新ドラマ‘ザ・キング:永遠の君主’に出演している女優チョン・ウンチェ側が’不倫報道’について公式コメントを発表した。事務所の関係者は、10年前の出来事が現在の事件のように歪曲されて報じられたことに難色を示した様子を見せている..

SBS新ドラマ‘ザ・キング:永遠の君主(原題 더 킹-영원의 군주)’に出演中の女優チョン・ウンチェ(ハングル 정은채)と歌手チョン・ジュンイル(ハングル 정준일)が、10年前に不倫関係だったという疑惑が浮上し、チョン・ウンチェ側が公式コメントを発表した。

女優 チョンウンチェ

女優 チョン・ウンチェ(写真提供:©スポーツ韓国)

チョン・ウンチェの所属事務所キーイーストは、4月18日に公式コメントを通じて「この事案は10年以上前、極めて個人的なことで、すべて終わった部分です」とし「特に双方がこの事案に問題点を提起しない状態であり、突然報道されて、まるで現在の事件のように歪曲されています」と伝えた。

さらに「プライベートの問題が特定の時点で公論化され、さらなる被害に繋がっている状況が残念です。これにより双方のさらなる真実攻防が続かないことを願います」とし「これ以上多くの推測性のあるコメントや根拠のない主張は控えていただくようお願いします」と呼びかけた。

これに先立ち、4月17日に韓国媒体WIKITREE(ウィキツリー)は、チョン・ジュンイルとチョン・ウンチェが約10年前に不倫関係だったと報じた。

チョンジュンイルと不倫関係にあったとされるチョンウンチェ

チョン・ジュンイル(左)と不倫関係にあったとされるチョン・ウンチェ(右)(写真提供:©スポーツ韓国)

該当の報道によると、チョン・ウンチェの側近は「当時二人が交際していたことは合っているが、チョン・ジュンイルが既婚者であるという事実は知らなかった」と明らかにしたという。

これに対してチョン・ジュンイル側は、4月18日に「チョン・ジュンイルとチョン・ウンチェの交際についてはプライベートな部分なので申し上げにくい」としながらも「チョン・ウンチェはチョン・ジュンイルが既婚者だという事実を知らなかったのではなく、共に映画の撮影をしていた時から既婚者だと知っていた」と主張し波紋を呼んだ。

チョン・ジュンイルは、2010年11月に建築家の女性と結婚後、翌年の2011年5月離婚。また、チョン・ジュンイルとチョン・ウンチェは、2011年に公開した映画‘プレイ(原題 플레이)’に出演して縁を結んだと分かった。

現在チョン・ジュンイルはソロ歌手として活動している一方、チョン・ウンチェはSBS新ドラマ‘ザ・キング:永遠の君主’に出演し、大韓帝国の最年少であり初の女性の首相ク・ソリョン役を演じている。

一方、チョン・ウンチェは2013年8月頃にも日本の週刊誌に俳優 加瀬亮(かせ りょう)さんとの不倫疑惑が浮上し、2人がお泊りデートをする様子や、スーパーで買い物をしている様子などが写真付きで報じられたこともあるが、当時双方は「熱愛説は事実無根」と解明した。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。