10月にCS局DATVにて、ドラマ『走る捜査官(原題)』の第1話が先行放送されることが決定。11月から初放送を本格スタートする。

骨太社会派ドラマを得意とする韓国ケーブルテレビ局OCNが制作したドラマ『走る調査官(原題)』。

骨太系ドラマ制作を得意とするOCNの『走る捜査官(原題)』

骨太系ドラマ制作を得意とするOCNの『走る捜査官(原題)』(写真提供:© STUDIO DRAGON CORPORATION)

本作は『ボイス~112の奇跡~』や『ミスター期間制(原題)』など、数々の骨太ドラマを放送してきた韓国ケーブルテレビ局OCN が制作した、人権をテーマにした痛快なヒューマンドラマだ。

韓国の国家人権委員会をモチーフにした、仮想の組織”人権増進委員会”の調査員たちが、人権侵害を受けた人たちのために奮闘し、事件の裏に隠された鬱憤を晴らすため、体当たりでぶつかり活躍する姿を描く。

イ・ヨウォン&チェ・グィファ実力派コンビが視聴者の共感を呼ぶ。

イ・ヨウォン&チェ・グィファの実力派コンビが視聴者の共感を呼ぶ。(写真提供:© STUDIO DRAGON CORPORATION)

もどかしい現実に、痛快な一撃を与える”サイダーコンビ”こと、実力派俳優のイ・ヨウォン(『善徳女王 』、『馬医』)と、チェ・グィファ(『哭声/コクソン』、『色男ホ・セク』)の、息の合った演技が見どころだ。

イ・ヨウォンは、徹底した中立を守る冷徹な原則主義者ハン・ユンソに、チェ・グィファは、並々ならぬ正義感を持った検事出身の行動派調査官ペ・ホンテに扮する。

初めはぶつかりあうユンソとホンテだが、人権問題の解決のために力を合わせて立ち向かう姿は、痛快そのもの!

胸にじんとくる感動を与え、共感を呼び起こす骨太社会派ドラマをお見逃しなく。

『走る調査官(原題)』日本初放送

放送日時:第1話先行 10月16日(金) 午後8:00~9:15
本放送:11月1日(日)スタート 毎週日曜 午後11:00~深夜1:30(※2話連続) ほか 全14話
出演:イ・ヨウォン、チェ・グィファ、チャン・ヒョンソン、オ・ミヒ、キム・ジュヨン、イ・ジュウ ほか

あらすじ

常に冷静な判断を下す国家人権増進委員会の調査官ハン・ユンソ(イ・ヨウォン)。ユンソは、誰もが経験した事のあるような、不条理な人権問題に立ち向かう。そんなユンソのいる国家人権増進委員会は、有名政治家の本性を暴き、一躍注目を集めることに。そこへ元検事のペ・ホンテ(チェ・グィファ)が、異動してくることになる。ユンソは就任早々、ホンテの自分勝手な行動に苛立ちを募らせるのだが‥。そんな中、ユンソたちの下に新たな調査の依頼が飛び込んでくる。2人は対立姿勢を保ったまま、事件の調査に乗り出す事になり‥。

DATVホームページ