SUPERNOVAのリーダー ユナクが、新型コロナウイルスに感染したと所属事務所が発表。症状は深刻ではないという。

日本を拠点に活動しているボーイズグループ、SUPERNOVA(スーパーノヴァ)のリーダー ユナク(ハングル 윤학)が新型コロナウイルス(以下、コロナ19)に感染したことが明らかになった。韓国国内芸能人の中でコロナ19に感染が確認されたのは、今回が初めてとなる。

コロナ19に感染したユナク

早く元気な姿が見られますように‥。(写真提供:©スポーツ韓国)

ユナクの所属事務所は本日(3日)、「ユナクが今月1日、コロナ19に感染された」と明かした。続けて「現在は病院で治療を受けている。症状は軽く、深刻な状況ではない」という。
先月24日に日本でのスケジュールを終えて帰国。コロナ19の症状を感じ、31日にソウル瑞草区の保健所で検査を受けた結果、コロナ19の陽性反応が出たため、ソウル医療院に移送された。現在は隔離室で治療を受けている。

スパノバ公式サイトより

SUPERNOVAオフィシャルサイト掲載文 (画像出典:SV ENT Inc.)

ユナクは2007年に超新星のメンバーとしてデビュー。MBCドラマ’私の残念な彼氏’、SBSドラマ’運命と怒り’などに出演するなど、俳優としても精力的に活動している。

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース