19日より放送がスタートする俳優チ・チャンウクとキム・ユジョンが主演を務めるSBS新ドラマ『コンビニのセッピョル』の、現場フォトが公開された。

俳優チ・チャンウクとキム・ユジョンが主演を務めるドラマ『コンビニのセッピョル』が明日(6月19日)、ついに初放送を迎える。

韓国ドラマ『コンビニのセッピョル』

SBS新金土ドラマ『コンビニのセッピョル』ポスター(画像出典:SBS)

6月12日に幕を下ろしたドラマ『ザ・キング:永遠の君主』に続き、SBSの週末を盛り上げるであろうSBS新金土ドラマ『コンビニのセッピョル』は、イケメン店長チェ・デヒョン(チ・チャンウク)と4次元アルバイトチョン・セッピョル(キム・ユジョン)がコンビニを舞台に繰り広げる24時間予測不可能なコミックロマンスだ。

チ・チャンウクは劇中、しっかりしているように見えるがどこか抜けているコンビニのイケメン店長チェ・デヒョンを演じ、キム・ユジョンは爽やかな美貌とは違い突拍子のない性格の持ち主である夜間アルバイトのチョン・セッピョル役を演じる。

韓国ドラマ『コンビニのセッピョル』

キム・ユジョンに対し警戒の視線を送るチ・チャンウク・・。二人の間にいったい何が?(画像出典:SBS『コンビニのセッピョル』)

19日の初放送に先立ち18日には、チ・チャンウクとキム・ユジョンのアルバイト面接現場が公開された。公開された写真の中のチ・チャンウクはキム・ユジョンの履歴書を手に持ち、彼女に対し警戒の目を向けている。

ボサボサヘアーに縮こまった姿勢、さらにキム・ユジョンを見ながら不安に揺れる視線まで・・”コンビニ店長チェ・デヒョン”というキャラクターが一目でわかる。そしてチ・チャンウクの視線の先にいるキム・ユジョンは、堂々とした姿で、まるで「どんな質問でもかかってこい」と言わんばかりの雰囲気を漂わせている。

しかしチ・チャンウクは渋い表情をしており、アルバイトが現れたにもかかわらず喜ぶどころか疑いの目を向けており、二人の間に何が起きたのか、そしてキム・ユジョンはどのようにコンビニのアルバイトとして採用されるのか?、物語に対する好奇心を掻き立てる。

実は、同ドラマは「絶対面白そう」と、ドラマファンから大きな期待を寄せられている。何故なら、演出を務めるイ・ミョンウ監督が前作『熱血司祭』を通じて披露したコミカルな演出が、韓国のお茶の間で大きな話題となったため。特に、個性あふれる脇役の投入でドラマの見どころを最大限にしたと好評を受けた。既にイ・ミョンウ監督は「’コンビニの~’の脇役も期待してよい!(面白い脇役)ドラマの様々のシーンに配置する予定だ」と公言、多くのファンの期待を膨らませている。



ドラマ『コンビニのセッピョル』は、韓国ではSBSの金・土ドラマとして、海外では、グローバルOTTプラットフォームiQIYI(アイチーイー)を通じて世界で同時に放送される(中国、日本は除外)。日本ではローカルOTTプラットフォーム、U-NEXT(ユーネクスト)、中国ではjulaitv.cnが版権を獲得した。また韓国ではライフタイムチャンネルでも放送される予定だ。

一方、SBS新金土ドラマ『コンビニのセッピョル』は6月19日の午後10時に初放送される。

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース