熱愛説のカン・ドンウォンとハン・ヒョジュが映画『人狼 JIN-ROH』PRイベントに姿を現した。

俳優カン・ドンウォンとハン・ヒョジュが、熱愛説浮上後初めて、揃って公式の場に姿を現した。

熱愛説が浮上するなか、映画PRイベントに同席した2人

熱愛説が浮上するなか、映画PRイベントに同席した2人(出典:ソウル経済

18日午後、ソウル・永登浦タイムスクエアで、映画『人狼 JIN-ROH』レッドカーペットイベントが行われた。

この日のイベントには、カン・ドンウォン、チョン・ウソン、ハン・ヒョジュ、キム・ムヨル、チェ・ミンホ、そしてキム・ジウン監督が参加した。

カン・ドンウォン、チョン・ウソンら俳優陣は、この日のレッドカーペットに詰めかけたファンにサインをしたり、一緒に写真におさまるなどのファンサービスを行った。ファンたちも、俳優らの名前を叫び、歓迎した。

この日のイベントには、カン・ドンウォンとハン・ヒョジュが熱愛説浮上後、初めて公の場に立つとあって、関心を集めた。

カン・ドンウォンは、制服のようなジャケットを身に着けて少年のような表情を見せた。またハン・ヒョジュは、濃いブルーのドットがポイントになったワンピースを来て、少女のような魅力を発散した。彼らは熱愛説を意識することなく、リラックスして親しい姿を見せた。特に熱愛説に対する言及はなく、「たくさんの方に映画を愛していただきたい」と『人狼 JIN-ROH』をPRした。

カン・ドンウォンとハン・ヒョジュ主演の映画「人狼」の韓国公開は7月25日

カン・ドンウォンとハン・ヒョジュ主演の映画「人狼」の韓国公開は7月25日

一方、『人狼 JIN-ROH』は同名の日本アニメを韓国の状況に合わせて実写化した作品。南北が統一準備5ヵ年計画を宣言したのち、反統一テロ団体が登場した混沌の2029年、警察組織と、公安を中心とした絶対権力機関との息をのむような対決の中、狼と呼ばれる人間兵器“人狼”の活躍を描いた作品。来る7月25日に公開される。

熱愛説が浮上するなか、イベントに同席したカン・ドンウォンとハン・ヒョジュ

人狼 JIN-ROH イベントに同席したカン・ドンウォンとハン・ヒョジュ(出典:Youtube)

[korea_sns_button] [reaction_buttons]