【韓流20周年企画-人気子役編】2022年は、日韓同時開催が話題となったFIFAサッカーワールドカップから20年を迎える年となる。振り返ると日本の韓流ブームの歩みも、同じようなタイミングだったのではないだろうか‥韓国芸能界で長年に渡り活躍を見せてきた子役俳優。その中でも特に人気が高く、成人した現在も大衆から多く愛されている3人の俳優、イ・ヒョヌ、ユ・スンホ、パク・ジビンをご紹介します。

韓国芸能界で活躍を見せる、子役俳優。

彼らはドラマや映画で、主人公の幼少期をはじめ主要キャラクターの子ども役など、ストーリー上で欠かせない人物を担っている。

そんな子役俳優にも、時間は平等に流れる。子役として活躍を見せていた彼らは現在、大衆から愛される成人俳優へと成長した。

ここでは、これまで韓国ドラマを中心に活躍してきた、韓国ドラマ界の”3大子役” イ・ヒョヌ、ユ・スンホ、パク・ジビン(パク・チビン)をご紹介します。

続きを読む

編集部おすすめ記事blank

こちらも投票お願いします!

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs