俳優のコン・ユ、コン・ヒョジン、miss A出身スジ、ナム・ジュヒョクなど、韓国俳優界を背負うスターが多く所属しているマネジメントSoop。事務所の公式YouTube(ユーチューブ)チャンネルが、昨年より配信を本格化させており、ここでは豪華俳優陣の貴重な素顔が見られる。そんな中、新たな企画がスタートしたようで‥。

コン・ユ、コン・ヒョジン、キム・ジェウク、チョン・ユミ、ナム・ジヒョン、チョン・ドヨン、チェ・ウシク、ペ・スジ、ナム・ジュヒョク‥所属俳優だけで、スペシャルな作品ができてしまいそうなくらい、人気俳優が所属している事務所、マネジメントSoop(以下、Soop)。

錚々たる顔ぶれのマネジメントSoop

一目見て圧巻な顔ぶれが並ぶマネジメントSoop。(画像出典:マネジメントSoop 公式サイトトップページより)

公式YouTube(ユーチューブ)チャンネルは2014年から開設されていたが、昨年新型コロナウイルスの拡散防止による外出自粛が促されたタイミングで、配信を本格化。様々なコンテンツを更新している。

まず最初に企画されたのは、所属俳優の『2020 To Do List』、昨年7月からはリレー連載『SOOPの俳優がSOOPの俳優に質問』と題した動画を定期的にアップロード。

(関連記事)コン・ユ、リレートークで思う存分自慢話!バトンタッチは’あの先輩’と

そして年が明けて1月4日、突然『”キム・ジェウク”がモーニングコールをしてくれるとしたら?!』というタイトルで、音声のみがYouTubeに掲載された。

ヘッドホンで聴くとよりリアルに脳内に響くキム・ジェウクの美声!

ヘッドホンで聴くと、よりリアルに脳内に響くキム・ジェウクの美声!(画像出典:キム・ジェウク 公式Instagram)

音声は「起きろ~。起きないのか? もう起きる時間なのに? 早く起きよう」というキム・ジェウクの渋いながらも甘い甘い呼びかけから始まる。

その後、優しいギターの音色をBGMに「皆さんの趣味は何ですか?」と、趣味について自身の考えを打ち明け、最後に「今日も1日、ファイティン」という言葉で締めくくっている。

(関連動画)朝からとろける美声! キム・ジェウクのモーニングコール

目の保養ならぬ、耳の保養とはまさにだ。

そして2日経った今日6日は、女優のコン・ヒョジン編が新たにアップロードされた。

この調子で連載が続けば、コン・ユやナム・ジュヒョクの出番が来そうな予感‥ぜひチェックしてみては。



コン・ユ

マネジメントSOOP所属の俳優コン・ユ(ハングル 공유)。1979年7月10日生まれ。

“コン・ユ”という芸名は両親の苗字から付けられたもので、本名は、コン・ジチョル。

2000年、Mnet VJ 7期として芸能界にデビューしたコン・ユは、2001年KBSドラマ『学校4』を通じて演技者としてデビュー。

2007年、日本でも人気を博したドラマ『コーヒープリンス1号店』が大ヒットし、この年MBC演技大賞で優秀賞を受賞。当ドラマは、コン・ユの出世作となった。

コン・ユ プロフィール&記事(103)

人気ニュース

コン・ユ 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース