• イ・ミンジョンが、2013年にイ・ビョンホンと結婚し今年で10年という歳月が経った。
  • 現在公開中の新作映画『Switch』では約11年ぶりにスクリーンに復帰、観客に笑顔をプレゼントしている。
  • そんな彼女が最近あるインタビューに応じ、「人生をリセットできるなら?」という質問に衝撃の回答をした。

イ・ミンジョンは今年、結婚して今年で10年という歳月が経ちました。

イ・ミンジョンは、今年結婚10年目を迎える

イ・ミンジョン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

2013年にイ・ビョンホンとゴールインしたイ・ミンジョン。

出産後は一時演技活動から離れた時期もありましたが、現在まで女優やモデルとして活躍、バラエティー番組やCMなどにも出演し多方面で活動を繰り広げています。

そんな彼女、2023年は約11年ぶりにスクリーンに帰還。新作映画が1月4日に韓国で公開され、年明けとともに華やかなスタートを切りました。

イ・ミンジョンの新作映画『Switch』

イ・ミンジョンが出演したのは、クォン・サンウとW主演を務めた『Switch』。

『Switch』

『Switch』(画像出典:movie.naver)

自他共に認めるスキャンダルメーカーで人気映画俳優、シングルライフを満喫していたトップスターのパク・ガン(クォン・サンウ扮)の人生が、一晩で180度変わり再設定される愉快で奇想天外な物語です。

イ・ミンジョンはそんな彼の昔の恋人で、リセット後の人生には妻として登場。クォン・サンウと共に、観客に笑いをプレゼントしています。

イ・ミンジョンは、クォン・サンウの元恋人役と妻役を演じた

クォン・サンウの元恋人役と妻役を演じたイ・ミンジョン(左)(画像出典:イ・ミンジョン公式Instagram)

また映画の公開日前後には宣伝活動に積極的に参加して『Switch』の魅力を伝えるとともに多くの取材に対応。

私生活や自身についてウィットに富んだトークを展開し、劇場以外でも多くの人の笑いを誘っています。

人生をリセットできるなら・・「結婚」

そんな彼女が、1月8日にある韓国メディアのインタビューに応じ、『人生をリセットできるなら何を変えたい?』という質問に衝撃の回答をしました。

気になる答えはなんと「結婚」。

ジョーク交じりの一言に、その場にいた人は思わず笑ってしまったのだとか。

しかしその返答には彼女なりの思いがあったようで、「みんな私の今の人生を“いい人生だ”と言うだろうけど、私は結婚前に戻りたい。たくさん旅行にも行きたいしもっと遊びたい。1分1秒も無駄にせず満喫できると思う」と語りました。

そして、「だけど今の夫と会わないというわけでなく、結局のところ私たちは出会う運命だと思う。でも大学時代に戻りたい」と付け加え、イ・ビョンホンとの間にある強い縁を感じさせました。

イ・ミンジョンと夫イ・ビョンホン

イ・ミンジョン(左)と夫イ・ビョンホン(写真提供:©スポーツ韓国)

イ・ビョンホンとのラブストーリー

イ・ビョンホンとイ・ミンジョンが出会ったのは2007年のこと。知人の紹介がきかっけで交際をスタートしたそうです。

しかし当時はスター俳優と新人女優という全く異なる立場が恋愛の壁となり、互いのキャリアに害が及ばないよう2人は別れることに。

そしてその後イ・ビョンホンはハリウッド進出を果たし、イ・ミンジョンが国民的女優に成長した頃偶然にもある授賞式で再会。イ・ビョンホンがイ・ミンジョンに目礼したのですが彼女はこれを無視したそうです。

彼はそれが余程気になっていたのか、その理由を彼女に尋ねる夢を見たのだとか。

そしてこの出来事がきかっけとなりイ・ビョンホンがイ・ミンジョンに電話。それがよりを戻すきかっけとなり、2012年8月それぞれの公式サイトにメッセージを掲載して熱愛を認めました。

それから1年後、2013年6月に結婚のニュースを発表、2ヶ月後の8月10日には非公開で挙式、結婚2年目の2015年1月には子宝にも恵まれました。

現在は、SNSなどで度々幸せな結婚生活をアピールし、イ・ビョンホンの投稿にユーモア溢れるコメントを返すなど、おしどり夫婦として知られています。

イ・ビョンホンとイ・ミンジョン夫妻のウェディンググラビア

イ・ビョンホンとイ・ミンジョン夫妻のウェディンググラビア(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:MSteamエンターテインメント)

***

夫との出会いを運命だと語ったイ・ミンジョン。

その発言の裏には、イ・ビョンホンとのドラマのような恋愛ヒストリーが関係していると思わざるを得ないエピソードではないでしょうか。

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(872件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs