人気韓国ドラマ『梨泰院クラス』でチョ・イソ役を務めた俳優キム・ダミが、ファッションマガジン『COSMOPOLITAN KOREA』と共にしたグラビアが公開された。

日本でも話題を集めているドラマ『梨泰院クラス』で、チョ・イソ役を演じ現在人気沸騰中の俳優キム・ダミのグラビアが公開された。

韓国俳優 キムダミ

俳優キム・ダミのグラビアが公開された(画像出典:COSMOPOLITAN)

最近、ファッションマガジン『COSMOPOLITAN KOREA(コスモポリタンコリア)』と共にグラビア撮影を行ったキム・ダミは、グラビアの中で清純ながらも成熟した魅力で様々なメイクを披露した。特に彼女の魅力をより一層引き立たせたのは、感覚的なリップカラーだ。

韓国俳優 キムダミ

ほんのりとピンクがかった頬と、赤のリップカラーで可愛さ倍増!(画像出典:COSMOPOLITAN)

あたたかな日差しと花の影が映りほんのりピンクがかった頬と、チェリーを一口かじったようなしっとりとした明るいレッドリップが塗られた唇は、彼女の明るくて透明感のある肌をさらに華やかにさせる。

韓国俳優 キムダミ

韓国俳優 キムダミ

(画像出典:COSMOPOLITAN)

また、他のグラビアではホワイトトーンの衣装で涼し気な夏を連想させ、ブリックレッドカラーからさわやかなコーラル&ヌードピンクカラーまで、様々なリップメイクを自分だけのスタイルで完璧に消化し、グラビアの完成度を高めた。さらにリップカラーに合わせて変化する衣装を、モデル顔負けのスタイルで着こなし、周囲に日差しの様に明るいポジティブなエネルギーを与え楽しい撮影現場を作り出した。

キム・ダミのリップメイクを輝かせたベネフィットの新製品”カリフォルニアキーシンカラーバーム”は、しっとりとしたテクスチャー、鮮やかな発色、豊かな保湿と持続力を誇り、レッド、コーラルオレンジ、ピンク、ベリー系の12種類のカラーで構成されている。



今回のグラビアを通じて、ドラマ『梨泰院クラス』で見せた”ボーイッシュ”な姿から、”清楚派美女”に変身したキム・ダミ。

“千の顔”という修飾語を持つ彼女は、今後どのような新しい”顔”を見せてくれるのだろうか・・目が離せない。