• 今や世界で大人気のコンテンツ、韓国ドラマ。
  • その中でも、笑い・感動・胸キュン満載の韓国ロマンスドラマは、老若男女問わず支持されています。
  • そこで今回は、2024年3月にBSで放送開始する韓国ロマンスドラマ6選をピックアップ!

今や世界的コンテンツへと成長した韓国ドラマ。

その中でも笑いあり、涙あり、胸キュンありの韓国ロマンスドラマは、多くの視聴者から支持されています。

フィクションと分かっていながらも、その世界観に沼落ちする韓ドラファンも多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、2024年3月にBSで放送開始する韓国ロマンスドラマおすすめ6選をご紹介!

韓ドラファンの皆さんは、どの作品が気になりますか?

 

『なにもしたくない~立ち止まって、恋をして~』(Genie TV,ENA/2022)

最初にご紹介するのは、イム・シワン×ソリョン主演の『なにもしたくない~立ち止まって、恋をして~』。

ヒーリングロマンスを描いた本作は、来月11日よりBSフジにて放送開始します。

●放送情報:BSフジ/2024年3月11日(月) 10時~

画像出典:ENA
なにもしたくない~立ち止まって、恋をして~
ロマンス
ENA/2022/全12話

あらすじ

会社員のイ・ヨルム(キム・ソリョン扮)と内向的なアルバイト、アン・デボム(イム・シワン扮)が出会い、自分と向き合い成長していくヒーリングロマンス。普段はOLとして働くヨルムは、仕事に恋愛に上手くいかない日々が続いていた。さらに母までを失い、失意のどん底に陥ってしまう。都会暮らしに疲れた彼女は海辺の町、アンゴクへと向かい、そこで図書館のアルバイト、デボムと出会い、不動産屋を紹介してもらう。格安物件を手に入れた彼女は、人目を気にせずに昼間から焼酎を飲み始め、気づいたころにはなぜか図書館に。無口で人付き合いが苦手だが、ヨルムが心配になったデボムは一緒に朝まで過ごすことになり・・。

キャスト

キム・ソリョン、イム・シワン、シン・ウンス、パン・ジェミン、パク・イェヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

1.1%

口コミ

「暗い雰囲気の話だけど、面白かった」
「ヒロインの勇気を振り絞って踏み出した姿、成長に感動」
「のんびりと観れるところがよかった」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

『100日の郎君様』(tvN/2018)

2作目は、ド・ギョンス(EXO)主演の『100日の郎君様』です。

記憶を失った世子と婚期を逃したヒロインの100日間の愛を描いた本作は、来たる3月5日よりBSテレ東にて放送開始予定。

●放送情報:BSテレ東/2024年3月5日(火) 10時55分~

画像出典:tvN
100日の郎君様
時代劇/ラブコメディ
tvN/2018/全16話

あらすじ

完全無欠の世子から、記憶を失い庶民になったウォンドゥク(ド・ギョンス扮)と、婚期を逃したホンシム(ナム・ジヒョン扮)の前代未聞の100日時代劇ラブコメディ。16年前に父親が謀反を起こして世継ぎとなった世子のイ・ユル(ド・ギョンス扮)。しかし、朝廷の陰謀によって刺客に襲われ、記憶喪失となってしまう。一方、16年前の謀反により父を亡くし、兄と離れ離れになってしまったユン・イソ(ナム・ジヒョン扮)は、自身の身を守るためにホンシムとして生きていくことを決意するのだが・・。

キャスト

ド・ギョンス(EXO)、ナム・ジヒョン、チョ・ソンハ、チョ・ハンチョル、オ・ヨナ 他

最高視聴率・受賞歴など

14.4%

口コミ

「とても分かりやすいストーリーで面白かった」
「とにかく号泣」
「素敵なストーリー」

予告映像


動画出典:moviecollectionjp

『じれったいロマンス』(OCN/2017)

3作目は、ソンフンが主演を務めた『じれったいロマンス』。

ワンナイトをともにした男女2人が、3年後に再会し繰り広げるラブコメディ。来月12日より、BS-TBSにて放送開始します。

●放送情報:BS-TBS/2024年3月12日(火) 7時~

画像出典:OCN
じれったいロマンス
ラブコメディ
OCN/2017/全14話

あらすじ

跡継ぎ息子で遊び人のチャ・ジヌク(ソンフン扮)は、ある日女優とのスキャンダルを撮られてしまい、父親でグループの会長に地方リゾートでベルボーイをするように命じられる。一方、母親の結婚式でリゾートに来たイ・ユミ(ソン・ジウン扮)。偶然出会った二人は真昼間からお酒をのみ続け、しまいには一夜限りの関係を持ってしまう・・。

キャスト

ソンフン、ソン・ジウン、キム・ジェヨン、チョン・ソハ、キム・ジョング 他

最高視聴率・受賞歴など

0.7%

口コミ

「途中から徐々にときめき始めた」
「プレイボーイそうなのに一途なところがいい」
「1話が短いから観やすい」

予告映像


動画出典:BS12 トゥエルビ

『オールイン 運命の愛』(SBS/2003)

4作目は、イ・ビョンホン×ソン・ヘギョ主演の『オールイン 運命の愛』をご紹介します。

実在するギャンブラーの半生を描いた本作は、来たる3月12日よりBS11にて放送開始予定。

●放送情報:BS11/2024年3月12日(火) 14時29分~

画像出典:SBS
オールイン 運命の愛
ロマンス
SBS/2003/全24話

あらすじ

賭博師のキム・チス(イム・ヒョンシク扮)に育てられ、賭博と喧嘩の日々を過ごすキム・イナ(イ・ビョンホン扮)。ある日、初恋の相手ミン・スヨン(ソン・ヘギョ扮)と出会うのだが、彼女を助けるために事件を起こし・・。

キャスト

イ・ビョンホン、ソン・ヘギョ、チソン、パク・ソルミ、ホ・ジュノ 他

最高視聴率・受賞歴など

41.7%

口コミ

「豪華キャストに感動」
「ツッコミどころ満載」
「韓ドラあるある盛りだくさん」

予告映像


動画出典:KNTV

『ボーイフレンド』(tvN/2018)

5作目は、ソン・ヘギョ×パク・ボゴムが贈る『ボーイフレンド』。

年上CEOと年下社員との恋愛模様を描いた本作は、来月6日よりBS Japanextにてご覧いただけます。

●放送情報:BS Japanext/2024年3月6日(水) 15時~

画像出典:tvN
ボーイフレンド
ロマンス
tvN/2018/全16話

あらすじ

有名政治家の娘チャ・スヒョン(ソン・ヘギョ扮)は、大学卒業後に御曹司のチョン・ウソク(チャン・スンジョ扮)と結婚するも相手の浮気が原因で離婚することに。そして慰謝料として受け取ったトンファホテルの代表に就任。4年で業界トップへと成長させたのだった。ある日、出張で訪れたキューバで一人旅をしていた青年キム・ジニョク(パク・ボゴム扮)と出会い・・。

キャスト

ソン・ヘギョ、パク・ボゴム、チャン・スンジョ、ムン・ソングン、ナム・ギエ 他

最高視聴率・受賞歴など

10.3%

口コミ

「映像美が素晴らしい」
「映画のような世界観」
「素敵なストーリー」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

『朝鮮弁護士』(MBC/2023)

最後は、ウ・ドファンの除隊後復帰作『朝鮮弁護士』をご紹介します。

朝鮮時代を舞台に、トラブルメーカーの弁護士が繰り広げるロマンス時代劇。来たる3月1日より、WOWOWにて放送開始予定。

●放送情報:WOWOW/2024年3月1日(金) 19時~

画像出典:MBC
朝鮮弁護士
ロマンス/時代劇
MBC/2023/全16話

あらすじ

カン・ハンス(ウ・ドファン扮)は、酒の製造を手がけるパク氏(シン・ドンミ扮)がチャン商団によって酒の製造技術を不正に取られ、商売が制約され、逆にチャン商団に追い詰められているのを目撃する。同時に、現在は宮外で身分を偽りながら生活するイ・ヨンジュ(ボナ扮)もその一幕を目撃する。ところが、ハンスの活躍は予想もつかない方向へ進展していくことになり・・。

キャスト

ウ・ドファン、キム・ジヨン、チャ・ハギョン、チョン・ホジン、ソン・ゴニ 他

最高視聴率・受賞歴など

4.4%

口コミ

「テンポがいい物語で、どんどん引き込まれる」
「前半は明るい雰囲気で観やすかった」
「ストーリーがとてもバランスよかった」

予告映像


動画出典:KNTV

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2256件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs