新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

JYJのメンバーパク・ユチョン(韓国名 박유천)が、本日(17日)麻薬関連疑惑の警察の調査で弁護人と共に姿を現した。一方で日本の一部のファンがツイッターなどのSNSで支持声明を表明し話題となっている。

JYJのメンバーパク・ユチョン(韓国名 박유천)は、17日午前10時、京畿道(キョンギド)水原市(スウォンシ)京畿南部地方警察庁で麻薬疑惑の調査を受けるため、弁護人と共に午前9時59分頃、取材陣の前に姿を現した。

警察署に姿を現したパク・ユチョン

警察署に姿を現したパク・ユチョン(写真提供:©スポーツ韓国)

黒いスーツ姿で現れたパク・ユチョンは、「真実をありのままに、誠実に調査を受けてきます」と語り、取材陣を前に堂々とした姿で、軽く微笑みを浮かべる一面もあった。

警察の調査を控えているため、メディアからの質問には「ありがとうございます」と一言だけ答え、弁護人と共に足早に警察署内へと進んだ。

ユチョン「真実をありのままに、誠実に調査を受けてきます」

ユチョン「真実をありのままに、誠実に調査を受けてきます」(写真提供:©スポーツ韓国)

パク・ユチョンは、元恋人で婚約者だった南陽乳業(ナムヤン乳業)創業者の孫であるファン・ハナ(韓国名 황하나)との麻薬関連疑惑を受けており、今回の警察調査に先立ち、今月10日に記者会見を行い麻薬関連疑惑を全面的に否認した。

警察はパク・ユチョンと共に麻薬捜査を進めており、16日にパク・ユチョンの身体検査と河南市(ハナムシ)にある自宅で家宅捜索をしたが、麻薬類の簡易試薬検査で「陰性」を確認した。

このような論議が広がる中で、パク・ユチョンの日本のファンによる支持声明が表明された。

17日、ツイッターなどのSNSにはパク・ユチョンの一部の日本のファンが「私たちはパク・ユチョン氏を支持しこれからも応援します」という声明書を掲載した。

一部の日本のファンによる支持声明

一部の日本のファンによる支持声明(画像出典:Twitter)

声明書には「私たちはパク・ユチョン氏の勇気と決断を支持し、報道などにより真実が歪曲されたり誤解されることなく正しく調査され、パク・ユチョン氏に1日も早く平穏な日常が戻ることを望んでいます」と記載されている。

また、これに先立ち今月11日には、韓国の一部のファンもDCインサイド パク・ユチョンギャラリーに支持声明書を表明したことがある。

一部の韓国のファンによる支持声明書

一部の韓国のファンによる支持声明書(画像出典:DCインサイド パク・ユチョンギャラリー)

今回の一連の報道を耳にした一部の韓国のネットユーザーたちは、下記のような反応を示した。

韓国ネットユーザー「麻薬はやっていないと思う…」

韓国ネットユーザー「麻薬はやっていないと思う…」(画像出典:NAVER NEWS コメントより抜粋)

「麻薬はやっていないと思う。あんなに堂々とした姿を見たら…警察はパク・ユチョンに関しては仕事が早いね。バーニングサン(BIGBANGのV.I(スンリ)の論議)はどうなってるのよ」

韓国ネットユーザー「顔がだいぶ疲れてるね」

韓国ネットユーザー「顔がだいぶ疲れてるね」(画像出典:NAVER NEWS コメントより抜粋)

「顔がだいぶ疲れてるね」
「陰性だったら麻薬はやってないってことでしょ?」

韓国ネットユーザー「麻薬はやってないことを願ってる」

韓国ネットユーザー「麻薬はやってないことを願ってる」(画像出典:NAVER NEWS コメントより抜粋)

「ファンじゃないけど麻薬はやってないことを願ってる。ファン・ハナと同じ結果が出てしまったら終わりだよ。そんなことになったら本当にビジュアルが勿体ないよ…」

などといった、多くの意見が寄せられている。

パク・ユチョンの法定代理人側は先日「パク・ユチョンは自主的に警察の調査に臨む予定だ」と伝えたことがあり、パク・ユチョンは警察の取り調べで潔白を証明する予定だ。

一方、ファン・ハナは2015年5月と9月に薬物を服用し、昨年4月に向精神性医薬品を服用した疑惑を受け、今月6日に拘束され12日検察に送検された。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。