2020年上半期で早くもダントツの人気を誇るtvNドラマ「愛の不時着」。ヒョンビンやソン・イェジンをはじめ人気俳優陣の出演とスリリングなストーリー展開に視聴者たちは釘づけだ。だが、大人気ドラマだけに噂がつきまうことも…。それだけ注目を浴びているということなのだろうが、今度はイケメン新人俳優の「過去」に視線が集まった。

ヒョンビンやソン・イェジンら人気俳優が出演し、目が離せないストーリー展開で早くも2020年上半期トップとささやかれている大人気tvNドラマ「愛の不時着」。
このドラマでパク・グァンボム役で出演してるイケメン新人俳優、イ・シンヨンのある過去に注目が集まった。

不動の人気を誇るドラマ「愛の不時着」(写真出典:©スポーツ韓国)

SNSを通じて暴露されたのは、学生時代に“いじめ”の加害者だったという噂だ。
中学、高校の同窓生だと思われる人物らの書き込みによると「自分を睨みつけたという理由で同級生に暴力をふるい、暴言を吐いた」、「友人を集め、教室で団体で暴力を加えた」など多数の“いじめ”行為があったと暴露している。続けて「地元では有名なグループで、この地域で彼の名前を知らない人はいない」とも。

新人俳優、イ・シンヨン

新人俳優、イ・シンヨン(写真提供:©スポーツ韓国)

これに対し、一部からは「周辺の学校に通っているが、そんな噂は聞いたこともない」という声が相次ぎ、直接暴力を受けたか周辺で暴力を受けたと主張するネットユーザーの間で激しい議論が繰り広げられている。

イ・シンヨンの“いじめ”を主張するネットユーザーたちは、当時のモデル写真や卒業写真などを追加で公開し「所属事務所が虚偽事実とし、告訴で対応すると思う」とし「そのような対応をするなら、被害者たちの音声陳述や自筆陳述書、そして経験したことをまた書き込む」としている。

まだこれに対するイ・シンヨン側の公式コメントは出ていない状態だ。

人気と比例するかのように次々と囁かれる“噂”。
有名税だと思う人も多くいるかもしれない、それだけ注目されているのだと。
「愛の不時着」の人気の高さを見ればそれも一理あるだろう。

これ以前にも、ヒョンビンとソ・イェジンとの結婚説と決別説(双方の事務所が否定)、チュ・ジンモカカオトーク疑惑に関連した悪質な噂の拡散、番組編成により相次ぐ放送休止、出演者やスタッフの過労による体調不良が続出し健康管理も問題視されたこともある。
だが、多くの噂にもビクともせず高視聴率をマークし続けているのが「愛の不時着」だ。
そのような“噂”も乗り越えるほど、素晴らしい作品を生み出す出演者やスタッフたちの熱い情熱を、視聴者たちは感じているからであろう。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。