女優のハン・ヘジンが、夫であるサッカー選手キ・ソンヨンの不名誉な”性的暴行疑惑”に対して、心境を明らかにした。「世の中が本当に恐ろしいということを、凄絶に感じるようになり、言葉にならない暴露が私たちの日常を惑わせたりしました」と打ち明けている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

5月26日、女優のハン・ヘジンは個人のインスタグラムを通じて「いつも力になってくださる昔からの友人がいて、感謝しています。数カ月間、どうやって過ごしたのか分かりませんね」という長文を掲載した。

夫の不名誉な疑惑に立ち向かうことを表明したハン・ヘジン

夫の不名誉な疑惑に断固立ち向かうことを表明したハン・ヘジン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

続けて「眠れない夜は数え切れず、“違う”と叫んでも信じてもらえない現実に落胆するようになり、崩れたのは事実です」「どうして私たちが、こんな目に遭わなければいけないのか。世の中が本当に恐ろしいということを、凄絶に感じるようになり、一瞬で雷に打たれたように訪れた、言葉にならない暴露が私たちの日常を惑わせたりしました」と吐露。

さらにハン・ヘジンは「私の昔からの友人のように、今もなお私たちを信じて力になってくれる方がいるという信頼で、一生懸命戦う」「むごたらしい嘘を作り出し、私たち家族を汚いどん底に陥れた者は、正当な処罰を受けられるように、最後まで戦いたいと思います」と伝えている。

「ずっと皮肉という、口にするのもつらい悪質なコメントを私に送る方たちへ、やめていただくようお願いしたい」「かわいい私たちの娘のためにも、もっと一生懸命生きなければならないと、いつも私たち夫婦は話を交わしているのに、様々な出来事で失望を抱かせ、信頼もしていただけないことが悲しく、申し訳ないです。間違ったことについては、心からお詫びし、なかったことについては、どうか信じて応援くださるよう、お願いします。本当にそのような出来事はなかったのです」と付け加えた。

今年3月、あるオンラインコミュニティーを通じて「全羅南道(チョンラナムド)のある小学校で、サッカー部員として生活をしていた時に、先輩のA選手とB選手に性的暴行を受けた」と主張する、CさんとDさんの暴露が浮上し、キ・ソンヨンに性的暴行の疑惑が提起された。

その後、キ・ソンヨン側はこれに対して“事実無根”とし、法的対応をすると立場を表明。性的暴行の疑惑を提起した人を、名誉棄損の疑いなどで告訴した。同月31日、ソウル瑞草(ソチョ)警察署で告訴人として出席し、調査を受けたキ・ソンヨンは「事実のまま全て陳述し、十分に話をした。きちんと捜査してくれると思います」とコメントし、身の潔白を立証する資料を提出したと説明した。

ハン・ヘジンは、2013年にキ・ソンヨンと結婚し、娘が一人いる。

ハン・ヘジンの公式Instagramを見る(外部リンク)

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース