俳優のチョン・グァンリョル夫妻がファッションショーに登場した。世間を驚かせたのは、妻の美しすぎる華やかなビジュアル。美男美女でお似合いの2人が、生涯の縁を結んだきっかけとは。

俳優のチョン・グァンリョルが、最愛の妻とともにファッションショーに登場し注目を集めている。

俳優のチョン・グァンリョルは、日本の韓ドラファンにはすでにお馴染みの俳優だ

日本の韓ドラファンにはすでにお馴染みの俳優、チョン・グァンリョル(写真提供:©スポーツ韓国)

夫妻がモデルとして登場したのが、韓服職人パク・スルニョの韓服ファッションショー。そこで身にまとっていたのは、鮮やかさが目を引く韓国の伝統的な民族衣装、韓服だ。

2人は高句麗王と王妃の韓服を着て登場。圧倒的なオーラを見せたチョン・グァンリョルと眩しい程の美貌を披露した妻パク・スジンの姿は、豪華絢爛なデザインの韓服をより一層引き立たせていた。

チョン・グァンリョルと妻 パク・スジン

高句麗王と王妃を演出したチョン・グァンリョルと妻 パク・スジン(画像出典:KBS)

日韓で人気の高い俳優、チョン・グァンリョル

チョン・グァンリョルは、日本でもお馴染みの人気韓国俳優。
韓国ではシンドローム級の大ヒットを飛ばし、日本ではリピート放送で多く愛されたドラマ『製パン王 キム・タック』で、主人公キム・タックの父親役ク・イルチュンを演じていた人物だ。

チョン・グァンリョル

故人となったチョン・ミソンと『製パン王 キム・タック』』共演していたチョン・グァンリョル(画像出典:KBSドラマ)

また、人気時代劇『朱蒙 -チュモン- Prince of the Legend』では金蛙王役を担当し、力強い演技を披露。カリスマ性あふれる品の高いキャラクターに仕上げている。

ドラマ『朱蒙 -チュモン- Prince of the Legend』は日本でも多くの人気を得た

日本でも多くの人気を得たドラマ『朱蒙 -チュモン- Prince of the Legend』(画像出典:MBC広報部)

このほか、SBS『リメンバー~記憶の彼方へ~』、MBC『オクニョ 運命の女』、TV朝鮮『風と雲と雨』など、現代劇から時代劇まで、幅広いキャラクターを演じてきたベテラン俳優だ。

才色兼備の妻、パク・スジン

実力派俳優チョン・グァンリョルとともに人生を歩んできた、妻のパク・スジン。
女優のチョン・ジヒョンに似ている輝かしいほどの美貌の持ち主であるが、それにも劣らないほどのキャリアを持った才色兼備の女性である。

チョン・グァンリョルと妻 パク・スジン

チョン・グァンリョル(右)と妻 パク・スジン(左) (画像出典:KBS)

チョン・グァンリョルよりも10歳年下のパク・スジンは、フリーランスのスタイリストとして活躍していた。その後、会社を立ち上げ、スタイリスト業を突き詰めたと言う。

また、彼女の最終学歴はイギリスの芸術大学大学院という華やかなもの。
結婚後、37歳の時にイギリスへ留学している。しかし、この直前に甲状腺がんを患い、生死を彷徨っていたという厳しい時期もあったそうだ。幸いなことに転移が見られなかったため、手術や治療により完治している。この経験があるからか、容易では無い環境のなか、留学に思い切って旅立てたよう。

2人の馴れ初め

初めての出会いは、チョン・グァンリョルが出演したドラマの打ち上げパーティーだった。俳優とスタッフとして出会った2人は、どうやら先にチョン・グァンリョルが好感を持ったようだ。

その日の帰り道、1人で雨に打たれているパク・スジンを、チョン・グァンリョルが家まで送ったことがきっかけで、縁を結んだそう。優しくて思いやりにあふれていたチョン・グァンリョルを見て、生涯のパートナーに考え、心を開いていったという。

その後、3年間の交際期間を経て1995年にゴールインした2人。当時、チョン・グァンリョルは無名俳優だったため、彼の結婚という事実よりも、パク・スジンの美貌に世間は注目していたとか。

***

今年、結婚26周年を迎えるチョン・グァンリョル夫妻。
まさに”高句麗の王と王妃”との表現がぴったりば2人の姿は、圧倒的なオーラで会場を包んでいる。それはきっと、縁を結んだ当時と変わらない愛情を誇示しているからこそのように感じられた。



人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース