CS放送局『衛星劇場』で、7月から話題の韓国ドラマ『夫婦の世界』と『私たち、家族です~My Unfamiliar Family~』の2作品を放送することが決定した。

CS放送局『衛星劇場』で、7月から話題の韓国ドラマ2作品を放送することが決定した。韓国ケーブルドラマ史上歴代最高視聴率28.4%を記録した『夫婦の世界』と、韓国で大きな反響を呼んだウェルメイドホームドラマ『私たち、家族です~My Unfamiliar Family~』の豪華2作品だ。

夫婦の世界

夫婦の世界

© JTBC studios & Jcontentree corp All rights reserved Based upon the original series “Doctor Foster” produced by Drama Republic for the BBC, distributed by BBC Worldwide

韓国で社会現象を起こしたドラマ『SKYキャッスル~』や『トッケビ~』などをおさえ、韓国ケーブルドラマ史上歴代最高視聴率28.4%を獲得した衝撃の話題作! 英国BBCドラマ『女医フォスター 夫の情事、私の決断』をリメイクした内容で、たった1本の髪の毛から、全ての幸せが崩れ落ちていく夫婦と、真実を知った妻の壮絶な復讐劇が描かれている。

本作品で、順風満帆な生活から一変、愛する夫に裏切られ、復讐の鬼へと化した妻を熱演したキム・ヒエは『百想芸術大賞・女性最優秀演技賞』をはじめ、数々の賞を受賞。また、妻を裏切る夫のテオ役を演じるのはパク・へジュン、テオの浮気相手役にはハン・ソヒ、友人夫婦役にはパク・ソニョン、キム・ヨンミンなど実力派俳優たちが勢揃い!

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~

私たち、家族です

© STUDIO DRAGON CORPORATION

誰よりも近い関係だけど、他人よりも遠い存在、“家族“。

“家族”がゆえに話せなかった秘密、それによって生じた誤解と傷の数々。記憶喪失、出生の秘密、不倫、隠し子、離婚、バイセクシャル‥。平凡な家族に隠された、それぞれの“言えなかった秘め事”と、その真実を暖かい目線で描き、共感と感動、そして大きな反響を呼んだウェルメイドホームドラマである。

物語をリードするのは、2021年アカデミー賞を受賞した映画『ミナリ』にも出演している実力派女優ハン・イェリ。彼女と家族のような、“ナムサチン(男友達)”関係にはキム・ジソク、常に冷静な現実主義者の長女には、チュ・ジャヒョンがキャスティング。その他、父親役のチョン・ジニョン、母親役のウォン・ミギョン、末っ子役のシン・ジェハによる本当の家族のような、リアルで共感できる演技が最高の見どころとなっている。

『恋愛ワードを検索してください~search WWW~』の共同演出を務めたクォン・ヨンイル監督と、絶大な人気を集めた『となりの美男<イケメン>』の脚本を手掛けたキム・ウンジョン作家がタッグを組み、『愛の不時着』など多くの大ヒット作を手掛けたSTUDIO DRAGON(スタジオドラゴン)が制作を務める。

『夫婦の世界』

7月15日(木)より放送スタート!
毎週(木)(金)午後9:30~11:00ほか放送

演出:モ・ワニル
脚本:チュ・ヒョン
出演:キム・ヒエ 『最後から二番目の恋~Beautiful days』『密会』、パク・ヘジュン 『ミセン-未生-』、パク・ソニョン 『一緒に暮らしませんか?』、キム・ヨンミン 『愛の不時着』、チェ・グッキ『ファンタスティック』、ハン・ソヒ 『100日の朗君様』、チョン・ジンソ『ノクドゥ伝』『不滅の恋人』、イ・ムセン『王になった男』、『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』
2020年/韓国JTBC/全16話

『私たち、家族です~My Unfamiliar Family~』

7月15日(木)より放送スタート!
毎週(木)午後11:00~深夜1:45ほか放送 ※2話連続

演出:クォン・ヨンイル
脚本:キム・ウンジョン
出演:ハン・イェリ『スイッチ』、キム・ジソク『椿の花咲く頃』、チュ・ジャヒョン『神と呼ばれた男』、チョン・ジニョン『ラブレイン』、ウォン・ミギョン『世界でもっとも美しい別れ』、シン・ジェハ『ピノキオ』、シン・ドンウク『番人』
2020年/韓国tvN/全16話

▼『衛星劇場』 公式サイト
https://www.eigeki.com/special/hanryu_drama_sengen

人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース