昨年8月より離婚騒動で話題となった女優のク・ヘソンと俳優のアン・ジェヒョン。現在離婚訴訟中の二人だが、現在彼らにはインスタグラムで互いに向けた投稿を行ったとの疑惑が浮上している。

韓国ネット上でク・ヘソン(ハングル 구혜선)がアン・ジェヒョン(ハングル 안재현)のインスタグラムに反応したのではないかとの疑惑が浮上している。

昨日9日に自身のインスタグラムに「私はクァンジョン(=관종/過激な行動で人からの関心を得たい人の意)です。愛してくださいい」という文章を投稿した事で知られる女優のク・ヘソン。

自虐的とも取れる当投稿を見た人々からは彼女に対する心配の声が集まっていた。

アン・ジェヒョンのインスタグラムに反応を見せた説が浮上しているク・ヘソン

インスタグラムの投稿で多くの心配を集めていたク・ヘソン(出典:ク・ヘソン公式INSTAGRAM)

しかし、そのような心配の声の一方で、彼女の当投稿は現在、離婚訴訟中のアン・ジェヒョンのインスタグラムの更新に対する反応だったのではないか、という説が浮上している。

ク・ヘソンがインスタグラムを更新する3日前の1月7日、「おやすみ」という文章と共にジャスティン・ビーバーの楽曲「Love Yourself」の歌詞を投稿していたアン・ジェヒョン。
当時ネット上では’当投稿は彼からク・ヘソンに向けたものなのではないか’という推測が浮上し話題となっていた。

(関連記事)アン・ジェヒョン、ク・ヘソンへの’狙い撃ち’メッセージ? インスタに意味深な投稿

彼がインスタグラムに投稿した「Love Yourself」の歌詞には「僕の母は人を嫌わないけど君のことは嫌いだった」、「そんなに自分の姿が好きなら自分で自分を愛して」という歌詞が含まれている。

先日投稿されたク・ヘソンの投稿には「愛してください」という言葉が含まれており、一部ネットユーザー達は彼が投稿した歌詞に彼女が反発している、という解釈を行ったようだ。

現在、アンジェヒョンの当投稿は削除された状態となっているのだが、それにもかかわらず現在彼の投稿にはネット上から再注目が集まっている。

アン・ジェヒョンのインスタグラムに反応を見せた説が浮上しているク・ヘソン

ク・ヘソンの投稿により再び注目が集まっているアン・ジェヒョン(出典:アン・ジェヒョン公式INSTAGRAM)

今回の一部による憶測に対し韓国ネット上では

「あの歌はジャスティン・ビーバーが元恋人の悪口を言って自分の人生から消えてと歌ったという事で有名。誰がどう見てもアン・ジェヒョンのあの投稿はク・ヘソンを狙撃しているのは確かだと思う」
「こうしてみるとアン・ジェヒョンとク・ヘソンは似たもの同士であるが故に一緒に暮らせなくなったのかも」
「二人の離婚が正当なものでなくアン・ジェヒョンによる一方的な離婚っていう感じがするね」
「アン・ジェヒョンは菩薩の様な人であるイメージだったけどこれでイメージが崩れた」
「ク・ヘソンは今後倦怠期もなくて自分自身のこともきちんと考えてくれる人にきっと出会えるよ…」

という今回浮上した解釈に納得する声や二人の離婚問題に対するイメージが変わった、という意見が多数聞かれることとなった。
しかし、その一方では単なる偶然ではないかとの声も上がっており、真実は本人達のみぞ知るという状況となっている。

アン・ジェヒョンがSNS活動を再開した事により、更なる関心を受ける事となった彼ら。
離婚問題が終結するまでは今後も彼らの行動には注目が集まることが推測される。