過去、日本の俳優加瀬亮(かせ りょう)さんとの不倫説が浮上した韓国女優チョン・ウンチェ。そのほか、韓国人歌手との二度目の不倫説もオンラインコミュニティーで掲載され「なぜこのタイミングで?」と疑問の声が上がっている。

SBS新ドラマ‘ザ・キング:永遠の君主(原題 더 킹-영원의 군주)’に出演する演技派女優チョン・ウンチェ(ハングル 정은채)。
彼女が不倫説に巻き込まれた前歴が、再び注目されているようだ。

韓国メディアWIKITREE(ウィキツリー)によると、4月17日に各種オンラインコミュニティーでチョン・ウンチェの不倫説に関連した文が掲載されたという。

チョン・ウンチェが出演する新ドラマ‘ザ・キング’

チョン・ウンチェが出演する新ドラマ‘ザ・キング’(画像出典:キム・ゴウン Instagram)

2013年8月に加瀬亮さんとのお泊りデートが報道され、一度目の不倫説が浮上したチョン・ウンチェ。

当時、チョン・ウンチェの所属事務所側は「加瀬亮さんとの熱愛説は事実無根」とし「日本にいる友達が出産したため、お祝いを兼ねて休暇で日本を訪問。普段から懇意にしていた加瀬亮さんが旅行のガイドをしてくれただけのこと」と解明したことがある。

そして、今回公開された掲示物には、「不倫説が二度浮上した女優チョン・ウンチェ」というタイトルで「チョン・ウンチェのお相手は、モダンロックバンドMATE(メイト)のチョン・ジュンイル氏(ハングル 정준일)。チョン・ジュンイル氏のコンサート会場に時々足を運ぶチョン・ウンチェの姿が見られることから、ファンたちの間では彼らが恋人の間柄だと認識されていた」と綴られている。

二度の不倫説が浮上したチョンウンチェ

二度の不倫説が浮上したチョン・ウンチェ(画像出典:チョン・ウンチェ Instagram)

同投稿によると、当時二人の交際説が広まるなか、チョン・ジュンイル氏の妻と見られる女性Aさんが、彼のファンカフェに「彼は既婚者です。彼から離婚を要求されました。彼とは2006年に出会いましたが、2009年末から2010年中旬まで他の女性と二股をかけていた事実を知りました」とし「その後、二度と同じ過ちは繰り返さないと約束され、2010年11月に両家の両親から許諾を得て婚姻届を提出しました」という暴露文を掲載。

結婚後もチョン・ジュンイル氏は再び女性問題を起こし、彼はAさんに一言の謝罪もなく離婚だけを要求したという。

このようなことから、一部では「チョン・ジュンイル氏のコンサート会場にチョン・ウンチェが時々来ていた」「過去にもチョン・ウンチェは不倫説が浮上したことがある」という声が高まり、チョン・ジュンイル氏の不倫相手がチョン・ウンチェだったのではないかと言われていたが、チョン・ジュンイル氏はチョン・ウンチェとの不倫説に対して特別なコメントは出さなかった。

しかし、チョン・ウンチェがチョン・ジュンイル氏と不倫説に包まれたのは2012年頃の話。

なぜ今になって再びチョン・ウンチェの不倫説が取り上げられたのか..

新ドラマ‘ザ・キング:永遠の君主’の幕開けと同時に、チョン・ウンチェのイメージを下げるような報道に疑問を感じざるを得ない。