良いドラマには、”力”がある。今回紹介する『賢い医師生活2』もそんなドラマだ。家族と仕事、そして人生について見つめ直す時間をくれた第1話のストーリーを、誠に勝手ながら紹介したい。(画像出典:『賢い医師生活2』スクリーンショット)

*この記事にはネタバレが含まれています、ご注意ください。

#1 病棟のスタッフステーション

今日もヨヌの母は、用もないのに、ユルジェ病院を訪れた。

「父が育てたミカンです。どうぞ召し上がってください」

看護師にミカンを渡していると、廊下の向こうから外科医のギョウルがやって来る。

「寄り道しました。友人の娘が1歳の誕生日だったので・・赤ちゃんの顔がとても白くてかわいかった」

ヨヌの母が、ギョウルに向かって、笑顔で友人の赤ちゃんの話をすると、ギョウルと看護師の顔が強張る。

何故ならヨヌは、この病院で未熟児で産まれ、3年間治療を受けるが懸命な治療も虚しく、天国に旅立ってしまったからだ。

そしてヨヌの母は、ヨヌが旅立ってからも、何故か病院を頻繁に訪れる。

ヨヌの母が帰ると、ステーションの看護師たちはひそひそ話を始めた。

「病院側にケチをつけて、医療訴訟を準備しているのかしら? そのために来ているのでは?」

ギョウルも、ヨヌの母が病院を訪れる理由がわからず、気になっていた。

#2 病院の外、恋人のジョンウォンと食事をするギョウル

実はギョウルには、恋人がいる。

その恋人とは、小児外科の准教授であるジョンウォン。

ギョウルは、彼に助言を求めた。

「ヨヌ、覚えてますか? 去年の秋、天国に旅立った子‥ヨヌの母親が、ここ最近ずっと病院を訪れるんです‥。私に何か話したいとがあるみたいけど、それが何かわからなくて」

ジョンウォンは少しも躊躇わず、穏やかな笑みを浮かべて語り始める。

「ヨヌの母は、ヨヌの話がしたいから病院へ来るんだ。何の意図も要件もない‥産まれてから3年間、ずっと病院にいたから、ヨヌの事を憶えている人が病院の外にはいないんだよ」

ギョウルはハッとして、ジョンウォンの目を見つめることができず、うつむくしかなかった。

「ヨヌの母は、子供の話をする相手が必要なのに、病院の外では話せる相手がいない。長い間、ヨヌを治療をした担当医と看護師しか、ヨヌについて話せる相手がいないんだ」

淡々と、それでいて優しく諭すように話し続けるジョンウォン。そして、静かにうなずくギョウル。

#3 ある雨の降る日の夜‥再び、病棟のスタッフステーション

今日は、天国に旅立ったヨヌの誕生日だ。

やはりヨヌの母が、ケーキを持って病院へやって来た。

「え? こんな大きなケーキ‥私1人しかいないので食べきれません」

彼女の意図が伝わっていないため、誠意までも邪険に扱う病院スタッフ。

すると、ギョウルが現れ「大丈夫です! 私が全部食べますから」と、明るい表情でヨヌの母を迎えた。

そして、恐る恐るヨヌの母を誘ったギョウル‥。

「よろしかったら、一緒にコーヒーでも飲みませんか? 私のおごりで‥」

驚いたヨヌの母は、しばらく躊躇っていたが、すぐに笑顔になる。

「はい‥」

#4 病院内のコーヒーショップ。ギョウルとヨヌの母

「私、頻繁に来すぎですよね‥すみません。主人は何故ずっと病院に行くのかと怒るけど、不思議と足が(病院へ)向いてしまうんです」

詰まる言葉を、何とか並べるヨヌの母。そんな彼女を察しているかのように声をかけるギョウル。

「お母さん、実は私、結構不愛想です。慰めるのも下手で‥。だけど、ヨヌの話がしたい時は、いつでもいいから来てください。ヨヌについては、お母さんくらいよく知ってます」

ヨヌの母の目から、涙がこぼれる。

「先生、私が病院に来ると、皆さんが私の事を”ヨヌのお母さん”と呼んでくれます。私は、その言葉がとても好きです。子供がいなくなって、皆、私が”お母さん”だったことを忘れていきます」

涙ながらに、淡々と話を続けるヨヌの母。

「皆、”早く忘れた方がいい”って言うんです。でも、私は我が子を忘れたくありません。この世にいた時間が本当に短かったから‥せめて私だけでも、ヨヌのことをずっと記憶しててあげたいんです」

ヨヌの母は話し終えると、「そうだ」と「私の気持ちです」と小さな封筒をギョウルに渡し、お礼を述べて病院を去った。

封筒を開けると、小さな髪留めが入っていた。髪留めを見つめながら、ギョウルはテーブルから離れられず、雨が降り続く窓の外をずっと眺めていた。

胸が詰まる『賢い医師生活2』初回

上に書いた内容は、6月17日から放送がスタート(韓国ではtvN放送、日本でもNetflixで同日より配信中)した『賢い医師生活2』初回ストーリーである。

チョ・ジョンソク、ユ・ヨンソク、チョン・ギョンホ、キム・デミョン、チョン・ミド主演の『賢い医師生活』のシーズン2であり、韓国だけではなく、日本でも多くのファンがいる作品だ。

第1話では、もちろん5人の”医師生活”が描かれたのだが、様々な”病院物語”の中で、最も視聴者を涙させた、”ヨヌの母”をピックアップした。

文章では伝えきれない、”胸が詰まる”シーンの多い『賢い医師生活』シリーズ。

この夏、家族や仕事、そして自身の人生について見つめ直す時間をくれるような、本当に良いドラマだ。



人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース