• 日本でも大人気の韓流スター、イ・ミンホ。
  • 今月14日に自身がアンバサダーを務めるフィリピン企業の創立記念イベントに出席するため、現地へと出国。
  • しかしそこで彼の人気を証明するある出来事が起こる。

自身がアンバサダーを務めるフィリピン企業の創立記念イベントに出席するイ・ミンホ (画像出典:MYMエンターテインメント)

日本でも大の人気を誇る韓流スターのイ・ミンホが、フィリピンでも多くのファンを沸かせた。

去る10月14日、自身がアンバサダーを務めるフィリピンのスポンサー企業の創立記念イベントに出席するため、マニラへと向かった。

しかし、そこでイ・ミンホの人気を証明する、ある出来事が発生。

入国の際、マニラ空港にはイ・ミンホを一目見ようと、朝早くから多くのファンや現地メディア、空港関係者が殺到し、事実上のマヒ状態となったという。

この状況に対し、彼はのちのイベントで「久しぶりにフィリピンに来たが、空港で多くのファンの皆さんが待っていてくれて、会いたいという気持ちを表現してくれているようでうれしかった」と、現地ファンの歓迎に感謝の意を示した。

さらにイ・ミンホの人気エピソードは、これだけではない。

遡ること2014年。広告撮影のために現地を訪れたイ・ミンホは、ファンとの交流を深めるイベントを行ったという。

その際、公演会場には1万5000人ものファンが集まり、彼の人気ぶりを証明したのだった。

この様子を見た現地メディアの関係者からは「彼はフィリピンで老若男女問わず、熱い関心を寄せられている。イベントを行う際は、国が定める祝日にするべきだ」という冗談が上がったとか。

彼がどれほど現地ファンに愛されているのか、笑い話で済むならまだしも、警察沙汰になるケースも。

2015年2月24日に、韓国飲食店のイベントを行った際、その情報をどこからか聞きつけた現地ファンが会場周辺に殺到。

安全上の問題によりフィリピン警察が出動するほどの騒ぎにまで発展したという。

7年ぶりのフィリピンで訪問でも変わらぬ人気を誇るイ・ミンホ。アジアを代表を大スターをもてなすには、どうやら、フィリピン警察も緊張の緩めないようだ。

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3118件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs