一時期は韓国ドラマの定番であった、主人公の幼少期を描いたシーン。しかし最近は、様々な理由により減少してきているという。韓ドラファンなら、「言われてみれば!」と感じた人も多いのではないだろうか。本記事では、減少した理由と韓国内での反応を紹介する。

韓国ドラマといえば、第1~4話程度まで子役が登場し、主に主人公の幼少期を演じるのが 定番の1つであり醍醐味でもあった。

日本にはあまり馴染みのないスタイルで、3-5話頃になるとある日当然、大人になった姿の主人公が登場し、ストーリーが展開されていくのを覚えている人も多いだろう。

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs