• 容姿や性格などすべてがパーフェクトな主人公が多く登場する韓国ドラマ。
  • 実際の韓国男性も紳士的で誠実などと思う人も多いのでは?
  • そんなイメージを覆す”クズ男”が登場する韓国ドラマ5作品をピックアップ。

交際相手や夫として、容姿・性格ともにパーフェクトな主人公が多い韓国ドラマ。

しかし(世界共通かもしれないが)そんな完璧な男が多い分、一定の割合で“クズ男”も存在する。

韓国男性に対して「紳士」「マナーがいい」「一途」「誠実」という印象を持つ女性は実に多い。

そんな韓国男性に対するイメージを覆す、”クズ男”が登場する韓ドラ5作品をご紹介!

医師チャ・ジョンスク (2023) / JTBC

出演:オム・ジョンファ、キム・ビョンチョル、ミョン・セビン、ミン・ウヒョク 他

ドラマ、映画ともに20本以上の作品に出演している”韓国のマドンナ”、オム・ジョンファが主演を務めたメディカルコメディドラマ。

20年もの間、主婦業に専念してきた女性が自身の夢のために再スタートを切る作品で、JTBCドラマの歴代4位を記録するなど多くの女性の心を射止めた。

オム・ジョンファ × キム・ビョンチョル主演『医師チャ・ジョンスク』 (画像出典:JTBC)

そんな作品に女性が絶対に夫にはしたくない、“不倫夫”が登場する。

オム・ジョンファ扮する新人研修医チャ・ジョンスクの夫ソ・イノ(キム・ビョンチョル)は、初恋の相手チェ・スンヒ(ミョン・セビン)と長年にわたって絶賛不倫中。

ジョンスクが倒れて病院に運ばれた際も愛人と旅行をしていたり、妻・女としては見ずに家政婦扱いをしたりと、全世界の女性を敵にまわす最強の”クズっぷり”にフィクションにも関わらず怒りを抑えきれない女性も続出したとか。

現在、Netflixで独占配信中。(2023年6月30日現在)

がんばれ!プンサン (2019) / KBS

出演:ユ・ジュンサン、オ・ジホ、チョン・ヘビン、イ・シヨン、イ・チャンヨプ 他

2019年に韓国KBSで放送された、お騒がせな5人の兄妹と家族の絆を描いたハートフルコメディ。

ユ・ジュンサン、オ・ジホら出演『がんばれ!プンサン』 (画像出典:KBS)

母は不倫して蒸発、父は妻の不貞行為によりショックで家出をし、18歳で一家の大黒柱になり、4人の弟妹を育てるために汗水流して働くイ家の長男イ・プンサンを、Netflixで配信中のOCN『悪霊狩猟団: カウンターズ』シリーズに出演しているユ・ジュンサンが演じた。

そして、そんな真面目に働く兄とは真逆の人生を歩む次男ジンサンは、キム・ソナ主演チャンネルA『仮面の女王』(2023)のオ・ジホが熱演。

ジンサンは、手元にあるお金をすべて賭け事に使ってしまうギャンブル中毒者を忠実に演じた。

働きもせす、ギャンブルで一攫千金を狙う、ろくでなしな姿に終始、イライラが止まらない。

日本ではU-NEXT、Abema、FOD、Huluで配信中。(2023年6月30日現在)

わかっていても (2021) / JTBC

出演:ソン・ガン、ハン・ソヒ、チェ・ジョンヒョプ、イ・ヨルム、ヤン・ヘジ 他

“Netflixの息子”という異名を持つほど、Netflixシリーズに5作品以上出演している今大注目の俳優ソン・ガン主演のラブロマンス。

ソン・ガン × ハン・ソヒ主演『わかっていても』 (画像出典:JTBC)

そんなソン・ガンは、複数の女性と友達以上恋人未満の関係を続ける究極の女たらし、パク・ジェオン役を演じる。

本気の恋はしないけど、気になる女性は持ち前のテクニックで落とすという常套手段で、いくつもの女性と遊んできたジェオン。

ある日、ナビ(ハン・ソヒ)という清楚な雰囲気が漂う女性と出会い、初めは遊び目当てで近づいたものの別れを切り出されると真剣になって執着するという、女性にとって都合がよすぎる展開に韓国のみならず、この作品を観た日本の女性からも反感を買っている。

現在、Netflixで配信中。(2023年6月30日現在)

夫婦の世界 (2020) / JTBC

出演:キム・ヒエ、パク・ヘジュン、ハン・ソヒ、パク・ソニョン、キム・ヨンミン 他

2020年にJTBCで放送され、韓国ケーブルテレビ史上最高視聴率28.4%を記録した愛憎ラブロマンス。

キム・ヒエ × パク・ヘジュン主演『夫婦の世界』 (画像出典:JTBC)

主演を演じたキム・ヒエは、家庭医学専門医として働くチ・ソヌ役を演じる。

そして若いヨガインストラクターのヨ・ダギョン(ハン・ソヒ)と不倫するダメ夫イ・テオには、韓国中が涙したtvN『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』(2018)に出演したパク・ヘジュンが抜擢。

妻の稼ぎで好き勝手していたテオは劇中、ソヌに離婚を告げられるも「ソヌのいない人生は考えられない。かと言ってダヒョンも諦めきれない」と自分中心の発言をしたり、不倫を疑われ逆切れするシーンなど、強烈すぎるキャラクターに思わず引いてしまう視聴者もいたとか。

日本では、NetflixやU-NEXT、Hulu、FODで配信中。(2023年6月30日現在)

梨泰院クラス (2020) / JTBC

出演:パク・ソジュン、キム・ダミ、アン・ボヒョン、クォン・ナラ 他

2020年、流行語大賞にノミネートされるほど、日本でも大人気を博した”第4次韓流ブーム”の主役ともいえる『梨泰院クラス』。

パク・ソジュン × キム・ダミ主演『梨泰院クラス』 (画像出典:JTBC)

絶大な人気を誇るイケメン俳優のパク・ソジュン演じる前科持ちのパク・セロイを中心に、業界一の大手飲食店の”長家(チャンガ)”と対立しながら飲食業界の頂点を目指す青春サクセスストーリー。

格闘技選手出身で俳優として幅広く活躍しているアン・ボヒョンは、パク・セロイが前科を持つきっかけとなった長家の長男チャン・グンウォンを演じる。

巨大企業“チャン家”で育ったグンウォンは、暴力と権力を振りかざす傲慢な性格の持ち主。

同級生をいじめることや人を痛めつけることで快感を得ている姿に”人間のクズ”と言う視聴者もいたほど、チャン・グンウォン役を熱演した。

現在、Netflixで独占配信中。(2023年6月30日現在)

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3291件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs