韓国ミュージカル『ワンダーチケット~風に願いを託して~』を“韓流ぴあPresents Kミュージカルシネマ『ワンダーチケット~風に願いを託して~』期間限定YouTube無料配信”と題し、2021年3月22日(月)~4月21日(水)の1カ月間、韓流ぴあ公式YouTube『はんりゅうぴあチャンネル』にて日本語字幕付きで無料公開することが決定した。

韓国ミュージカル『ワンダーチケット~風に願いを託して~』が、3月22日(月)から4月21日(水)までの1カ月間、韓流ぴあ公式YouTube『はんりゅうぴあチャンネル』にて期間限定で無料公開されることになった。

歴史とファンタジーを融合させた大型ミュージカル

歴史とファンタジーを融合させた大型ミュージカルを無料配信!(写真提供:韓流ぴあ)

同作は、韓国観光公社がDMZ(非武装地帯)境界地域観光活性化のために制作したオリジナル作品。軍事境界線DMZという、独特な環境を持つ観光資源をモチーフに、韓半島の過去を振り返り平和な未来を描く文化観光コンテンツとして再デザインした壮大なストーリーを、韓国の強みであるICT(情報通信技術)、AR(拡張現実)の最新技術を取り入れて制作された大型ショーミュージカルだ。

主人公のプンベク役を演じるのは、韓国のロックミュージックシーンを大衆化に導いたロックバンドYB(ユン・ドヒョンバンド)のボーカル兼俳優のユン・ドヒョン。1995年より安定した活動を続けている、実力派俳優のイ・ファンウィ、コメディアン兼俳優として多彩な才能を持つチョン・ジュナなど、個性溢れるキャストが未来への旅路を熱演する。

革新的な創作公演となった『ワンダーチケット~風に願いを託して~』を、ぜひお見逃しなく。

~韓流ぴあ Presents Kミュージカルシネマ~ミュージカル 『ワンダーチケット~風に願いを託して~』

主人公を務めるユン・ドヒョン(左)とイ・ファンウィ

主人公を務めるユン・ドヒョン(左)とイ・ファンウィ。(写真提供:韓流ぴあ)

コメディアンとして活躍中のチョン・ジュナ(左)とチョン・ミンジ

コメディアンとして活躍中のチョン・ジュナ(左)とチョン・ミンジ。(写真提供:韓流ぴあ)

世界唯一の分断国家・朝鮮半島には、大韓民国(韓国)と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を隔てる軍事境界線DMZ(非武装地帯)が存在する。

『ワンダーチケット~風に願いを託して~』は、このDMZをモチーフに、朝鮮半島の歴史的事実とファンタジーを融合させた大型ミュージカル。70年もの間、癒えることのない別れの痛みを抱えた一人の老人の想いを軸に展開される物語。それは、同じ民族でありながら分断された悲しい歴史を知るとともに、今を生きる人々に託されたメッセージ――未来への希望を受け取ることができる。

AR(拡張現実)などの最新技術が用いられた、臨場感あふれる演出も見どころだ。

◎日程:2021年3月22日(月)18:00~4月21日(水)21:00
◎配信サイト:YouTubeチャンネル『はんりゅうぴあ』http://w.pia.jp/t/mag-yt-wndrtkt/
◎出演者:ユン・ドヒョン/イ・ファンウィ/チョン・ジュナ ほか

<演出・制作>
総監督:チェ・グァンイル/演出:キム・へジン/作家:カン・ボラム
総括プロデューサー:チェ・サンア
制作統括:ウ・ソング
制作:韓国観光公社




人気ニュース

韓国社会 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース