• 先月は計18本の韓国ドラマが本国で放送。
  • 大ヒットを記録した『涙の女王』が4月に最終回を迎えて以降、高視聴率作品はなかなか現れず・・。
  • そのような去る5月ではどの作品が上位を占めたのか、視聴率を調査。5月の視聴率番付を一挙ご紹介します。

去る5月、18本の韓国ドラマが本国で放送。

全国最高視聴率24.850%を記録し、tvNドラマ歴代最高視聴率に輝いた『涙の女王』(tvN)が4月に最終回を迎えてからというもの、同作のような高視聴率の作品が目立つ様子は見られず・・。

その代わり、他作より高い話題性を獲得し、20・30代の女性を中心にシンドロームを巻き起こした『ソンジェ背負って走れ』(tvN)が5月の韓ドラ界を大いに盛り上げました。

高視聴率より高話題性の作品が目立った5月の韓ドラ界では、どの作品が視聴率面で好成績を収めたのか、調査しました。

本記事では、2024年5月最新の韓国ドラマ視聴率番付を一挙ご紹介!(※当月の最高視聴率を基準に順位付けしております。また放送本数などの関係上、進み具合に差異がございます。)

第18位『ザ・ミッドナイトスタジオ ~恋人は訳ありカメラマン~』(ENA/2024/全16話)

第18位は、『製パン王キム・タック』チュウォン×『梨泰院クラス』クォン・ナラ主演の『ザ・ミッドナイトスタジオ ~恋人は訳ありカメラマン~』。

3月11日から5月6日まで韓国ENAで放送されていた本作は、死者のために夜限定でオープンする写真館を舞台に気難しい性格のカメラマンと熱血弁護士が繰り広げるファンタジー・ラブコメディです。

去る5月は、第16話のみ放送され、視聴率1.963%と2%台に届かぬ数字で幕を閉じました。

●作品全体の全国最高視聴率:2.508% (第2話/2024年3月12日放送)
●5月全国最高視聴率:1.963% (第16話/2024年5月6日放送)
●日本配信情報:U-NEXT (2024年6月4日現在)

画像出典:ENA
ザ・ミッドナイトスタジオ ~恋人は訳ありカメラマン~
ファンタジー/ラブコメディ
ENA/2024/全16話

あらすじ

死者のために夜のみオープンする写真館の気難しいカメラマンと熱血弁護士が贈るファンタジー・ラブコメディ。

キャスト

チュウォン、クォン・ナラ、ユ・インス、ウム・ムンソク、パク・ジョンア 他

最高視聴率・受賞歴など

2.508%

口コミ

-

予告映像


動画出典:Studio Genie

第17位『正直にお伝えします!?』(JTBC/2024/全12話)

第17位は、去る5月1日より韓国JTBCで放送スタートした『正直にお伝えします!?』がランクインしました。

コ・ギョンピョとカン・ハンナが主演を務める本作は、統制不可能な舌のハルクとなったアナウンサー、ソン・ギベクが放送作家のオン・ウジュと出会うことから始まるラブコメディ。

第1話から第10話まで放送された5月では、第2話で記録した視聴率2.022%が同月の最高視聴率となりました。

●5月全国最高視聴率:2.022% (第2話/2024年5月2日放送)
●日本配信情報:Netflix (2024年6月4日現在)

画像出典:namuwiki
正直にお伝えします!?
ラブコメディ
JTBC/2024/全12話

あらすじ

統制不可能な舌のハルクとなったアナウンサー、ソン・ギベクの物語を描いたラブコメディ。

キャスト

コ・ギョンピョ、カン・ハンナ、チュ・ジョンヒョク、イ・ボムソリ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:Netflix Japan

第16位『むやみに接してくれ』(KBS/2024/全16話)

第16位にランクインしたのは、INFINITEのキム・ミョンス(エル)が主演に抜擢された『むやみに接してくれ』(原題:함부로 대해줘)。

先月13日から韓国KBSで放送中の本作は、仁義礼智を持つMZ世代のソンビ、シン・ユンボクと人生に疲れ果てた女性キム・ホンドが繰り広げるラブコメディです。

第1話から第6話まで放送された5月。第1話で記録した視聴率2.3%が5月の最高視聴率に。

●5月全国最高視聴率:2.3% (第1話/2024年5月13日放送)

画像出典:KBS
むやみに接してくれ
ラブコメディ
KBS/2024/全16話

あらすじ

骨の髄まで儒教が染みついている"鉄壁男"シン・ユンボクと、猪突猛進タイプのキム・ホンドが繰り広げるラブコメディ。

キャスト

キム・ミョンス、イ・ユヨン、ペ・ジョンオク、ソヌ・ジェドク、パク・ウンソク 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

第15位『世子が消えた』(MBN/2024/全20話)

第15位は、EXOのスホが初めて時代劇に挑戦した『世子が消えた』でした。

去る4月13日から韓国MBNで放送開始した本作は、世子が世子嬪にポッサムされることから始まるラブコメディ時代劇。

第7話から第14話まで放送された5月では、第12話の視聴率3.7%が同月の最高視聴率となりました。

●5月全国最高視聴率:3.7% (第12話/2024年5月19日放送)
●日本放送情報:KNTV/2024年6月1日(土)~現在放送中

画像出典:MBN
世子が消えた
時代劇/ラブコメディ
MBN/2024/全20話

あらすじ

世子が世子嬪になる女性にポッサムされることから始まる朝鮮版ラブコメディ時代劇。

キャスト

スホ、ホン・イェジ、ミョン・セビン、キム・ジュホン、キム・ミンギュ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:KNTV

第14位『胸ぐらを一回つかまれましょう』(KBS/2024/全16話)

第14位は、去る5月7日に最終回を迎えた『胸ぐらを一回つかまれましょう』(原題:멱살 한번 잡힙시다)がランクイン。

キム・ハヌル、ヨン・ウジン、チャン・スンジョら豪華キャストが共演した本作は、悪人の胸ぐらをつかむ記者と悪人に手錠をかける刑事が相次いで起きる殺人事件をともに追い、巨大な渦に陥るドラマです。

去る5月は第15話・第16話が放送。第16話で記録した視聴率3.8%が5月の最高視聴率に。

●作品全体の全国最高視聴率:3.8% (第8話,第12話,第16話/2024年4月9日,4月23日,5月7日放送)
●5月全国最高視聴率:3.8% (第16話/2024年5月7日放送)

画像出典:KBS
胸ぐらを一回つかまれましょう
ロマンス/犯罪/ミステリー
KBS/2024/全16話

あらすじ

悪人たちの胸ぐらをつかむ記者ソ・ジョンウォンと、悪人たちの手錠をかける強力チームの刑事キム・テホンが相次いで発生した殺人事件をともに追い大きな渦に巻き込まれる犯罪ミステリー。

キャスト

キム・ハヌル、ヨン・ウジン、チャン・スンジョ、チョン・ウンイン、ユン・ジェムン 他

最高視聴率・受賞歴など

3.8%

口コミ

-

予告映像


動画出典:KBS Drama

第13位『7人の脱出 season2―リベンジ―』(SBS/2024/全16話)

第13位にランクインしたのは、昨年放送「7人の脱出」の第2弾『7人の脱出 season2―リベンジ―』でした。

先月18日に最終回を迎えた本作は、5月に第11話から第16話まで計6話が放送。

第16話で5月の全国最高視聴率4.1%を記録しました。

●作品全体の全国最高視聴率:4.4% (第1話/2024年3月29日放送)
●5月全国最高視聴率:4.1% (第16話/2024年5月18日放送)
●日本配信情報:Lemino (2024年6月4日現在)

画像出典:SBS
7人の脱出 season2―リベンジ―
サスペンス
SBS/2024/全16話

あらすじ

少女の失踪に関わった7人が繰り広げるサスペンス劇『7人の脱出』の第2弾。

キャスト

オム・ギジュン、ファン・ジョンウム、イ・ジュン、イ・ユビ、シン・ウンギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:SBS Drama

第12位『ヒーローではないけれど』(JTBC/2024/全12話)

第12位は、チャン・ギヨン×チョン・ウヒ主演の『ヒーローではないけれど』。

去る5月4日から韓国JTBCで放送中の本作は、生まれながらにして超能力を持つも現代病によって力を失った一家と、不思議な女性との物語を描いたファンタジー・ロマンスです。

5月の最高視聴率は、第8話の4.248%でした。

●5月の全国最高視聴率:4.248% (第8話/2024年5月26日放送)
●日本配信情報:Netflix (2024年6月4日現在)

画像出典:JTBC
ヒーローではないけれど
ファンタジー/ロマンス
JTBC/2024/全12話

あらすじ

生まれながらにして超能力を持つも現代病によって力を失った一家と不思議な女性との物語を描いたファンタジー・ロマンス。

キャスト

チャン・ギヨン、チョン・ウヒ、コ・ドゥシム、スヒョン、パク・ソイ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:Netflix Japan

第11位『クラッシュ 交通犯罪捜査チーム』(ENA/2024/全12話)

第11位は、イ・ミンギ主演の『クラッシュ 交通犯罪捜査チーム』がランクインしました。

先月13日より韓国ENAで放送開始した本作は、通称TCIと呼ばれる交通犯罪捜査チームに所属する捜査官たちが交通犯罪に立ち向かうアクションドラマ。

去る5月は第1話から第6話まで放送。5月28日放送の第6話で記録した視聴率5.035%が5月の最高視聴率となりました。

●5月の全国最高視聴率:5.035% (第6話/2024年5月28日放送)
●日本配信情報:Disney+ (2024年6月4日現在)

画像出典:ENA
クラッシュ 交通犯罪捜査チーム
アクション
ENA/2024/全12話

あらすじ

変わり者の捜査官とチームが、交通犯罪に立ち向かうアクション捜査劇。

キャスト

イ・ミンギ、クァク・ソニョン、ホ・ソンテ、イ・ホチョル、ムン・ヒ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

第10位『卒業』(tvN/2024/全16話)

第10位にランクインした作品は、先月11日にtvN『涙の女王』の後作として放送開始した『卒業』。

チョン・リョウォンとウィ・ハジュンが主演を務める本作は、ベテラン塾講師と新人講師としてやって来た元教え子の恋愛模様を描いたロマンスドラマです。

第1話から第6話まで放送された5月の最高視聴率は、第1話の5.169%でした。

●5月の全国最高視聴率:5.169% (第1話/2024年5月11日放送)
●日本配信情報:U-NEXT (2024年6月4日現在)

画像出典:tvN
卒業
ロマンス
tvN/2024/全16話

あらすじ

私教育市場の代名詞"大峙洞(テチ洞)"を舞台に、塾講師たちの物語を描いたロマンスドラマ。

キャスト

チョン・リョウォン、ウィ・ハジュン、ソ・ジュヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

第9位『ソンジェ背負って走れ』(tvN/2024/全16話)

第9位は、高い話題性を獲得し大人気を博した『ソンジェ背負って走れ』でした。

先月28日に惜しまれつつ最終回を迎えた本作は、突然生涯を終えてしまったアーティスト、リュ・ソンジェの熱狂的ファンが過去に戻って彼の運命を変えるために奮闘するファンタジー・ロマンス。

5月は折り返し地点となる第9話から第16話まで放送。5月28日放送の第16話で記録した視聴率5.762%が5月の最高視聴率に。

●作品全体の全国最高視聴率:5.762% (第16話/2024年5月28日放送)
●5月の全国最高視聴率:5.762% (第16話/2024年5月28日放送)
●日本配信情報:U-NEXT (2024年6月4日現在)

画像出典:tvN
ソンジェ背負って走れ
ファンタジー/ロマンス
tvN/2024/全16話

あらすじ

自身を救ってくれたアーティスト、リュ・ソンジェ(ピョン・ウソク扮)の死を知った熱狂ファンのイム・ソル(キム・ヘユン扮)。彼を救うために2008年にタイムスリップするファンタジー・ロマンス。

キャスト

ピョン・ウソク、キム・ヘユン、ソン・ゴニ、イ・スンヒョプ、チョン・ヨンジュ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

第8位『勇敢無双ヨン・スジョン』(MBC/2024/全120話予定)

第8位は、オム・ヒョンギョン主演のイルイルドラマ『勇敢無双ヨン・スジョン』(原題:용감무쌍 용수정)。

去る5月6日より韓国MBCで放送スタートした本作は、現代版の巨匠イム・サンオクを夢見るヨン・スジョンと彼女に運命を託した男性ヨ・ウィジュが贈るロマンス復讐劇です。

第1話から第20話まで放送された5月では、第1話で記録した視聴率5.9%が同月の最高視聴率となりました。

●5月の最高視聴率:5.9% (第1話/2024年5月6日放送)

画像出典:MBC
勇敢無双ヨン・スジョン
ロマンス/復讐
MBC/2024/全120話

あらすじ

現代版の巨匠イム・サンオクを夢見る女性ヨン・スジョンと、彼女に運命を任せたケチな男性ヨ・ウィジュが繰り広げる痛快ロマンス復讐劇。

キャスト

オム・ヒョンギョン、ソ・ジュニョン、クォン・ファウン、イム・ジュウン、パク・チョルミン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:MBCdrama

第7位『我が家』(MBC/2024/全12話)

第7位は、去る5月24日より韓国MBCで放送開始した『我が家』(原題:우리, 집)がランクインしました。

キム・ヒソン×イ・ヘヨン主演の本作は、韓国一の家庭心理カウンセラーが推理作家の姑とともに正体不明の脅迫犯から家族を守ろうとするヒューマン・ブラックコメディ。

去る5月は第1話から第3話まで放送。第3話で記録した6.2%が5月の最高視聴率に。

●5月の全国最高視聴率:6.2% (第3話/2024年5月31日放送)

画像出典:MBC
我が家
ヒューマン/ブラックコメディ
MBC/2024/全12話

あらすじ

自他ともに認める韓国一の家庭心理カウンセラーが正体不明の脅迫犯に自身のキャリアと家庭を脅かされ、推理作家の義母とともに家族を守るヒューマン・ブラックコメディ。

キャスト

キム・ヒソン、イ・ヘヨン、キム・ナムヒ、ヨヌ、クォン・ヘヒョ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:MBCdrama

第6位『三番目の結婚』(MBC/2023~2024/全132話)

第6位にランクインしたのは、昨年10月23日から先月3日まで韓国MBCで放送された『三番目の結婚』。

オ・スンアが主演を務めた本作は、親友の誤解により数々の災難に見舞われたヒロインの物語を描いた愛憎劇です。

第130話から第132話まで放送された5月の最高視聴率は、第131話で記録した6.5%でした。

●作品全体の全国最高視聴率:7.8% (第118話/2024年4月15日放送)
●5月の全国最高視聴率:6.5% (第131話/2024年5月2日放送)
●日本放送情報:KNTV/2024年6月19日(水) 20時~

画像出典:MBC
三番目の結婚
愛憎劇
MBC/2023~2024/全132話

あらすじ

偽りの人生を生きる女性と、嘘を暴き報復しようとする女性の愛と結婚を描いた愛憎劇。

キャスト

オ・スンア、ユン・ソヌ、ユン・ヘヨン、チョン・ノミン、オ・セヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

7.8%

口コミ

-

予告映像


動画出典:KNTV

第5位『コネクション』(SBS/2024/全14話)

第5位は、2年ぶりのドラマ出演となったチソンが主演を務める『コネクション』(原題:커넥션)でした。

先月24日より韓国SBSで放送スタートした本作は、強制的に麻薬中毒にされた麻薬チームのエース刑事が友人の死を手がかりに20年間続いた異質な友情、そのコネクションの顛末を明らかにするサスペンスドラマ。

去る5月は第1話から第3話まで放送され、5月31日放送の第3話の視聴率7.0%が同月の最高視聴率に。

●5月の全国最高視聴率:7.0% (第3話/2024年5月31日放送)

画像出典:SBS
コネクション
サスペンス
SBS/2024/全16話

あらすじ

ある人物により、強制的に麻薬中毒にされた麻薬チームのエース刑事が友人の死を手がかりに20年間続いた異質な友情、そのコネクションの顛末を明らかにするサスペンスドラマ。

キャスト

チソン、チョン・ミド、クォン・ユル、キム・ギョンナム、チョン・スンウォン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:SBS Catch

第4位『血も涙もなく』(KBS/2024/全104話)

第4位は、去る1月22日より韓国KBSで放送中のイルイルドラマ『血も涙もなく』(原題:피도 눈물도 없이)。

イ・ソヨンとハ・ヨンジュが主演を務める本作は、幼少期に両親の離婚により離れ離れとなった姉妹が再会を果たすことから始まる愛憎劇です。

第72話から第94話まで放送された5月の全国最高視聴率は、第82話と第93話で記録した7.9%。

●5月の全国最高視聴率:7.9% (第82話,第93話/2024年5月15日,5月30日放送)
●日本放送情報:KBS World/2024年4月10日(水)~現在放送中

画像出典:KBS
血も涙もなく
愛憎劇
KBS/2024/全104話

あらすじ

両親の離婚により、幼少期に離れ離れとなった姉妹が再会を果たし、破局へと突き進む悲劇的な復讐劇。

キャスト

イ・ソヨン、ハ・ヨンジュ、オ・チャンソク、チャン・セヒョン、パク・シヌ 他

最高視聴率・受賞歴など

8.7%

口コミ

-

予告映像


動画出典:KBS Drama

第3位『捜査班長 1958』(MBC/2024/全10話)

第3位は、1971年から1989年まで韓国MBCで放送された伝説のドラマ『捜査班長』のプリクエル版『捜査班長 1958』がランクインしました。

イ・ジェフンが主演を務めた本作は、コソ泥検挙専門の刑事パク・ヨンハンが、個性あふれる3人の同僚とチームを組み、人々のための刑事に生まれ変わるドラマ。

去る5月は第5話から最終回まで放送。最終回で5月の最高視聴率10.6%を記録しました。

●作品全体の全国最高視聴率:10.8% (第3話/2024年4月26日放送)
●5月の全国最高視聴率:10.6% (第10話/2024年5月18日放送)
●日本配信情報:Disney+ (2024年6月4日現在)

画像出典:MBC
捜査班長 1958
犯罪/アクション
MBC/2024/全10話

あらすじ

1958年を舞台に、コソ泥専門のパク・ヨンハン(イ・ジェフン扮)が個性あふれる3人の同僚たちとチームを組み、人々のための刑事に生まれ変わるドラマ。

キャスト

イ・ジェフン、イ・ドンフィ、チェ・ウソン、ユン・ヒョンス、ソ・ウンス 他

最高視聴率・受賞歴など

10.8%

口コミ

-

予告映像


動画出典:ディズニープラス

第2位『スジと出逢ったウリ』(KBS/2024/全120話予定)

第2位にランクインした作品は、T-ARAのハム・ウンジョンと子役出身のペク・ソンヒョンが主演を務めるイルイルドラマ『スジと出逢ったウリ』(原題:수지맞은 우리)。

今年の3月25日より韓国KBSで放送中の本作は、スター医師と新米医師が贈るヒューマンドラマです。

第27話から第49話まで放送された5月の全国最高視聴率は、第48話で記録した12.9%でした。

●5月の全国最高視聴率:12.9% (第48話/2024年5月30日放送)
●日本放送情報:KBS World/2024年5月27日(月)~現在放送中

画像出典:KBS
スジと出逢ったウリ
ヒューマン
KBS/2024/全120話

あらすじ

スター医師のチン・スジと無謀な性格の新人医師チェ・ウリが繰り広げるヒューマンドラマ。

キャスト

ハム・ウンジョン、ペク・ソンヒョン、オ・ヒョンギョン、カン・ビョル、シン・ジョンユン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:kbsjapanchannel

第1位『美女と純情男』(KBS/2024/全50話)

本国視聴率番付5月の第1位に輝いたのは、チ・ヒョヌとイム・スヒャンが贈る『美女と純情男』(原題:미녀와 순정남)でした!!

今年3月23日より韓国KBSで放送スタートした本作は、トップの座から落ちた女優と彼女の再起のために奮闘する新人ドラマPDが繰り広げるラブコメディ。

去る5月は第13話から第20話まで放送。5月19日放送の第18話で記録した視聴率18.4%が5月の最高視聴率となりました。

●5月の全国最高視聴率:18.4% (第18話/2024年5月19日放送)
●日本放送情報:KBS World/2024年6月15日(土) 21時10分~

画像出典:KBS
美女と純情男
ラブコメディ
KBS/2024/全50話

あらすじ

一夜にしてどん底に落ちたトップ女優と彼女の再起のために奮闘する新人ドラマPDの人生逆転を描いたラブコメディ。

キャスト

イム・スヒャン、チ・ヒョヌ、チャ・ファヨン、パク・サンウォン、イ・イルファ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:kbsjapanchannel

2024年5月 最新韓国ドラマ視聴率成績表

2024年5月 最新韓国ドラマ視聴率成績表 (2024年6月4日現在)
順位 タイトル 放送局 キャスト 5月最高視聴率
1 美女と純情男 KBS イム・スヒャン
チ・ヒョヌ
チャ・ファヨン
18.4%
(第18話/5月19日放送)
2 スジと出逢ったウリ KBS ハム・ウンジョン
ペク・ソンヒョン
オ・ヒョンギョン
12.9%
(第48話/5月30日放送)
3 捜査班長 1958 MBC イ・ジェフン
イ・ドンフィ
チェ・ウソン
10.6%
(第10話/5月18日放送)
4 血も涙もなく KBS イ・ソヨン
ハ・ヨンジュ
オ・チャンソク
7.9%
(第82話/5月15日放送、
第93話/5月30日放送)
5 コネクション SBS チソン
チョン・ミド
クォン・ユル
7.0%
(第3話/5月31日放送)
6 三番目の結婚 MBC オ・スンア
ユン・ソヌ
ユン・ヘヨン
6.5%
(第131話/5月2日放送)
7 我が家 MBC キム・ヒソン
イ・ヘヨン
キム・ナムヒ
6.2%
(第3話/5月31日放送)
8 勇敢無双ヨン・スジョン MBC オム・ヒョンギョン
ソ・ジュニョン
イム・ジュウン
5.9%
(第1話/5月6日放送)
9 ソンジェ背負って走れ tvN ピョン・ウソク
キム・ヘユン
ソン・ゴニ
5.762%
(第16話/5月28日放送)
10 卒業 tvN チョン・リョウォン
ウィ・ハジュン
ソ・ジュヨン
5.169%
(第1話/5月11日放送)
11 クラッシュ 交通犯罪捜査チーム ENA イ・ミンギ
クァク・ソニョン
ホ・ソンテ
5.035%
(第6話/5月28日放送)
12 ヒーローではないけれど JTBC チャン・ギヨン
チョン・ウヒ
コ・ドゥシム
4.248%
(第8話/5月26日放送)
13 7人の脱出 season2―リベンジ― SBS オム・ギジュン
ファン・ジョンウム
イ・ジュン
4.1%
(第16話/5月18日放送)
14 胸ぐらを一回つかまれましょう KBS キム・ハヌル
ヨン・ウジン
チャン・スンジョ
3.8%
(第16話/5月7日放送)
15 世子が消えた MBN スホ
ホン・イェジ
ミョン・セビン
3.7%
(第12話/5月19日放送)
16 むやみに接してくれ KBS キム・ミョンス
イ・ユヨン
ペ・ジョンオク
2.3%
(第1話/5月13日放送)
17 正直にお伝えします!? JTBC コ・ギョンピョ
カン・ハンナ
チュ・ジョンヒョク
2.022%
(第2話/5月2日放送)
18 ザ・ミッドナイトスタジオ
~恋人は訳ありカメラマン~
Genie TV/
ENA
チュウォン
クォン・ナラ
ユ・インス
1.963%
(第16話/5月6日放送)

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2433件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs