“国民女優”キム・ヘスクと、人気急上昇中のソン・ホジュンが主演する新作韓国映画「大きくなる奴」が、4月の公開を控え、温かいスチール写真を公開した。文盲の母と死刑囚となった息子の心温まる感動ストーリーに、期待感が高まっている。

女優キム・ヘスクと俳優ソン・ホジュンが主演する映画「大きくなる奴 (韓国語 크게 될 놈)」が、見るだけで温かな気持ちになれる報道スチール10枚を公開した。

今年4月に公開される新作韓国映画「大きくなる奴」キム・ヘスク(母)とソン・ホジュン(息子)の組み合わせで制作段階から映画ファンの期待を集めた。

今年4月に公開される新作韓国映画「大きくなる奴」キム・ヘスク(母)とソン・ホジュン(息子)の組み合わせで制作段階から映画ファンの期待を集めた。(写真提供:スポーツ韓国 出典:サヨンソ)

映画「大きくなる奴」は、むなしい期待だけを抱いて生きて来た挙句に死刑囚となった息子と、そんな息子を生かすために生涯初めて文字を学ぶ文盲の母の物語を描いた感動ストーリーだ。

公開された10枚の報道スチールは、映画の中の主要背景となる平和な島の村を、景色から母の手紙まで多様なキャラクターの鮮やかな姿を写し出して、視線をとらえる。

母スノク役のキム・ヘスクと、息子ギガン役のソン・ホジュン、ギガンの妹ギスン役のナム・ボラ、ギガンと刑務所の同僚となるジニョン役のパク・ウォンサンら、キャラクターを完璧に消化したベテラン俳優たちの姿を伺うことができる。

俳優 ソン・ホジュン 新作映画「大きくなる奴」では死刑囚となった息子役を演じる。

俳優 ソン・ホジュン 新作映画「大きくなる奴」では死刑囚となった息子役を演じる。(写真提供:スポーツ韓国)

数枚のスチールだけでも、劇中の繊細な感情の変化と優れた演技力のオーラを伝えるキム・ヘスク。初めて公開された囚人服姿のソン・ホジュン。さまざまな人間模様が描き出される刑務所の収監者たちの姿まで、多くのドラマを予告している。ストーリーの中心となる母スノクと息子ギガンを取り囲む多様な関係性の出会いで開かれる、人物たちの化学反応に、期待感が高まる。

同映画は、実話を元に制作された映画であり、死刑囚となった息子とその母の切ない物語を描いた同映画は、深みのあるドラマとベテラン俳優たちのリアリティあふれる演技で、深い感動をプレゼントする予定だ。

一方キム・ヘスクは来る3月23日からKBS2TVで放送される週末ドラマ「世界で一番かわいい私の娘」に出演する。

春の日差しのような温もりを伝える映画「大きくなる奴」は、来る4月に公開を控えている。


3月23日からKBS2TVで放送されるキム・ヘスク出演の週末ドラマ「世界で一番かわいい私の娘」の予告ティーザー映像。撮影現場の雰囲気を盛り込んだコンセプトが印象的と話題を集めた。
[reaction_buttons]

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース