• チョン・ヘインを泣かせた(?)女優が12月21日、MBCバラエティー『ラジオスター』にゲスト出演し当時のエピソードを明かした。
  • 視聴者から非難されるほど、彼にビンタした理由について語っている。
  • そんな彼女は髪を振り乱しながら、ソン・イェジンに暴力を振るったことも?

チョン・ヘインを泣かせた(?)ある韓国女優が、当時のエピソードを語りました。

チョン・ヘインは俳優

俳優チョン・ヘイン(写真提供:©スポーツ韓国)

気になるその人物は、『よくおごってくれる綺麗なお姉さん(JTBC/2018)』で、ソン・イェジンの母親役を演じたキル・へヨン。

[expander_maker id=”1″]

キル・へヨンは女優

女優キル・へヨン(画像出典:JUSTエンターテインメント)

息子には甘い一方でソン・イェジンには早く結婚するようせき立て、自身の価値観を押しつける人物として登場していたのを覚えている人は多いのではないでしょうか。

過去、娘の交際相手が浮気をした事実を知っても、学歴と家柄の良さから諦めきれずお婿さんにできないことを惜しむなど、クセのあるキャラクターを演じた役者です。

キル・へヨンは、『よくおごってくれる綺麗なお姉さん(JTBC/2018)』で、ソン・イェジンの母親役を演じた

『よくおごってくれる綺麗なお姉さん(JTBC/2018)』で、ソン・イェジンの母親役を演じたキル・へヨン(画像出典:JTBC『よくおごってくれる綺麗なお姉さん映像キャプチャー)

そんな彼女が12月21日、MBCバラエティー『ラジオスター』にゲスト出演し、本作でチョン・ヘインを強くビンタしたシーンに言及、撮影時を振り返っています。

キル・へヨンは12月21日、MBCバラエティー『ラジオスター』にゲスト出演した

12月21日、MBCバラエティー『ラジオスター』にゲスト出演したキル・へヨン(画像出典:MBC『ラジオスター』映像キャプチャー)

ドラマの放送後、彼女を非難するコメントが殺到するほどの衝撃的な場面となったのですが、実はそこまで躊躇なく叩いたのには理由があったのだとか。

なぜなら彼女は、自分のビンタが人よりも痛いことを知っていたから。このため事前にチョン・ヘインにそれを伝え、「1発で終わらせることにした」と明かしました。

何度も撮り直して、彼に苦痛を味わわせまいとする配慮だったようです。

このためそれだけ力が入っていたのでしょうか、「叩いたら、チョン・ヘインが涙を流した」、「元々、泣くシーンだったけど、痛くて泣いているのか演技なのかよく分からなかった」と打ち明けています。

ビンタするシーン

ビンタするシーン(画像出典:JTBC『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』映像キャプチャー)

娘が年下の男性と交際することに猛反対する母役であったため、キャラクターの感情を2人に対し激しく表現することの多かったキル・へヨン。

ある場面では、髪を振り乱しながらソン・イェジンの背中をこれでもかというほど叩いたことも。

2018年に出演したtvNトークショー『人生酒場』で、チョン・ヘインのビンタシーンと共に同場面が流れ、レギュラー出演陣を驚かせました。一緒に見ていた本人も、つい顔を背けてしまったほど。

出演者は、キル・へヨンが暴力を振るうシーンに驚いた

キル・へヨンが暴力を振るうシーンに驚いた出演者(画像出典:YouTube tvN)

そんな中、「叩くフリでしょう?」という質問に、キル・へヨンは「本当に叩いた」と回答。

「互いに気持ちが傷つくことはなかったか」という問いには、「チョン・ヘインとソン・イェジンから、“強く叩いてください”とお願いされた」と明かしています。

キル・へヨンは、ソン・イェジンの背中を叩いた

ソン・イェジンの背中を叩いたキル・へヨン(画像出典:YouTube tvN)

こうして、渾身の演技で本作に挑んだキル・へヨンは、“憎まれ役”として国民から一目置かれる存在に。

悪口を言われたこともありましたが、それだけ視聴者をドラマに没入させるのに一役買ったようです。

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(488件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs