• 韓国のドラマ界は、Kコンテンツの世界的人気により多くの作品が輩出され活躍する役者も増えた。
  • 中には、主役に匹敵するほど視聴者から高い支持を得る脇役も存在し、彼らの出演作に関心を抱く人も。
  • そこで本記事では、主演を脇で支え個性溢れる演技で注目を浴びた役者が多かった『愛の不時着』にフォーカスし、ヒョンビン率いる北朝鮮兵士メンバーの近況をご紹介。
2020年日本で社会現象を巻き起こした韓国ドラマ『愛の不時着』

2020年日本で社会現象を巻き起こした韓国ドラマ『愛の不時着』(画像出典:tvN)

韓国コンテンツの世界的な人気により、毎年次々と新作ドラマが輩出されそれに伴って活躍する役者も増えている韓国のドラマ界。

主役に負けず劣らず、個性溢れる脇役の名演技が目立つ作品も。

ドラマを見終わった後、同じ役者が出ている他のドラマを見ようと、探したことがある人は多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、主人公に匹敵するほど高い支持を得た脇役の多い『愛の不時着』(tvN/2019)に焦点を当て、中でも注目を浴びたリ・ジョンヒョク(ヒョンビン扮)率いる人民軍第5中隊のメンバー4人の近況をご紹介。

知ってのとおり、本作は2020年Netflixで配信され、一般人だけでなく各界の著名人が絶賛した名作ドラマです。

コロナ禍による空前のVODブームという追い風に乗って、社会現象を巻き起こしました。

ヤン・ギョンウォン

頼りがいはないものの人間味溢れる士官長ピョ・チス役を熱演し、ヒロイン、ユン・セリ(ソ・イェジン扮)とのコミカルなやり取りで、主演の2人に負けないインパクトを残したヤン・ギョンウォン。

ヤン・ギョンウォンは、人間味溢れる士官長ピョ・チス役を熱演した

人間味溢れる士官長ピョ・チス役を熱演したヤン・ギョンウォン(画像出典:tvN)

昨年はイ・ジョンソク主演のMBC『ビッグマウス』で悪役を務め、演劇『その時も今日』にも出演。今年2月まで舞台で活躍しました。

現段階で新作ドラマのニュースはなく、SNSもやっていないため近況が明らかとなっていませんが、『愛の不時着』で脚光を浴び、『ビッグマウス(2022)』でも好演を繰り広げただけに韓国ではシーンスティラーと呼ばれ、今後の活躍が期待されています。

blank

『ビッグマウス(2022)』ヤン・ギョンウォン(画像出典:MBC)

イ・シニョン

リ・ジョンヒョクを心から尊敬する、無口なイケメン下士官パク・グァンボムに扮したイ・シニョンは、本作の放送が始まるとその優れたルックスが話題になった人物。

イ・シニョンは、無口なイケメン下士官パク・グァンボムに扮した

無口なイケメン下士官パク・グァンボムに扮したイ・シニョン(画像出典:tvN)

2023年は4月から、SBSの大人気シリーズ『浪漫ドクターキム・サブ』のパート3でお茶の間を、最下位のバスケットボールチームの実話を描いた映画『リバウンド』では、劇場に訪れた観客を魅了する予定です。

また詳細は分かっていないものの新作ドラマ『社長ドルマート』では、EXO(エクソ)のシウミンやMONSTA X(モンスタエックス)のヒョンウォンらと共に、元アイドルグループのメンバーとして登場します。

映画『リバウンド』イ・シニョン

映画『リバウンド』イ・シニョン(画像出典:BAエンターテインメント)

ユ・スビン

韓国ドラマが大好きな中級兵士を演じたユ・スビンは、純粋な性格の持ち主で、涙もろいキム・ジュモク役を担当、ユン・セリの北朝鮮生活を懸命に支える役として出演していました。

ユ・スビンは、韓国ドラマが大好きな中級兵士キム・ジュモクを演じた

韓国ドラマが大好きな中級兵士キム・ジュモクを演じたユ・スビン(画像出典:tvN)

そんな彼は今年も兵士役でお茶の間を楽しませる予定。『D.P. – 脱走兵追跡官 –』のシーズン2で、チョン・ヘインと息を合わせることが分かっています。

それに加え具体的な放送日は発表されていないものの、wavveオリジナルの犯罪スリラードラマ『取引』へのキャスティングも決定している状況で、既にクランクアップしている映画『少年たち』も2023年に公開を控えています。

タン・ジュンサン

勤務中に母親からの手紙を読み涙するシーンが印象的だった、最年少の初級兵士クム・ウンドンに扮したタン・ジュンサン。

タン・ジュンサンは、最年少の初級兵士クム・ウンドンに扮した

最年少の初級兵士クム・ウンドンに扮したタン・ジュンサン(画像出典:tvN)

最新作はDisney+『世界で最も悪い少年』で主人公を担当することが分かっており、映画では、カン・ドンウォン主演のスリラー作品『アクシデント』と、愛犬を通じて出会った人々の人生を描いた物語『ドッグ・デイズ』に出演。

いずれも世間にお目見えする具体的な日程は分かっていないものの、引き続き華やかな活動を繰り広げる予定です。

『ムーブ・トゥ・ヘブン: 私は遺品整理士です』に出演したタン・ジュンサン

『ムーブ・トゥ・ヘブン: 私は遺品整理士です』に出演したタン・ジュンサン(画像出典:Netflix Korea)

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(636件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs