大人気ドラマ’愛の不時着’でヒョンビン演じる北朝鮮ピアニストには、実在するモデルがいた! バラエティー番組で本人が語った裏話とは?

ドラマ’愛の不時着(사랑의 불시착)’でヒョンビン(ハングル 현빈)のキャラクターモチーフとなった、北朝鮮ピアニスト キム・チョルン(ハングル 김철웅)の話が公開された。

'愛の不時着'エピソードを語る

‘愛の不時着’ヒョンビンエピソードを語るキム・チョルン。(画像出典:TV CHOSUN’モランボンクラブ’放送キャプチャー’)

先月29日に放送されたTV CHOSUN’モランボンクラブ’では、北朝鮮ピアニストのキム・チョルンの話と、頻繁に(?)国境を越えたあるモランボン会員の、ギリギリだった海上脱出成功記が繰り広げられた。

キム・チョルンは「’愛の不時着’のヒョンビンのキャラクターモチーフになった」と明かし、「インタビュー内容がセリフとして出ている。一番好きなピアノ曲が’ショパンのノクターン’だと話した」と打ち明けた。

キム・チョルン=ヒョンビン⁉テバギダ

キム・チョルン=ヒョンビン⁉(画像出典:TV CHOSUN’モランボンクラブ’放送キャプチャー)

また「’愛の不時着’でもヒョンビンの婚約者、ソ・ジヘがチェリストとして出ていた。僕の彼女もチェリストだった」と告白し、周囲を驚かせた。

一方’モランボンクラブ’は、毎週火曜日に放送する脱北者のトーク番組であり、脱北エピソードや北朝鮮の実情などが紹介される。


‘愛の不時着’でヒョンビン演じる北朝鮮ピアニストには、実在するモデルがいた!(動画出典:TV CHOSUN)

ヒョンビン

韓国の人気俳優ヒョンビン(ハングル 현빈)。1982年9月25日生まれ。

2003年にKBSのテレビドラマ『ボディガード』(2003)でデビュー。

2005年にMBCドラマ『私の名前はキム・サムスン』(2005)で大ブレイク。韓流スターとして、韓国や日本、中国をはじめアジア全域で人気を博している。

ヒョンビン プロフィール&記事(57)