど、シーズン1にも出演した役者が登場し、物語を盛り上げる予定だ。

『Sweet Home-俺と世界の絶望-』シーズン2

『Sweet Home-俺と世界の絶望-』シーズン2(画像出典:Netflix Korea)

●出演:ソン・ガン、イ・ジヌク、イ・シヨン他
●韓国放送開始予定日:2023年12月
●日本で配信予定のVOD:Netflix

殺人おもちゃ

『殺人おもちゃ』(Netflix)は、2024年にNetflixで配信予定の作品。まだ少し先のことだが、注目の期待作であるため紹介する。

偶然殺人を犯すようになった平凡な男性と、彼を執拗に追う刑事を描いた犯罪スリラー。

登場人物をごく普通の人間として描き、超現実的な世界観の中で予測不可能なユニークな展開を描くことに長けている、コマビ作家の同名のウェブ漫画が原作だ。

『その年、私たちは』(SBS/2021)以来、久しぶりのドラマ復帰となるチェ・ウシクをはじめ、『私の解放日誌』(JTBC/2022)で注目を浴びたソン・ソックなどが出演する。

ウェブ漫画『殺人おもちゃ』上巻の表紙

ウェブ漫画『殺人おもちゃ』上巻の表紙(画像出典:anibooks)

●出演:チェ・ウシク、ソン・ソック、イ・ヒジュン他
●韓国放送開始予定日:2024年
●日本で配信予定のVOD:Netflix

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(971件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs